三井住友マスターズ2018優勝賞金と総額は?開催コース元設計者は誰?

鳴子ダム荒尾湖の紅葉写真の風景

「三井住友VISA太平洋マスターズ」の賞金総額や、優勝賞金と開催コースの「太平洋クラブ御殿場コース」の歴史や、一番最初の元のコース設計者の方や、松山英樹プロが出場するので、見所などを紹介します。

今週の日本の男子ゴルフトーナメントは

「三井住友VISA太平洋マスターズ」

です。
日本のJGTOのトーナメントでは、秋の陣の天王山的な「インターナショナルツアー(International Tour)」として、盛り上がりを見せる、ビッグマッチですね。

特に今年は、松山英樹プロが、開催コースの「太平洋クラブ御殿場コース」の、コース改修に一役買って、最初のトーナメントで、パーも70に設定で、その辺も見どころかと。

男子トーナメントでの、数少ないビッグなトーナメントです。
注目ですね。

スポンサーリンク

松山英樹プロが、約1年ぶりに日本のトーナメントに帰ってきます。

昨年の「ダンロップフェニックストーナメント」(宮崎)以来になります。
今年も、このダンロップにも出場の予定なので、連続で日本での雄姿を見る事ができるので、見逃せないですね。

三井住友マスターズ2018の賞金額や開催概要は?


(出典元:https://ameblo.jp/gamba823/より引用)

「三井住友VISA太平洋マスターズ」

のトーナメントの歴史は、古く1972年になります。
結構な歴史ですね。

この当時は「太平洋クラブマスターズ」といいました。

私の記憶では、この大会は…あのジャンボ尾崎プロの、確か18番の水切りショットでの優勝が、印象的ですね。
テレビで見ていました。

三井住友VISA太平洋マスターズ2018の賞金や開催日程は?

下記です。

  • 大会正式名称:2018三井住友VISA太平洋マスターズ
    開催回数:46回目
    主催:三井住友VISAカード、TBSテレビ他
    開催日程:2018年11月8日~11月11日
    賞金総額:2億円
    優勝賞金:4000万円
    開催コース:太平洋クラブ 御殿場コース(静岡県)
    ヤーデージ:7,262ヤード・パー70

*ヤーデージは当日の設定で多少前後するかもしれません。

昨年までは、パー72でしたが、今年のコースの改造改修で、本大会の設定は

「パー70」

に変更なりました。
昨年の優勝スコアは18アンダーで「小平智」プロでした。
一昨年の2016年は「松山英樹プロ」でスコアはなんと~~

「23アンダー」

です。
ぶっちぎりの7打差での優勝でした。
今年はパー70になった分、難しくなったので、本人曰く

「15アンダー」

この辺が意識的な、優勝ライン??

そんなイメージのようです。

優勝賞金は4000万円で、日本の国内ツアーとしては、高額の設定です。
総額も2億円で、高額に見えますが、昨年と同じです。

景気がいいので、少しはアップ・・来年はアップしましょう!!
よろしく!!


(出典元:https://ameblo.jp/gamba823/より引用)

太平洋クラブ 御殿場コースの設計者と歴史は?

「太平洋クラブ 御殿場コース」

は数々の名勝負の舞台になってきました。
上記で紹介した、ジャンボ尾崎プロの水切りショットをはじめ、最終18番は勝負の分かれ目で、名勝負には欠かせない場面だったように思います。

所在地情報

  • 〒412-0048
    静岡県御殿場市板妻941-1
    TEL:0550-89-6222 FAX:0550-89-6220
  • アクセス
    東名高速道路/御殿場ICより9㎞
    JR御殿場線・御殿場駅よりタクシー1800円ほど

会員制のコースなので、一般にはプレー予約はできないようです。
ちょっと残念ですが、名門コースなので、仕方がないですね。
・・・・・・・・・・
関連記事

私の接待ゴルフの経験を記事にしてみました。
いろんな接待ゴルフの記事を、まとめてみました。

接待ゴルフの意味と勝つか負けるか?会話などの経験をまとめてみた!

ダメな、無能な上司ってどこにでもいるような気がします。
あなたの上司の方はいかがですか?

無能なダメな上司の無視できない特徴と対処法は?発言と行動の例!

こんな上司の元では、仕事なんかやってらんね~~~
っていう方、結構いるかも!!
・・・・・・・・・


(出典元:https://ameblo.jp/gamba823/より引用)

太平洋クラブ 御殿場コースの設計者や歴史は?

コースの歴史や設計者は下記です。

  • 開場日:1977年4月26日
    コース設計者:加藤俊輔
    2018年コース改修設計:リーズ・ジョーンズ
    2018年コース改修監修:松山英樹
    JGAコースレート:審査中(2018年11月現在)

この御殿場コースは、1977年といいますから、40年ほどの歴史があるんですね。

「EMCワールドカップ2001」

では、タイガーウッズが出場し、18番のチップインイーグルで魅せてくれました。

1999年にゴルフダイジェスト社の、「The best courses in 100 countries」で、日本部門の

「2位」

にも選ばれた、名門コースといえます。
テレビでは、この大会では何度も富士山が映し出されるのは、定番です。

ちなみに当初の元の設計を行った、「加藤俊輔」氏が設計したコースは、日本国内で北海道から九州まで

「49コース」

あるようです。
全部数えたのでが、数え間違ったらスイマセン。

すごい数のコースを設計されたんですね~~
驚きです。

御殿場コースの写真を、張っておきますが、すごくきれいなコースです。

18番は、この大会の目玉かと思います。

スポンサーリンク

三井住友マスターズ2018優勝賞金とコースのまとめ

「三井住友VISA太平洋マスターズ」

が今週の男子ツアーの、大会です。

「太平洋クラブ御殿場コース」

は今年、松山英樹プロの監修で、主にバンカーなどが多く配されて、難易度的にはグリーン周りが難しくなったように、テレビではやってました。

ショートゲームが、より重要視されれという、そんな意図があるように思います。

バンカーの砂が真っ白で、まるで米ツアーのコースのようです。

ズバリ見どころは、松山英樹プロと、ペアリングが同じになったアマチュアの

「金谷拓実」(東北福祉大2年)

ですね~~
松山英樹と同じ、「アジア・パシフィック・アマチュア選手権」を制して、来年のマスターズの出場権を、ほぼ手中にしました。(しかも同じ東北福祉大)

松山プロも、同じくこの選手権を制して、2011年にマスターズに出場し、27位タイでベストアマを獲得。

とても懐かしいです。

「金谷拓実」

さんも、この大会で魅せてほしいですね。

同じく世界に、羽ばたいてほしいともいます。
今大会は、予選で同じペアリングなので、一度で二度おいしいかもしれません。

では皆さん、今週もテレビにラウンドに、ゴルフを楽しみましょう!!
・・・・・・・・・・・・
関連記事

ゴルフコースで、世界一難しいコースはどこだ?
そういう疑問に答えますが、結構なしんどい世界一の名門コースです。

ゴルフコースで世界一難しいのはどこ?設計者と年代も調べてみた!

ゴルフ界のスーパースターといえば、やはりタイガーウッズ!
これまでの、世界一というか、歴史的にナンバーワンの成績の数々を調べてみました。

タイガーウッズの今と伝説的な成績・勝利数と生涯獲得賞金の総額は?

もうこういう方は、出ないかもしれません。
歴史を作るには、とんでもない時間と実績が必要ですから、さて???

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る