低所得者から抜け出す方法は簡単でないが収入を増やし脱出は可能だ!

鳴子峡遊歩道から見た紅葉の写真

低収入(低所得者)から抜け出す方法ってある?
給料を増やして、年収の手取りをもっと増やして、この低所得者(貧困)というレンジから抜け出したい!
これは、もし自分がその低所得者といわれるゾーンにいる方なら、誰でも思うのではないかと思います。

ではどうすればいい?

ここでは、その方法を提案します。
でも、誰でも朝起きたら式な簡単な方法は、全くありません。

怠けていては、絶対に無理ですから、自分を変えていく決意がないと、まず無理かと!

でも、子供の生活費もかかるし、できれば将来家も建てたい。
または、近い将来結婚したいが、これでは絶対無理!

そういう方もいると思います。
低収入から抜け出したい理由は、人の数だけあろうかと思います。

スポンサーリンク

低収入って、貧困レベルとまで行かなくても、まずもって200万前後の収入帯のような方を言うのかもしれません。

生活保護まで行かなくても、上のレベルもなかなか・・実はこの200万円以下の、年収の給与レベルの方、1000万人以上いるといいますから、驚きです。

低収入から抜け出す方法はどんな方法がある?

上で書いた年収200万円レベルの方は、そんくらいの方がいるようです。
実は、私も永くそのレベルでした。

が・・それがそのくらいの給与レベルでも、そんな苦労ではなかったのです。

なんで?

それをこれから紹介します。
ただし、私は最近定年退職したので、若い世代の方には、これは提案です。

低収入から抜け出す方法を私の経験で紹介!

次のような方法があろうかと思います。

1:親と同居する

これ一番手っ取り早いです。
ただし親の了解がないといけませんし、兄弟が住んでいるなら無理な場合もありますし、理解が得られない場合もあります。

可能ならば、即おすすめです。
親も喜びます。

夫婦世帯なら、この際親と同居はいかがですか?
家賃や、食費が全体割で浮きます。

2:副業を行う

自分の棚卸をしてみましょう。
何か特技はないですか?

それを活かせる、副業があるならばここは根性を据えて、頑張って挑戦してみましょう。

3:共働きをしてもらう

もし妻帯者で、奥さんが子育て中なら、時間帯を区切ってパート勤務ができないか相談しましょう。
これも、夫婦の協力がないといけませんから、可能ならです。

4:転職する

思い切って、転職も手です。
今は、いつまで続くかはわからないですが、超売り手市場です。
仕事はなんぼでも‥ではないですが、きっと希望の職種は、見つかるかと。

その際、やりたくないなどということは捨てて、ひたすら高給を、めざしましょう。

「仕事は食うための手段で楽しみは趣味で」

こういう考え方に徹します。
実際そうだと思いませんか?

私の人生って、そうだったような気がします。

5:田舎に帰る

これは1の親と同居と同じようなものですが、私はこれを一番推奨します。
もし、田舎に誰も継ぐ人がいなくて、親だけならこれはもうラッキーです。

家は、持ち家ですし、農家なら野菜やコメも。
固定費が,かなり抑えられます。

「田舎には仕事がない?」

それはもう過去のことです。
もちろん住む場所にもよりますが、車で30分も行けば、そこそこの働く場所があります。

確かに都会並みの給与ではないですが、固定費が低い分、似たようなものかと思います。

ぜひこれは一考ください。
もちろん、結婚されてる方にもおすすめです。

親と同居ですから、なかなか問題があるかもしれませんが、お年寄りはお金持ってますから、割り切ったら結構いい思いができるかと。

実は、我が家の娘夫婦はこれです。
東京からのUターンです。
・・・・・・・・・・
関連記事

低所得者の定義や、住民税非課税の年収基準などを、紹介しました。

詳しくはこちらです。

低所得者とは年収いくらで支援制度は?住民税減免の年収基準等紹介!

2018年は副業元年で、副業が市民権を得た年だという認識です。

会社にバレない副業のおすすめや稼いでる金額を調査した内容まとめ!

皆さんは何か副業をやってますか?
・・・・・・

即できる節約方法は?

下記の提案は即できます。
検討してみてください。

6:スマホは格安スマホに変更する

まずここは絶対です。
即変更しましょう。

7:家計簿をつけて支出を再確認する

この辺がルーズな方が多いです。
まずは、すべての一か月の経費を、知ることから。
そのうえで、削除できる部分は、思い切ってやめましょう!!

スポンサーリンク

低所得者から抜け出す方法のまとめ

お金がないって、本当に嫌です。
今月後いくらしかない!!

なら、まだいいほうです。

この来月の支払どうしようか?

となるともう、最悪!

子供もいるご家庭なら、本当にどん底を感じるかもしれません。

でも・・・人間ってその底辺まで落ちないと、なかなか行動には移れないものなんだよね~~

これは、私もそうでした。
頭でわかっていても、なかなか行動できない!

あなたはいかがですか?

上に提案したことは、いかが思いますか?

何をばかなことを・・・・そう思うか、またはなるほど~~と思うかは自由です。

手っ取り早く行えることは、収入は決まっているのですから、支出を抑える
簡単に言えば使わない工夫をすることです。

外食なんてもってのほかですよ~~
ご飯炊いて食べましょう。

計算してみてください・・コメが一番安いですから。(一食あたりで)

お金がないって、毎食コンビニ弁当でも500円前後しますから。

ご飯炊いて、みそ汁作れば一食100円しません。(おかずによりますが…)

考えようですよ~~~
要は怠けていては、節約はできないんです。

いろいろ、まとまりがなくなりましたが、私もそうやって生きてきました。
そういう生活は・・・もういいね・・
・・・・・・・・
関連記事

住宅ローンの、35年ローンについての私の考察です。
ちょっと、おすすめではないですが、開始の年齢次第かと。

詳しくはこちらです。

35年ローンの金利リスクありえないほどに怖い!お勧めしない理由は?

大卒の給料が、高卒よりも高い??
当然じゃん!!

ではどういう理由で??

大卒の給料が高卒よりも高い理由はなぜ?経済学的に言えばこうなる!

当たり前のことなのですが、でも説明はなかなか・・
そういういい事例かと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る