カナダ女子オープン2018の優勝賞金や総額はいくら?コース歴史も紹介!

奥州平泉毛越寺の庭園の風景

「カナディアンパシフィック女子オープン」(カナダ太平洋女子オープン)

の、賞金総額や優勝賞金、開催コースの「ワスカナCC」の歴史や、設計者についてみていこうと思います。

US-LPGAツアーの今週は、舞台がカナダのワスカナCCに移して開催されます。
好調の畑岡奈紗プロも出場します。

畑岡奈紗プロは今季、ベスト10以内に7度も入る大健闘中です。
LPGAも2018年のスケージュールから行って、ここからが正念場かと。

どんどん積み上げていってほしいですね。
対するライバルは、今季すでに3勝のディフェンディングチャンピオンの

「パク・ソンヒョン(韓国)」プロ。

何せ・・US-LPGAでは、この韓国出身のプロが強すぎるんだな~~

スポンサーリンク


皆さん女子プロの方は、海を渡って、日本やアメリカに行って、活躍するんですよね~~

しかしながら、そのスポーツでもそうですが・・・

スポーツの世界は実力次第!

とはいっても、なかなかそう割り切れるものでもなさそうな、そんな論調もあるようです。
日本から行ってるプロは、まだそこまでは行ってないのですが、ランキング上位を見ると、ほぼ納得するかと。

では・・「カナディアンパシフィック女子オープン」(カナダ太平洋女子オープン)の賞金額や、開催概要やコースについて、見ていこうと思います。

カナディアン・パシフィック女子オープンの賞金額や開催概要は?


(出典元:insidegolfより引用)

この大会は、今年で18回目となるようです。
昨年の舞台は、オタワ・ハントG&CCでしたが、今年はワスカーナCCに移しての、トーナメントです。

LPGAの熱い戦いに、期待しましょう。

  • 大会正式名称:カナディアンパシフィック女子オープン
    大会主催:ゴルフ・カナダ
    大会日程:2018年8月23日~8月26日(現地時間)
    賞金総額:225万ドル
    優勝賞金:33万7500ドル
    開催コース:ワスカナカントリークラブ(wascanacountryclub)
    ヤーデージ:6675ヤード・パー71

*ヤーデージは当日の設定で、多少の変更の可能性があります。

賞金総額は、200万ドル以上なので、LPGAとしてはそこそこの金額でいいですね。
優勝賞金も33万ドルオーバーなので、日本円なら3500万円以上かと思われます。

日本のLPGAならメジャー級ですね。

畑岡プロには頑張ってほしいですね。

昨年の優勝は「パク・スンヒョン」プロで、優勝スコアは

「13アンダー」

でした。
今年はコースが違うので、どのくらいのスコアが優勝件なのかはわかりませんが、少なくとも15アンダー以上かな~~などと思います。

ワスカナカントリークラブの歴史とコース設計者は?

まずは所在地情報から。

所在地
6500 Wascana Dr, Regina, SK S4P 3C2 カナダ

という住所のようです。

コースの歴史や設計者は?

歴史は概ね下記のようです。

  • 設立:1911年6月16日
    当初会員数:1912年300人
    1911年当時は9ホールで開業。
    1961年に大規模な改修を行う。

こんなに歴史が古いのですが、さて???

コースの設計者の名前が、わかりません。
出てこないのですよ~~~

公開してない??

のかな~~とも思うのですが、まあ~~そういう場合もあるかと思い、想像してみましょう。

コースの写真を張っておきますが、いつもながらの鯉れいな景観です。
一大リゾート地ですから、それも当然ですね。

こういうところでプレーしてみたいな~~っていつも思います。

こんなホールが!

11番ホールです。
ちょっと長いですが、ショートホールですが、池が効いてますね。

こちらは同じようなレイアウトですが、15番ホール。

スポンサーリンク

カナダ太平洋女子オープンのまとめ

昨年優勝の

「パク・ソンヒョン(韓国)」プロ。

先週も勝って、今週も勝てばなんとも、本大会連覇とそして二週連続優勝というおまけつきになるのですが、さてどうでしょうか?

私的には、畑岡奈紗プロを応援しているのですが、さてどうでしょうか?

初日ラウンドが終わってるのですが、初日首位スタートで、絶好の位置のようですね。

スコアも、どんどん伸びていってるようです。

しかし、このハイスコア・・・いつも思うんだな~~

バーディー合戦のようで、見てるほうはエキサイティングなんでしょうが、そもそもパーって何よ?

そう思うんだけど、皆さんはどう思いますか?

パー72なら、そこを目指したセッティングでないと、いけないんでないのかな~~って思うんです。

なので、目指すはパー!

全米オープンは、理想だと思うのです。

いろいろと、セッティング次第では、物議をかもしますが。

では畑岡奈紗プロ応援しましょう!!

・・・・

関連リンク

今年2018年の畑岡奈紗プロの成績を追いかけています。
賞金額の推移なども、書いてみました。
更新中です。

畑岡奈紗2018ツアー成績速報とニュース!獲得賞金総額の累積情報!

私の接待ゴルフの経験を書いてみました。

接待ゴルフの意味と勝つか負けるか?会話などの経験をまとめてみた!

ゴルフの男子メジャーといえば、グランドスラム。

グランドスラム(ゴルフ)達成者は何人?意味とメジャー勝利数ランク!

達成者について書いてみました。
意外と少ないんですよ~~~

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る