松山英樹全米オープン2018成績(戦績)速報!獲得賞金総額はいくら?

今週は、シネコック・ヒルズGCでの「全米オープン」です。
前回よりも、500ヤード近くコースが伸びたうえに、パーが70のセッティングの、米国では最古のクラブコース。

名門コースで、世界のトッププロが集結します。

勿論タイガーウッズも。

賞金額は、メジャー4大会中屈指!

そんな中で、松山英樹がどんな活躍を見せてくれるのか、すごく期待してしまいます。
前回出場の「メモリアルトーナメント」から、調子はチョイ上向きかと。

期待できそうな予感がします。
というのも昨年は

「2位タイ」

でしたから、あと一歩だったですね~~
今年はぜひ優勝していただきましょう!!・・簡単ではないですが。

スポンサーリンク

プロゴルファーなら、目指すのは世界4大メジャーのタイトル。
中でも、勝手な私の解釈ですが

「全英オープン」
「全米オープン」

この二つは、オープン競技で最も古く、1800年代からの競技ですし、歴史が違います。

「オープン」

というのはアマチュアも含まれますから、文字通り

「世界ナンバーワン」

を意味すると私は思います。
このタイトルを手中にする・・これはプロなら当然の悲願かと。

全米オープン2018の賞金額や開催概要は?


(出典元:https://ja.wikipedia.org/wiki/より引用)

最初に2018年の全米オープンの開催概要を、紹介しておきます。
別記事で詳しくは紹介したのですが、ここでも開催概要を紹介します。

尤も、もうすでに承知かと思いますが。

全米オープン2018の賞金額や日程の開催概要は?

下記のような内容です。

  • 正式名称:全米オープン選手権(U.S.Open)
    主催:USGA(全米ゴルフ協会)
    大会期間:6月14日~6月17日
    賞金総額:1200万ドル(2017年)
    優勝賞金:216万ドル(2017年)
    フェデックスカップポイント:600pt
    世界ランクポイント:100pt
    開催コース:シネコックヒルズゴルフクラブ
    7,440ヤード(パー70)

*コースの内容(ヤーデージやパー)は、変更されるかもしれません。

賞金額ですが、情報によると昨年と同様のようです。
もし変更があった場合は追記で変更します。

メジャー4大会で、最も賞金額が高額な大会です。
この傾向は、女子の全米オープンでもいえます。
女子の場合はずぬけてます。

全米女子オープン2018の優勝賞金や総額は?開催コースもチェック!

が‥しかし、男子の賞金額とは、雲泥の差です。

なお、全米オープン2018の詳しい内容や、出場資格などは下記で紹介しました。

全米オープン(ゴルフ)2018の優勝賞金と賞金総額は?コースは米最古!

シネコックヒルズの設計者や歴史は?


(出典元:https://www.jetgolf.co.jp/tour/3230より引用)

全米で、クラブ形式では一番古いのがこの

「シネコックヒルズGC」

です。
その歴史は古く開場はなんと~~

「1891年」

のようです。
今から127年前・・ですね。

第一回の全米オープンが

「1895年」

ですから、その4年前のオープンということになります。
そしてこのシネコックヒルズでの、第一回目の全米オープンは

「1896年」

の第二回大会です。
優勝は「ジェームス・ファウリウス」という方で優勝賞金は

「150ドル」

でした。
当時の150ドルが、どんな価値かわかりませんが、今とは多分雲泥の差の賞金だったと思います。

コースの設計は、開場の最初は

「ウィリー・デービス」(Willie Davis)

という方のようです。
そして今の形に改修したのは

「ウィリアム・フリン」

氏です。
1931年着工で、1937年に完成したと書かれています。

現在、シネコックヒルズはゴルフコース世界ランキング2017年版では

「6位」

です。
素晴らしいコースです。
なお詳細は下記別記事で紹介しました。

シネコックヒルズは全米オープン開催コース!設計者や歴史を調べた!

前回開催の、全米オープンの内容なども、紹介してみました。

松山英樹全米オープン2018のラウンド速報!


(出典元:https://news.golfdigest.co.jp/pga/5577/photo/より引用)

全米オープンの見どころは、私は次のプロと内容をウォッチしていきたいと思います。

  • 1:松山英樹
    2:タイガーウッズ
    3:ミケルソンのグランドスラム
    4:シネコックヒルズのコース

勿論もっとあるのですが、上から4つ挙げてみました。
ミケルソンは、足りないのはこの全米オープンのみ。
他の3メジャーは制覇してますので。

グランドスラム(ゴルフ)達成者は何人?意味とメジャー勝利数ランク!

ではここでは、松山英樹の第一ラウンドからその内容を、書いていきます。

それとこれまでの賞金らランキングも、まとめてますので参考までに。
それは次の項で、紹介しています。
下のほうですよ~~

全米オープン2018第一ラウンドの結果

本日は最悪のコンディションの、リンクス特有の強風が吹く、しかも10mという風。
最悪ですね。

グリーンはおそらく乾ききっていたと思います。

まさに前回2004年と同じような状況なのでは?

そんな感じの、コンディションかと。

では松山英樹の全米オープン初日の内容です。

この日は10番からのスタートです。

  • 11番:ボギー
    12番バーディー
    13番:ボギー
    15番:ボギー
    16番:ダブルボギー
    7番:ボギー

と、全くいいところがありませんでした。
結局5オーバーの「75」のラウンド。

ところがjこの日の平均スコアは、なんと

「76.47」

というまさしく「ハイスコア」(?)(数字だけのです)

驚きます。
アンダーパーは1アンダーでわずかに4人のみ

松山英樹の5オーバーの位置は

「46位タイ」

です。
では二日目に期待しましょう!

全米オープン2018第二ラウンドの結果

本日もスコアは伸び悩んで、アンダーパーはダスティンジョンソンのみ。
一人だけ4アンダーです。

今日の松山英樹の内容です。

  • 1番:ボギー
    6番:バーディー
    7番:ボギー
    18番:バーディー

とこんな内容です。
全く以て、我慢のゴルフかと。
でも18番でのバーディー締めは良かったですね。

明日につながるかと思います。

本日はイーブンで「70」のラウンドでした。

順位的には26位タイです。

首位は4アンダーのダスティンジョンソン。
2位がイーブンなので、4打差をつけています。

さて明日はどうなるか?

全米オープン2018第三ラウンドの結果

多くのプロを苦しめる、シネコックヒルズの風は、今日も健在でした。
ただ、午前と午後のスタートでは、コースは全く別物のようだったようですね。

よくこういうのは、難コースでは話題になりますが、これも勝負の一部なのかもしれません。

では内容です。

  • 5番:ボギー
    8番:トリプルボギー
    13番:ボギー
    14番:ボギー
    15番:ボギー
    16番:ダブルボギー

バーディーなしのラウンドで、全然いいところがありませんでした。

結局「90オーバー」「79」という、めったに見たことのないスコアでのフィニッシュでした。

午後スタートでの、強風での苦しい展開でしたね。

残念です。
おなじことが、ダスティンジョンソンにも言えます。
4アンダーのスタートでしたが、崩れて77というスコア。
一気に「3オーバー」ですから。

明暗を分けましたね~~

全米オープン2018第ファイナルラウンドの結果

ここまでトータル14オーバーと、見せ場の全くなかった、今回の全米オープンの松山英樹ですが、やっぱし、4ラウンド中一度は見せてくれますね。

では内容です。

  • 2番:ボギー
    3番:バーディー
    4番:バーディー
    5番:バーディー
    6番:バーディー
    14番:ボギー
    16番:バーディー

4アンダー「66」のラウンドでした。
ようやっと、らしいスコアが出ましたね。

でも遅かった!!

しかしながら、本人にしてみれば、最後の意地でしょう。

まだ終わってないですが・・もうすぐ終わります。

16番の、ケプカのバーディーは、見ていたのですがべたピンで、すごかったですね。
もし勝てば・・勝利のパッティングだったように、思います。

賞金額や、ポイントは確定次第に更新します。

全英オープン(ゴルフ)2018優勝賞金と総額は?コースは悲劇の舞台!

次戦のメジャーは、「全英オープン」です。
今度こそ期待して見ていきましょう!

スポンサーリンク

松山英樹全米オープン2018成績速報!獲得賞金総額のまとめ


(出典元:https://www.jetgolf.co.jp/tour/3230より引用)

下記は前回出場のメモリアルトーナメント終了時点での、賞金額とフェデックスptです。

全米オープンが終了し、賞金額が確定次第、更新します。

・・・・

  • 獲得賞金:1,247,364ドル:66位
    フェデックスポイント:460pt:75位
    世界ランキングポイント:5.5709

その他ツアー獲得賞金額

  • ヒーローワールドチャレンジ:$145,000
    日本(ダンロップフェニックス):800万円

世界ランキング:10位
(2018年6月2日時点)

これまでのツアー大会ごとの成績

  • ザ・メモリアルトーナメント:13位:139,018ドル
    AT&Tバイロン・ネルソン:16位
    マスターズ:19位
    アーノルドパーマー招待:49位
    ファーマーズインシュランスオープン2018:12位タイ:12万3338ドル
    セントリートーナメント オブ チャンピオンズ2018:4位タイ
    ヒーローワールドチャレンジ:5位
    ダンロップフェニックストーナメント:5位
    HSBCチャンピオンズ:50位
    CIMBクラシック確定順位:5位

まだまだエンジンがかかってないですね。
賞金ランキングや、フェデックスカップポイントが、全く上がってないですから。
これからかと。

・・・・・・
下記は昨年の成績です。

昨年(Ⅱ016-2017シーズン)の賞金額だけ、下記に提示しておきます。

2016-2017年シーズン(USPGA)獲得賞金総額:8,380,570ドル:4位

2017シーズン欧州ツアー獲得賞金額:84,505ドル

世界ランキング:2位(ベストランキング)

・・・・・
関連リンク
接待ゴルフの経験から、マナーなどについて書いてみました。

接待ゴルフの意味と勝つか負けるか?会話などの経験をまとめてみた!

ジャックニクラウスは、メジャーには欠かせないプレーヤーかと。

ジャックニクラウス全米オープン名勝負まとめ!メジャー勝利数は?

全米オープンの名勝負といえば、ジャックニクラウスとパーマーとの1962年は欠かせない印象です。。

コース予約は楽天GORA

Zスター XV ボール(松山英樹使用ボール)価格比較はこちら

*数字には注意を払ってますが、間違っていてもあとで修正しますので容赦ください

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る