HSBCチャンピオンズ2018優勝賞金と総額は?開催コース設計者も紹介!

東京駅の夏の風景写真

WGC-HSBCチャンピオンズ2018の、開催コースの設計者や歴史や、賞金総額や優勝賞金額を紹介します。

2018‐2019シーズンのWGCの初戦は、上海での「HSBCチャンピオンズ」です。
松山秀樹が、一昨年優勝したのですが、その時はぶっちぎりでした。

今年はどうどうでしょうか?
おととしは、ライブでBS放送で見ていたのですが、とても最後はブッシュわきに打ち込んで、ラハラドキドキでした。

開催コースは、中国上海のシャーシャン(余山)・ゴルフクラブで、すごくきれいなコースです。
コースのシンボルカラーは、中国らしい赤の色が、随所にみられる、とてもきれいなコースです。

一度優勝しているので、松山英樹にとっては相性のいいコースなのかもしれません‥期待して見ましょう!

スポンサーリンク

最新の、ゴルフプレイヤーの世界ランキングではブルックス・ケプカが初の世界ランク1位!

松山英樹は先週と変わらずの22位でした。

タイガーウッズは13位でした。

日本からはこの大会に、4人が出場します。

WGC-HSBCチャンピオンズ2018の賞金総額や優勝賞金と開催概要は?


(出典元:https://jp.pgatour.com/pgatour/news/5038/より引用)

日本から4人出場するのですが、頑張ってほしいですね。
出場規定では、日本ツアーの賞金上位2人という規定があります。

池田勇太と稲森佑貴プロは、この規定による出場です。
注目です。

WGC-HSBCチャンピオンズ2018の賞金額や開催日程は?

下記によります。

  • 大会正式名称:WGC HSBCチャンピオンズ(WGC-HSBC Champions)
    大会日程:2018年10月25日~10月28日
    大会主催:PGAツアー、欧州ツアー
    賞金総額:975万ドル
    優勝賞金:162万ドル
    フェデックスpt:550(優勝)
    開催コース:シャーシャン(余山)・ゴルフクラブ(上海)
    ヤーデージ:7261ヤード パー72
    出場枠:78名
    予選落ちはなし!

*ヤーデージは当日の設定で前後するかもしれません。

昨年の優勝は、今年(Ⅱ017-2018シーズン)の年間チャンピオンの

「ジャスティンローズ」

でした。
一昨年は松山英樹。
昨年の優勝スコアは「14アンダー」でしたね。

このWGCは、文字通りゴルフのワールドシリーズ。
しかもアジアで行われるのは、この大会のみ。

したがって、アジア枠(?)なのかどうかはわかりませんが、日本ツアーには2人の割り当てがある王ですね。

WGC HSBCチャンピオンズの出場資格は?


(出典元:https://www.jc-trip.com/NewsDetail.asp?ID=226より引用)

この大会のフィールドは、WGCであらかじめ決められた、資格での参加で、78名の参加の制限のようですね。
したがって、予選落ちがなく、最終エンドの結果でも、賞金は出るようです。

主な資格は、世界ランキング50位以内。
詳しくは次に紹介します。

  • 1. 2016年の四大メジャーとザ・プレーヤーズ選手権の優勝者
    2. 2015-16年の世界ゴルフ選手権シリーズの直近4大会の優勝者
    3. 2016年10月10日時点の世界ランキングのトップ50
    4. PGAツアーの2015-16年フェデックスカップ・ランキングの上位30名
    5. ユーロピアンツアーのレース・トゥ・ドバイにおける2016年10月17日時点での上位30名
    6. アジアンツアーの2016年10月17日時点での賞金ランキングの上位4名
    7. 日本ツアー(JGTO)の2016年10月17日時点での賞金ランキングの上位2名
    8. オーストラレイジアPGAツアー(PGA Tour of Australasia)の2014年の年間賞金ランキング上位2名
    9. サンシャインツアー(Sunshine Tour)の2014年の年間賞金ランキング上位2名
    10. 中国から6名
    11. オルタネイト

とこのようになってるようです。
この規定に当てはまる、今回2018年の大会は78人によって、争われる大会です。

今回は日本からは

  • 1:松山英樹
    2:小平智
    3:稲森佑貴
    4:池田勇太

の4人が出場します。
小平智プロは、ぎりぎりランキング50位の資格かと思います。
・・・・・・・・・・・・・
関連記事

私の接待ゴルフの経験を、注意する点や、服装や・・・向いてる方などについて書いてみました。
もしかしたら、参考になるかもしれません。

接待ゴルフの意味と勝つか負けるか?会話などの経験をまとめてみた!

タイガーウッズは偉大です。

タイガーウッズの今と伝説的な成績・勝利数と生涯獲得賞金の総額は?

タイガーウッズの打ち立てた、数々の記録や生涯収入などは、とても現実離れして驚きます。
・・・・・

シャーシャン(余山)・ゴルフクラブの設計者や歴史は?

これは昨年の、大会の紹介でもコースについて書いておきました。

そこからの引用ですが、下記のようです。

「シーシャン・インターナショナルGC(ウエスト)」

は、中国のゴルフコースとしては、最高ランクのコースです。
WGCの開催するのですから、当然かと思いますが、このアジアでの唯一のWGCでの開催は

12回中11回の開催!

という、もうここは定位置ですね。

コースの概要は下記です。

  • オープン:2004年
    コース設計:Nelson &Howorthゴルフデザイン
    (ネルソン&ホーワース・デザイン)
    コースの場所:虹橋・古北地区より車で30分弱

(2017年の本ブログ記事より引用)

さらに、この地には樹齢1000年の、銀杏の木々とそして水路や砕石場などがあったようですが、そこを改造したようです。

もともとが平たんだったために、やはりゴルフ場ですから、ある程度の高低差がないと面白くないので、デザイン上の運び込まれた土砂は

「200万立方ヤード(約153万立方メートル)」

以上といわれてるので、とてつもない量の土砂だと思います。
中国は広いですから、こんくらいどうってことないかもしれません。

スポンサーリンク

WGC-HSBCチャンピオンズ2018のまとめ


(出典元:https://bluetee-tour.com/a/yuyue/2016/0926/51.htmlより引用)

松山英樹の昨年の成績は「50位」といまいちで、一昨年の優勝とは、まるで別人のようでしたね~~

なんで?

そう思ったものでした。
それから、昨シーズンは不調でした。

が・・やはり、ツアー選手権がかかる、プレーオフシリーズでは、やはり見せてくれましたね。

最終戦のツアー選手権の30人に残って、意地を見せてくれました。
この最終戦に残った30人には、来シーズンの(今季)特典が目白押し。

上記の資格で言えば、4番に当たります

昨年の大会では、優勝したジャスティンローズが、最終日に8打差を逆転するという、トンデモ逆転劇でした。

最終日の67が光りました。
一方の首位から出た、ダスティンジョンソンは、77の大崩れ!

今年はどうでしょうか?

日本の賞金ランクトップランキングの10月17日現在の上位二名の資格で

稲森佑貴と池田勇太プロが出場します。

池田勇太プロは前々回かな~~辞退して、ちょっと物議を呼びました。

さて・・今週末も、ゴルフ楽しみましょう!!
・・・・・・・・・
関連記事

ゴルフコースで世界一難しいのはどこ?
さて‥どこでしょうか?
が・・・最終的の仕上げは日本にゆかりの方でもあるんだな~~

ゴルフコースで世界一難しいのはどこ?設計者と年代も調べてみた!

今年、タイガーウッズは、ツアー選手権で見事な復活優勝を遂げました。

PGAゴルフ勝利数ランキングで一位は誰?タイガーと二クラウスの差!

が・・まだ80勝の上には上がいるんだな~~
勿論現代の方ではありません。

なにせ・・PGAの過去の成績から歴史をさかのぼると100年以上の歴史!

さて‥誰だ???

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る