松山英樹メモリアル2018成績(戦績)速報!獲得賞金総額はいくら?

帝王の庭「ミュアフィールドビレッジ」で開催の
「ザ・メモリアルトーナメント」
はインビテーショナル形式の招待試合で、過去の優勝者の、半永久的な出場資格で松山英樹は出場します。

過去2014年に、優勝した松山英樹の活躍が期待されますが、コースは最初のグランドスラムを達成した、ジャックニクラウスの全英オープン制覇の

「ミュアフィールド」

をイメージした、世界ランキングベスト100のコース!
どんなプレーを見せるかか、期待です。

松山英樹は、マスターズ以降はほぼ絶不調のようです。
もともと持ってるポテンシャルは、高いと思うのですが、そこはやはり人間!

いくらなんでもすべてにおいて、最高のパフォーマンス!

とはやっぱしいかないんだな~~

スポンサーリンク

最近の松山英樹は、ちょっとパッとしません。
マスターズの順位も19位と、ちょっと微妙でした。

一桁順位を期待していたのですが、そうならなかったな~~

その後、予選カットがあったりと、ようやっと先々週のバイロンネルソンで、4日間プレーして16位と、何とか復調の気配です。

さて、この「ザ・メモリアルトーナメント」はどうでしょうか?

ザ・メモリアルトーナメントの賞金総額など開催概要は?


(出典元:http://www.nicklaus.com/design/muirfieldvillage/より引用)

下記のような内容です。
賞金総額や優勝賞金は、準メジャー級ですね。

  • 大会名称:ザ・メモリアル・トーナメント
    開催日程:5月31日~6月3日(4日間)(現地時間)
    大会ホスト:ジャックニクラウス
    出場予定枠:120名
    賞金総額:890万ドル
    優勝賞金:160万2000ドル
    フェデックスカップpt:500pt
    開催コース:ミュアフィールド・ヴィレッジ・ゴルフ・クラブ(Muirfield Village
    ヤーデージ:7,392ヤード
    パー72
    大会最多優勝回数:5回(タイガーウッズ)

*ヤーデージは当日の設定で変わる可能性があります。

上記で書いたように、松山英樹は2014年に、この大会で優勝しています。

この大会の最多優勝回数は、タイガーウッズの

「5回」

です。
すごいですね。
同じ大会に5回も勝利するなんて、よっぽどこのコースがあってるんでしょうね~~

それとも、コース設計が「ジャックニクラウス」で、ホストも

「ジャックニクラウス」

だから?

そうかもしれません。

・・・
出場資格やコースの紹介をもう少し詳しく紹介しました。

ザメモリアル2018の優勝賞金や総額は?開催コースもチェック!

・・・・

簡単にコースを紹介しておきます。

ミュアフィールドビレッジの設計者と歴史は?


(出典元:http://www.nicklaus.com/design/muirfieldvillage/より引用)

本コース「ミュアフィールドビレッジ」の所在地は、オハイオ州のダブリン市というところに位置しています。

設計デザインした「ジャックニクラウス」は、すぐ隣の「コロンバス市」の出身です。

コースの愛称は

「帝王の庭」

同じ、「アーノルドパーマー招待」が開催される、「ベイヒルクラブ&ロッジ」は

「キングの庭」

の愛称で親しまれています。
帝王とキング(王)はどっちが格が上???って・・邪推でした。

ジャックニクラウスが、最初のグランドスラムを達成したのが1966年の全英オープンでの勝利。

と・・わずか4年で、メジャー大会すべてに勝利した「グランドスラム」を達成しました。
・・・
グランドスラムについては下記で紹介しました。
グランドスラム(ゴルフ)達成者は何人?意味とメジャー勝利数ランク!
・・・・

その時の全英オープンの開催コースが

「ミュアフィールド」

なので、ここにそのコースのもとになる土地を購入したのが、その勝利した1966年。

その後、ゴルフコースの必要な造成工事が始まって、コースの完成が、1974年の5月27日で、アメリカでは重要な日。

「メモリアルデー」(戦没将兵追悼記念日)

です。
なので、それにちなんだトーナメント名??なのかもしれないですね。

松山英樹ザメモリアル2018のラウンド速報と内容!


(出典元:http://news.golfdigest.co.jp/pga/5577/photo/より引用)

今回のツアーの見どころは、松山英樹もさることながら、ズバリ

「タイガーウッズ」

この方も外せないです。
5回も優勝しているのですから。

では松山英樹のラウンド内容を見ていこうと思います。

ザメモリアルトーナメント2018第一ラウンドの結果

久しぶりの松山らしい、そんなプレーでしたね。
こうでなくっちゃ~~

では内容です。

  • 4番:バーディー
    5番:バーディー
    7番:バーディー
    10番:ボギー
    11番:ボギー
    13番:バーディー
    14番:バーディー
    15番:バーディー
    16番:バーディー
    17番:イーグル

素晴らしいですね。

17番のイーグルは、パー4なので直接のカップイン。
2打目の137ヤードを、直接カップイン。

グリーンにはねてカップオーバーのボールが、バックスピンで戻ってカップイン。
よく見る、スーパープレー、ショットの再現です。

それと16番は、昨年のスタッツで最難関の難易度1位のホール。
昨年は:3.25
の平均スコアでした。

これで「65」のラウンドで、初日首位発進。
初日の首位って、あんまし見ないな~~
どちらかというと、3~4日目で爆発するタイプかと。

しかし、幸先良いスタートです。
期待しましょう!


(出典元:http://www.nicklaus.com/design/muirfieldvillage/より引用)

ザメモリアルトーナメント2018第二ラウンドの結果

本日の松山は、どちらかというと、足踏み状態。
でもしっかり一つでも伸ばしたので、よかったですね。

では内容です。

  • 2番:バーディー
    5番:バーディー
    8番:バーディー
    9番:ボギー
    11番:ボギー
    14番:バーディー
    15番:ボギー

4バーディー、3ボギーで「71」のラウンドでした。

これでトータルで

「8アンダー」

ですね。
トップは今現在まだ終了していませんが、10アンダーまで伸ばしてきています。
あまり広がらずに、明日のムービングデーを迎えたいですよね~~

では明日も期待しましょう!
明日、第3日目は重要!
明日崩れなければ、復活かと・・

ザメモリアルトーナメント2018第三ラウンドの結果

今日は、伸ばせなかったですね~
ボギー先行の苦しいラウンドで、途中は落としてしまって、どうなるかと‥

では内容です。

  • 1番:ボギー
    3番:ボギー
    4番:バーディー
    5番:バーディー
    6番:ボギー
    7番:バーディー
    8番:ボギー
    14番:バーディー
    15番:イーグル
    17番:ボギー

といった内容で、出入りの激しいゴルフで、なんとも言えないラウンドでした。

結局本日は1アンダー

「71」

のラウンドでした。
トータルでは9アンダーで7位タイという位置です。
まだ全員、今の時間でホールアウトしていないようですが、ほぼこの位置で確定のような気がします。

トップは14アンダーなので、ちょっと届かないかもしれないですね。
明日の最終日の爆発に期待したいところです。

ところで、一時は11アンダーまで伸ばした注目の

「タイガーウッズ」

終わってみれば、松山と同じ9アンダー。
凄いですね。
本日は「68」のラウンドでした。

最終日爆発すれば・・

しかし、これで完全復活のような気がします。

全米オープンが、益々楽しみになってきました。

ザメモリアルトーナメント2018ファイナルラウンドの結果

最終日も爆発は不発!
なんともストレスのたまるラウンドでした。

本人曰くマイナス100点なんだそうな。
そして全米オープンに向けてはお先真っ暗??

では内容です。

3番:ボギー
8番:ボギー
9番:バーディー
11番:バーディー
14番:バーディー
17番:ボギー
18番:バーディー

と4バーディー3ボギーの71のラウンド。
アンダーパーであることは救いですが、もう少し伸ばしてほしかったな~~って個人的には思います。

通算では10アンダーで13位タイという成績でした。

次回は、「全米オープン」です。
舞台はシネコックヒルズ。

全米オープン(ゴルフ)2018の優勝賞金と賞金総額は?コースは米最古!

どんなプレーを見せてくれるか‥
期待しましょう。

スポンサーリンク

松山英樹メモリアルトーナメント2018成績(戦績)速報!獲得賞金総額いくら?


(出典元:http://www.nicklaus.com/design/muirfieldvillage/より引用)

賞金額とランキングが確定しました。

ザ・メモリアルトーナメント:13位:139,018ドル
フェデックスカップポイント:50pt

です。
世界ランキングは10位で変わらず。

・・・・
ザ・メモリアルトーナメント:13位:139,018ドル
AT&Tバイロン・ネルソン:16位
マスターズ:19位
アーノルドパーマー招待:49位
ファーマーズインシュランスオープン2018:12位タイ:12万3338ドル
セントリートーナメント オブ チャンピオンズ2018:4位タイ
ヒーローワールドチャレンジ:5位
ダンロップフェニックストーナメント:5位
HSBCチャンピオンズ:50位
CIMBクラシック確定順位:5位

  • 獲得賞金:1,247,364ドル:66位
    フェデックスポイント:460pt:75位
    世界ランキングポイント:5.5709

その他ツアー獲得賞金額

  • ヒーローワールドチャレンジ:$145,000
    日本(ダンロップフェニックス):800万円

世界ランキング:10位
(2018年6月2日時点)

まだまだエンジンがかかってないですね。
賞金ランキングや、フェデックスカップポイントが、全く上がってないですから。
これからかと。

・・・・・・
下記は昨年の成績です。

昨年(Ⅱ016-2017シーズン)の賞金額だけ、下記に提示しておきます。

2016-2017年シーズン(USPGA)獲得賞金総額:8,380,570ドル:4位

2017シーズン欧州ツアー獲得賞金額:84,505ドル

世界ランキング:2位(ベストランキング)

フェニックスカントリークラブの予約はこちら

Zスター XV ボール(松山英樹使用ボール)価格比較はこちら

*数字には注意を払ってますが、間違っていてもあとで修正しますので容赦ください

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る