中途採用や転職の面接の質問でダメな回答と採用の側での模範解答は?

奥の細道ゆめむりラインの電車の風景写真

転職や中途採用での面接の質問の際には、決まって質問内容で聞かれることが、3つほどあります。
どこの、会社の人事担当の面接官でも、これは聞くことだと思いますが、意外とこの質問の回答の対策ができていないんだそうですよ~~

転職などで、その企業を中途採用にしても、受験する側からすれば、この質問にはきちんと準備していてほしい内容ですし、採用する側から見れば、この回答を参考にして、是非を決める!

しかし、これは何も中途採用だけの問題はなく、新卒の採用試験でも、その面接のときにはあり得ますから、しっかりと準備しておきましょう!

勿論、うその回答はいけませんが、どうせならしっかりと、自信をもって質問内容には回答したいものです。

スポンサーリンク

よく・・・その点は勉強します。
こう言う言葉がありますが、会社に入ってから勉強するのではなく、いかに勉強してきたか…
これが問われているんだともいます。

また、以前の会社にどのような貢献や、売り上げに寄与してきたか?

こう言うことも、あるんだと思いますよ~~

中途採用の面接で聞かれる重要な質問のベスト3は?

さて?
何でしょ?

ここでいう三つとは、あなたの性格とかやる気の問題です。
ただし、面接官がどのような話で持っていくかは、それはその企業によって、さらにその面接官によって、違ってきますからここでは何とも言えないところがあります。

しかし、面接に来たかたの、何を見るかはこれは一致しているかと思います。

ではどこを見るのか…その3点とは?

あなたの素直さの程度を見る

これがなんで重要かというと、会社はチームワークが大事。
みんなの中にとけこんで、一体化することが大事。

勿論、仕事上の実力も大事ですが、上司の言うことをよく聞いて、指示に従うということも大事ですし、何より素直さがないことには、伸びないというルールがあるようですね。

仕事を無視する・・・
そんな記事を書きましたが、そういう方もいますからね~~~

仕事を無視する人の心理は職場を放棄と同じ!でもやる気はある?

こう言う社員に育っては、いけないわけです。

あなたの仕事に対する熱意を見る

仕事に対しての熱意は、当然ないといけません。
それに関する質問は当然です。

例えば、志望動機や趣味や本人希望蘭というのがありますが、そこがまっさらは、それはなしかと思いますよ~~

シッカリと、熱意は伝えるようにしましょう。

私の経験ですが

「Sさんはここで何をしたいですか?」

そういう質問は何度も受けました。

何度も??

そうです何度も受けたので、何度もなので結構これは聞かれた思い出があります。

地頭の良さというか基礎的な一般常識(学歴も含める)

「地頭の良さ」

ってなんだ?
まあ~~簡単に言ってしまえば、基礎学力みたいなものと、一般常識めいた総合力ということかと。

仕事を遂行する上での、基本中の基の元になる一般常識が、備わっていないといけませんよね!

これは、学歴の欄での、どこの大学を出たかと、専攻も含めての質問はあろうかと思います。
勿論難関大学なら、それなりの努力をしたんだろうな~~と、いう評価は最初からあるように思います。

例えばの話・・・文学部出て、最低限の作家の代表作くらいは読んでおかないと

え???

三島由紀夫知らないの??

川端康成や、大江健三郎はのーべ賞作家だけど、知らない??

まさか・・

の世界かな~~~多分!

経済学部出て、マルクスやケインズを知らない???

そりゃ~~ないよね!!

って感じかと・・・極端ですが。

しかし、受け答えだけはしっかりとしましょう!!

その受け答えによっては、学生時代をどう過ごしてきたかを判断されますから。

・・・・・・・・・・
関連記事

低所得者の方の年種の定義や、住民税の軽減処置などについて、まとめてみました。
私もその中に入りますが、住んでる環境によって、かなり差があるのは実感します。

低所得者とは年収いくらで支援制度は?住民税減免の年収基準等紹介!

2019年から、有給休暇の取得は義務化されます。
会社側が、休暇を付与することが義務になるわけです。

有給休暇取得義務化で管理職や中小企業は大変そ!施行日や罰則は?

これって、革命的??
のような気がしますが。
・・・・・・・・・・・

スポンサーリンク

以前の会社ではどのような貢献をしてきたか?

わが社を志望した動機と、以前の会社を辞めた理由は?

これも、面接時の質問では、必ず聞かれることかと思いますから、十分な回答を用意しておきましょう。

それと、不意を突かれる質問が

「以前の会社ではどのような貢献をしてきましたか?」

貢献も何も、以前の会社が嫌だからやめてきたのに、貢献??

なにをいまさら・・・ですが、そういうことを、聞かれることもあろうかともいますから、準備はしておきましょう!

要は、以前の会社での、働き具合を見ているのですが、この会社になじめるか、そしてこの会社にどのような貢献ができるかを、見ているんだな~~

以前の会社に貢献できていない方が、いま面接を受けている会社に貢献できるとは、全く思えないわけです。

企業にとっては、以前の会社も自分の会社も同じレベルです。

そこを間違えないようにしないと、なんぼ受けても合格しないかも!!

中途採用や転職の面接の質問のまとめ

いかがでしょうか?
どんな印象を持ちましたか?

基準は

「素直さ」「熱意」「地頭の良さ」

「以前の会社を辞めた理由」「貢献」

かと思いますよ~~
私も転職を3度行ってきました。
めでたく定年しますが、しかし何度面接受けても、合格しない・・そんな氷河期を過ごしてきました。

上記は、よく面接時に、質問された内容です。

スカスだ・・・

直球で

「あなたは素直ですか?」
「あなたに熱意はありますか?」
「あなたの一般状s気の程度は??」

などとは聞かないわけです。
これは、何百人も面接してきた経験豊富な方が面接するのですから、かなりのカーブやスライダーを投げてきます。

それに対して、あなたがどうこたえるかを見て判断するのですが、基本一言でいうなら、上記を見るんだと思います。

私も一時期、採用する側にいたこともありますが、ほぼほぼこの内容です。

いい転職してくださいね~~

新卒の方でも、ほぼ当てはまる内容かと思います。
・・・・・・・・・・
関連記事

無能でダメな上司って、皆さんの周囲にいませんか?
なかなか、こういう上司の方はしんどいです。

無能なダメな上司の無視できない特徴と対処法は?発言と行動の例!

働き方も大分変ってきました。
地域に限定した働き方というのも、最近はその潮流として、出てきたようです。

地域限定社員のデメリットとメリットを比較!格差はあるか調べた!

kの辺のメリットやデメリットについて、いろんなケースで検証してみました。
皆さんの会社では、いかがですか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る