ライダーカップ2018出場選手の条件とランキングは?メンバー紹介!

栗駒山の風景写真

今年2018年は、2年に一度のライダーカップの年に当たります。
毎年偶数年の開催なのですが、奇数年度には同じようにプレジデンツカップが、開催されます。

しかし、ライダーカップはゴルフの歴史から行っても、これはもう格別!
米国選抜と欧州選抜の各12人の、対抗戦です。

アメリカのPGAツアーと欧州のヨーロピアンツアー(European Tour)は、ともにゴルフのトーナメントを開催する、一大経済圏を形成しています。

その団体のどちらが、実力的に上か???

ってそういうものでもないでしょうが、いわば頂上決戦なわけです。
何せお国の威信と、各ツアーの団体のプライドを背中に背負っての、プレーですからこれはもう大変なプレッシャーかと。

スポンサーリンク

過去10戦の内容を確認すると、アメリカ代表が

3勝10敗

と大きく負け越しています。

なんで?

さて・・・考えられるのは、欧州ツアーのプロといっても、ヨーロッパのみでプレーしてるわけではなく、PGAの年間チャンピオンになった、ジャスティンローズも元は欧州ツアーが主戦場で、今回もヨーロピアンツアーの代表です。

しかも世界ランキングは二位ですが、この間までは1位でした。

ライダーカップ2018出場選手の条件はどうなってる?

2018ライダーカップ開催コース
(出典元:https://www.golf-national.com/en/より引用)

ライダーカップの出場選手の条件というよりは、出場資格といったほうがいいかと思います。

これがなかなか面倒そうです。
仏のフェデックスカップポイントとは別に

「ライダーカップポイント」

というのがあるんだな。

ライダーカップポイントってなに?

凡そ下記のようになってるようです。

  • 1:前年メジャー4大会の獲得賞金1000ドルで1ポイント加算
    2:当年メジャー4大会の獲得賞金1000ドルで1ポイント加算
    3:前年10月7日~当年8月10日のPGAツアーの獲得賞金1000ドルごとに1ポイント加算
    4:当年1月1日~8月(PGAツアー最終戦終了)のメジャーとWGCの裏開催のPGAのトーナメントのアック得賞金1000ドルごとに0.5ポイント加算

とこんな感じのようです。
変更になった場合は、都度追記しますが概ねこんな感じの、ライダーカップのポイント既定のようです。

ライダーカップは二年に一度の祭典ですから、ポイントの規定も2年にまたがるわけですね。

上記の文言で、前年は2017年、当年は2018年になろうかと思います。

国籍によるライダーカップの出場条件は?

出場選手に対する規定ですが、次のようになってるようです。

アメリカツアーはアメリカ国内生まれのUSPGAツアー選手登録をしている者、ヨーロッパツアーはヨーロッパ各国生まれのPGAヨーロッパツアー登録をしている者のみが出場できる。

まあ・・そうですよね。

オリンピックと同じで、その国の国籍の方は、国籍のある国の代表なわけですから。
各々が所属するツアーや、両方のツアーを掛け持ちして、出場してる方は、上のライダーカップのポイント加算で、満たせば上位から8人は(2018年は)自動的に出場できるわけです。
・・・・・・・・・・・・
関連記事
私の接待ゴルフの経験をまとめてみました。
もし今接待ゴルフでお悩みの方でしたら、少しは参考になるかもしれません。

接待ゴルフの意味と勝つか負けるか?会話などの経験をまとめてみた!

タイガーウッズは見事、復活しました
ツアー選手権優勝時の、クラブセッティングが公開されたので、まとめてみました。

タイガーウッズツアー選手権優勝クラブセッティングとドライバー飛距離!

来季は、メジャーも勝利するかもしれません。
強いタイガーが戻ってきましたね!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ライダーカップの出場条件は?

2018ライダーカップ開催コース
(出典元:https://www.golf-national.com/en/より引用)

上でポイントと、国籍と書くPGAツアー(アメリカ)とヨーロピアンツアー(European Tour)に登録していて、さらに国籍条件を満たしていることが、再前提条件のようです。

そのうえで‥‥上記のライダーカップポイントの高い順番になるわけです。

  • 1:ポイントランキング上位8人
    2:監督推薦で4人

で・計12人の代表になるんだな。
以前は、ポイントランキング10人で、監督推薦が2人のようでしたが、今年(2018年)はどうやら違うようです。

その時によって、規定が変わっていくのかもしれませんね。

いずれ多少は違っても、ポイントランキングは重要で、推薦とはいっても全くそのポイントランキングを無視した選考は、無いような気がするのですが、いかがなものでしょうか?

ライダーカップ出場選手のメンバーとランキングは?

2018ライダーカップ開催コース
(出典元:https://www.golf-national.com/en/より引用)

すでにメンバーは決まってるのですが、その出場選手の現在のライダーカップポイントと、さらに世界ランキングを紹介しようと思います。

欧州ツアーと、PGAツアーと分けてみます。

PGAツアー(アメリカ)代表メンバー一覧

  • ブルックス・ケプカ:13298.4720:3位
    ダスティン・ジョンソン:9549.2870:1位
    ジャスティントーマス:8929.1220:4位
    パトリックリード:7821.8800:15位
    バッバワトソン:5584.1370:14位
    ジャーダンスピース:5481.4270:10位
    リッキーファウラー:5006.1120:8位
    ウェブシンプソン:4534.7450:16位

以下監督推薦

  • 1:タイガーウッズ:11位:4196.7940:13位
    2:ブライアンデシャンボー:9位:4316.1080:7位
    3:フィルミケルソン:10位:4207.9530:25位
    4:トニーフィナウ:15位:3512.0210:17位

とこんなメンバーのようです。
一番右の数字は、現在の世界ランキングです。
監督推薦の名前のわきの何位は、ライダーカップポイントです。

ほぼ順当かと。

ヨーロピアンツアー(European Tour)代表メンバー一覧

  • フランチェスコモリナリ:373.12:5位
    ジャスティンローズ:366.69:2位
    ジョンラーム:327.18:8位
    ロリーマキロイ:309.29:6位
    トミーフリートウッド:308.71:12位
    タイレルハトン:252.68:26位
    アレクサンダーノレン:252.62:18位
    トービョンオルセン:179.14:45位

以下監督推薦

  • ポールケーシー:11位:167.05:21位
    セルヒオガルシア:13位;146.93:28位
    イアンポールター:9位:170.87:34位
    ヘンリックステンソン:17位:140.62:24位

いかがですか?
もう世界ランカーのそろい踏みですね。
欧州ツアーのプロのポイントが、低い理由は上記のライダーカップポイントに関する規定で、PGAが対象になってるからだと思います。

しかし、欧州の属するプロはヨーロピアンツアーでも活躍していますから、必念的にポイントは低くなるんだと思います。

しかし世界ランキングは、全く互角!

過去の対戦成績でも、米代表を圧倒していますから。

参考までの開催日程や、開催コースの設計者や歴史はこちらで紹介しました。

ライダーカップの出場条件は?2018の日程と開催コース歴史紹介!

フランスのパリの郊外にある奇麗なコースです。
いかにもヨーロッパのフランス・・・そう感じるのでは???

ライダーかプの賞金や歴史や大会の試合場のルールなどをまとめてみました。

ライダーカップとは?賞金はいくらかと大会試合ルールと歴史の考察!

大いなる歴史があるのですが、ルールってどうなってる?
そういうところを、私なりに解釈して書いてみました。
・・・・・・・・・・・・
関連記事

タイガーウッズの各成績や、記録などをまとめてみました。
その次元の違いに、まずは驚きます。
しかも戻ってきましたよ~~~
とてもうれしいです!!

タイガーウッズの今と伝説的な成績・勝利数と生涯獲得賞金の総額は?

ゴルフでのグランドスラムの達成者は何人いる?
これが意外と少ないんです。

グランドスラム(ゴルフ)達成者は何人?意味とメジャー勝利数ランク!

その少ないグランドすらまーの中で、3回も達成のトリプルグランドスラマーが、2人もいるんだな~~

驚きます。

スポンサーリンク

ライダーカップの出場条件とランキングのまとめ

2018ライダーカップ開催コース
(出典元:https://www.golf-national.com/en/より引用)

二年に一度のゴルフの、国別というかPGAと欧州ツアーの対抗戦。

もとは米国と英国(イギリス)との国別対抗戦だったのですが、欧州と米国という一大ツアーを形成する、いわば経済圏に発展したためかと思いますが、各ツアーの対抗戦という形になったようです。

とはいっても、PGAはアメリカですから、これはお国ですね!

まさにお国の威信をかけて、対抗する試合です。

緊張の中での、1番ホールのティーショットに対して、かつてもっと緊張するこの感じ・感覚を味わいたい!

そう言って、スタートホールのスタンドの客さんを、あおって歓声を浴びたプロもいたようです。

  • このパターが入らないと俺は負ける・・・
    相手のラストパットが入れば俺の負け・・いやチームの負けだ‥

もうこうなると、そのパッティングを見てられません。
そんな光景を、何度も…とは言いませんが、数回見てきました。

勝負の世界は非情です。
ましてチーム戦ともなれば、これはストレスやプレッシャーは最高潮ですね。

その中でどんなプレーを見せてくれるか??

楽しみな週末です。
ではみなさん・・・ゴルフ観戦もプレーも楽しんでいきましょう!!
・・・・・・・・・・・
関連記事

タイガーウッズは、ツアー選手権で勝利し、80勝に達しました。
でもまだ、一位ではありません。

PGAゴルフ勝利数ランキングで一位は誰?タイガーと二クラウスの差!

しかしこの調子なら、来季の早い段階で追いついて、もしかしたら新しい記録を建てるかもしれません。

とても期待しています!!
・・・・・・・・・・・・・・

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る