地域限定社員の制度のデメリットやメリットと転勤等の処遇を考える!

庭の一角のエビネラン!

地域限定社員の、デメリットやメリットについて、勤務する方と雇用する側の、両面から考えて見ました。

さらに、地域限定社員制度を、導入するに至った経緯についても自分なりに、思うところを書いていました

本記事は、私が地域限定社員について書いた記事の、まとめのページです。

バリバリの総合職の正社員で働くよりも、妻や子供の家庭環境を重視したり、介護や育児での環境を考えると、すごくいい制度だと思います。

転勤がいつ申し渡される辞令が、いつ出るか?
そう考えて過ごすよりは、よほど快適かと思います。

また、転勤がないことによる引っ越しなどの手間もないですから、とてもいいのでは?

スポンサーリンク

雇用する側のメリットもあるんだな~~
安定雇用が見込めますから、人事労務の計画が立てやすくなることが、あげられると思います。

皆さんはいかがですか?

地域限定社員の制度のデメリットやメリットを考えた制度!

地域限定社員制度の問題点は?

そんなことを、いろんな角度から見てみました。
私が、サラリーマンを始めた30年以上前には、こんな制度どころか、とにかく

「働け!!」

のど根性の時代です。
バブルに向かってまっしくぐらの、そんな時代でした。

「過労死」

の認定なんて、ほとんど聞かなかった時代です。
働く若者や、お父さんのことなんて、ほぼ二の次の時代です。

今の時代からしたら、信じられないような時代かと。

地域限定社員のメリットとデメリットは?

地域限定社員のメリットやデメリットを比較してみました。

おそらく、これを読んでいる方は、他の調べてここにたどり着いたのだと思います。

以下の私のほかの記事もそうですが、勝手な言い分ですが私の視点で、一応考えてみました。
こんな考えもあるんだあ~~

みたいな感じで、読んでいただける、ととてもありがたいです。

地域限定社員のデメリットとメリットを比較!格差はあるか調べた!

考えようによっては、その人にとっては、メリット欠いたことがデメリットの場合もあるかともいます。

もし自分が、その立場であるのなら、この辺も考えてみましょう!

地域限定社員である理由は?

自分が地域限定社員である理由については、それぞれの意見があろうかと思います。

総合職では、満たされない就業条件があるんだと思います。
それもその働く方の、事情によって様々!

皆さんの場合はいかがですか?

地域限定社員である理由や給与格差は同一労働同一賃金に違反する?

それと、いま話題の「働き方改革」で言われている

「同一労働同一賃金」

の原則との、整合性について考えてみました。

しかし、転勤がない・・などの条件が違えば、格差はあっても当たり前?

さて??

地域限定社員のボーナスや給料の格差はドンくらい?

地域限定社員制度を利用する方は、当然ですが正規のの正社員の方とは、仕事の内容は同じでも、転勤がないなどの条件で、優遇されてます。

しかし、一方そのために削るものもあるわけです。

やっぱし、待遇差としても給料やボーナス面はどうなのか?

これは気になるところです。

地域限定社員制度とは 給料やボーナスの待遇に格差があるか調べた!

大手銀行の「三菱UFJ銀行」は毎年、この制度の申告をすることに就業規則を改定するそうです。

本人が望めば、途中での地域限定社員になったる、あとでその総合職に復職することも可能にする制度に、改めるという方針のようですね。(労組と協議前ですが・・)

こういう企業は、増えてくるのかもしれないですね。

スポンサーリンク

地域限定社員制度の生まれた背景と企業側の論理について!

こういった、「地域限定社員制度」が生まれる背景って、どんなことがあるのか?

それを考えてみました。
おそらくは企業側の論理なんだと思いますが、最近の人手不足対策もあるのだと思います。

明らかに雇用推進に役立っていると思いますし、働く社員の側にも転勤がないことで、子育てや家族が一緒に暮らせることや、その地域に根ざす意味もあって、なかなかいい制度のように感じます。

地域限定社員制度を導入する理由と企業側の事情と雇用推進の意味は?

勿論意味がないと思えば、正規の社員でのいうなれば

「総合職」

を貫いて、バリバリ働けばいいだけの話で、むしろ競争相手がへって、その分管理職ポストが近くなるという、そんな現象もあるかもしれません。

記事数が、たさった場合はまたこれに追記していきます。

・・・
皆さんは有給休暇ってとれてますか?

有給休暇が取れない方に労働基準法の意味と理由をまとめてみた!

有給休暇の取る方法を書いてみました‥が‥基本私は強制的に、休みます・・(笑

・・・

地域限定社員の制度の諸懸案のまとめ!

地域限定社員制度について、思うことを自分なりに書いてみましたが、これ以上での深堀すればいろんなことが出てくるんだと思います。

自分が思うことは、まあこんなところで。

スカスだ‥

今の時代は雇用する側の論理よりも、雇用される・・いわば働く側の立場に立った条件でないと、この人手不足の解消はできないということなんだな!

そのために出てきた制度なんだと思います。

なんで?

総合職の場合の、要は

「転勤」

これを機会に転職する方や、転勤があることへの不安から、転勤のない会社への転職が、結構あるからなんだと思います。

私の知り合いも、結構な方がこの制度が出る以前から、どっか転勤のない良いところないか?

そういう理由での転職先を探している方や、実際に転職された方は、結構います。

自分も、もし転勤があるなら、それは無理なお話です。
これまでの勤務条件でも、やはり転勤があっては、この田んぼはやっていけないですから。

そういう方にとって、とてもいい制度ですし、やはりこれからの時代は働くスタイルと、暮らしと家族をセットに考えた

「ワーキングスタイル」

でないと、人材の確保はできていかないんだと思います。

皆さんはどう思いますか~~~

・・・・・
最近は人手不足で、わが社にはほとんど面接する方すら、来ません。
これホント深刻ですよ~~

人手不足が深刻な業界の賃金レベルをわが社の例で見えてくるものは?

待遇面の給料と、人手不足の関係をわが社の例で、書いてみました。
ダメな会社はやっぱしだめっしょね~~~

・・・

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る