ソーンベリークリーク2018優勝賞金と総額は?コース歴史も紹介!

毛越寺初夏の大泉が池の風景

畑岡奈紗プロの今週のLPGAツアーは、今季19戦目になる

「ソーンベリークリークLPGAクラシック」
です。
先週の「KPMG 女子PGA選手権」でもしかしたら、優勝の3人でのプレーオフで、残念ながらの敗退。
でも大健闘でした。
休む間もなく、LPGAツアーは毎週続いていきます。

今週の舞台(開催コース)はウィスコンシン州の「ソーンベリークリークGC」(ソーンベリー・クリーク・アット・オナイダ)です。

どこそれ?

のレベルですが、下記でコース紹介の時に位置情報も紹介します。
(私もどこか知りませんでした)

US LPGAツアーも、どうも昨年と比較して、賞金額がアップしてきたように思います。
勿論、昨年と同じ金額のツアーも多いのですが、少しづつアップしてきたような、そんな気がします。

スポンサーリンク

日本の大会と比較すると、ほぼ倍近い賞金額かと思います。
日本のLPGAも人気で、ほぼ毎週行っていますが、賞金額はやはり見劣りがします。

せめて、ほとんどの大会で1億円以上は、行ってほしいと思うファンなのでした。

ソーンベリークリーク2018賞金総額と開催概要は?


(出典元:http://www.golfthornberry.com/golf/golf-photos/#golfより引用)

畑岡奈紗プロはこの大会で4戦の連戦です。
疲れってないものなんですかね~~

でもそれだけ体力に自信があるから、連戦に挑んでる?

もしかしたら、何かをつかみかけてるのかな~~とも思います。
進歩がすごいですから。

ソーンベリークリークLPGAクラシック賞金額と開催概要は?

下記に紹介します。

  • 大会正式名称:ソーンベリークリークLPGAクラシック (2018 THORNBERRY CREEK LPGA CLASSIC)
    開催日程:2018年7月5日~7月8日
    賞金総額:200万ドル
    優勝賞金:30万ドル
    開催コース:ソーンベリー・クリーク・アット・オナイダ(ウィスコンシン州)
    ヤーデージ:6624ヤード:パー72

*ヤーデージは当日の設定で変更の可能性があります。

この大会は、昨年が第一回大会のようです。
以前はこの週に、どの大会が割り当てられていたのかな?
さて??

いずれ、スポンサードの変更によるものかどうかは、わかりませんが今年は第二回目となるようです。

昨年の優勝は

「キャサリン・カーク」

で、優勝スコアは

「22アンダー」

というハイスコアでした。
上原彩子プロは昨年、この大会を最終日、最終組でラウンドしたのですが、6位という成績でした。
スコアは「17アンダー」です。

惜しかったですね。
今年も出場するので、もしかしたらこのコースとの相性はいいのかもしれません。
応援しましょう!

畑岡奈紗プロ・・先週の最終日に「64」というビッグスコアを、あの難コースで出したのですから、今回も行ってほしいですね。

ソーンベリー・クリーク・アット・オナイダはどんなコース?

さて・・情報が少ないんですよ~~
HPも見たのですが、コースの歴史や設計者に関する情報が、見当たりませんでした。

しかし・・一応所在地情報です。
地図は下記です。


(出典元:グーグルマップより引用)

ここ数週間は、この五大湖近辺を主戦場に、回ってます。
今アメリカは、熱波の環境のようですが、この辺はどうでしょうか?

あまり暑くないといいですが、周辺に大きな湖の五大湖がありますから、もしかしたら意外と涼しいのかもしれないです。

スイマセン・・言ったことがないので、私の勝手な推測です。


(出典元:Thornberry Creek at Oneida公式より引用)


(出典元:Thornberry Creek at Oneida公式より引用)

動画があったので張っておきますが、映像見てわかるように林間コースですね。
奇麗なコースです。

コースの紹介によると、このコースは18ホールのうちに約70のバンカーがあるそうです。
池やウォーターハザードの数は11と、戦略性を要求されるコースという紹介です。

でも、スコアは22アンダーというハイスコアは、このハザードやバンカーは、あんまし効いていないような気もしますが・・・・どうでしょうか?

スポンサーリンク

ソーンベリークリーク2018見どころとまとめ


(出典元:http://www.golfthornberry.com/golf/golf-photos/#golfより引用)

「ソーンベリークリークLPGAクラシック 」

の優勝賞金は30万ドル
賞金総額は200万ドルです。

日本円にすると、円相場が今大体ですが「110円」近辺かと。
それを欠ければ位のですが、上に書いたように日本のツアーの賞金の、ほぼ倍かと思います。

今週開催の「ニッポンハムレディスクラシック」の賞金総額は1億円で、優勝賞金は1800万円ですから、ほぼ半分ですね。

日本のツアーも、このくらいの賞金額になるといいですね。

注目はやはり「畑岡奈紗プロ。

畑岡奈紗2018ツアー成績速報とニュース!獲得賞金総額の累積情報!

現在賞金ランキングは、2位。
1位はA.ジュタヌガンでぶっちぎりの二位の畑岡プロに約ですが、80万ドルの差。

すごい差です。
しかし畑岡プロも現在二位の93万ドル余り。

ここも優勝して、少しでも肉薄しておきたいところかと。

A.ジュタヌガンは全米女子オープンの高額賞金が効いてますね。
何しろ優勝賞金が90万ドルですから・・ひょえ~~~です・・

では、皆さん今週もゴルフ・・楽しみましょう!!

・・・・
関連リンク
PGAの勝利数ランキング第一位は?
当然ですが、タイガーウッズとジャックニクラウスは、ランクインしてますがその差にも注目です。

PGAゴルフ勝利数ランキングで一位は誰?タイガーと二クラウスの差!

いよいよ、7月は全英オープンです。
松山英樹には注目しましょう!

全英オープン(ゴルフ)2018優勝賞金と総額は?コースは悲劇の舞台!

今年2018年の全英オープンの舞台は、あの悲劇の舞台です。

カーヌスティは全英オープン開催コースで特徴は?設計者や歴史も!

昨年はジョーダンスピースの優勝でした。
あの3番アイアンでの、ベストショットはすごかったですね~~

今年の優勝は誰??

楽しみな7月です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る