無能な上司は部下をダメにする特徴がある?社員が育たない典型例!

庭の一角のエビネラン!

無能な上司は部下をダメにするのか?
そもそも無能な上司と判断するのは、直属の部下なわけですが、何を称して無能な上司、またはダメな上司というのか?

上司自身、自分に厳しくとも、部下思いならそれはだめな上司ではないのかも?

いたずらに厳しい、あるいはフライングじみたルール違反を強制するとか‥
いろんな、ダメ上司の条件はあろうかと思います。

社員としてのスキルを上げて、自分が成長する速度というのは、やはり誰に師事する(上司)かというのは、かなり重要に思います。

もしこれが、ダメな上司に当たった場合は、社会人としてのかなりの不幸なことのようにも感じますが、皆さんはどう思いますか~~

それについての考察を、私の経験も踏まえて、行ってみようと思います。

スポンサーリンク

ダメな上司の下では、部下の成長も遅い!

またはまったく、成長しないかもしれません。
企業の役割の一つに、社員を教育して幹部候補を育てる!

これも一つの、目的かと思います。

売り上げや成績だけではないんだな~~

無能な上司は部下をダメにするどんな特徴があるのか?

部下にとっては、上司の存在は大きいと思います。
私もそうでした。
最近話題ですが、クラブで言えば、監督のような存在です。

やはり命令には服従しないといけません。
でないと、干されることも。

そうなると、否が応でもその通りに仕事をやらないと、いけないようなお風潮が出来上がるのですが、しかしここは社会人ですから、皆さん一工夫や、あの手この手を使うわけです。

部下をダメにする上司の特徴10選

ここではいっぱいある、ダメ上司の特徴ですが、10個ほど選んでみました。

それぞれに、こんな上司はあなたのそばにはいませんか?

  • 1:部下の成績は自分のものとしてそのまた上司に報告
    2:自分よりも優秀な部下は必要ない
    3:部下は自分の家来・したがって都合のいいように使っていい
    4:部下の育成は二の次で成績のみ優先
    5:叱るというよりは怒鳴る!部下が委縮する
    6:部下を見下す言い方が癖になってる上司
    7:勤務時間を度外視した仕事量を与える
    8:休日にも電話をかけてくる上司
    9:休日にも突き合わせる(ゴルフなど)上司
    10:部下のプライぺートに配慮しない

などなど・・

まだまだいっぱいありますが、皆さんはこのうち何個当てはまりますか?

結構あるのでは?

実は、これはほとんど私の例です。
こんな上司いましたよ。

ところで、会社ですから・・仕事ですから多少嫌なことがあっても我慢して、さらには無視を決め込んでやり過ごすのですが、これは看過できない!

そういうのはやはりありました。

3,8,9,10などは、仕事にはほとんど関係ないこと。

例えば3番ですが、今日朝通勤時にどこそこへ寄って、〇〇を買ってきてくれないか?

え?

そこって、回り道で10分ほど早く出ないと…

なぬを~~~~

って気分になるのですが

「はいわかりました」

ンで・・高々数百円だが、なかなか払ってくれないとか‥そういう課長もいたな~~

8,9,10は、ほんともう嫌になったな!

休日に電話よこして

「お~~S君あの件はどうなってる?気になって仕方がないんだが・・」

こっちとしては、気にしてもどうせ会社にいないんだし、相手の案件者は今日はお休み。
あなたが気にしても今日はどうしようもないですよ‥そういいたいのですが。

「あ~~課長その件は、相手ときちんと連絡とって、週明けにアポ取ってますから大丈夫です」

あ~~あ~あほか!!

なぬ~~営業での接待ゴルフならいざ知らず、プライベートなゴルフに付きあえだ??

しかもプレー代は、自分持ちだ!

やってられっか?

余談ですが、ゴルフは楽しんでやるもの。
したがって、気の合う仲間とプレーを誉めあいながら、ジョークを飛ばしながら、楽しくやるもの。

上司とのゴルフほど、面白くないものはありません。
しかもダメな、嫌な上司と・・お世辞を言いながら・・しかも高い金払って!

いろいろありマスタ!!

スポンサーリンク

ダメな上司の下では社員が育たないのはなぜか?

さてどうしてでしょうか?

それはですね~~私の経験則から書かせていただきますが、上記の指摘の

2番ですが、これに該当するかもしれません。

自分よりも、できる部下はいらないのですから。
自分より出来たら、自分の立場も危ういですからね。

基本的に、部下の育成とかは眼中にないわけです。
自分の出世や、自分が楽をすることだけに、頭の中が働いていますから、部下のことはどうでもいいんですな。

いわゆる部下は、自分の仕事を完遂させるための

「道具」

であって「駒」なんです。
なので、上記で書いた、ダメな上司の私の経験上のような、そんなことを平気でやっても、なんとも思わないんだな。

ではこういう上司に対応する、素晴らしい方法は?

あるんだな~

私はこうやって、上司を調教してきました。

なんて大それたことは書けませんが、それは長くなるので別記事で、書いてみようと思います。

が‥それには、かなりの自分に対する、自分自身の「自信」がないといけません。

心を、鬼にしていかないとね!(笑

・・・・

いろんなダメな上司について書いてみました。

ダメな上司の共通点と条件や扱う対策は?職場破壊の危険な上司も!

一言では言えないダメな上司。
いろんな方がいますね~~

・・・

無能な上司の部下をダメにする特徴のまとめ!

私の経験的なダメな上司の、例を10項目ほどまとめてみました。

勿論、人間社会ですし、感情の世界ですからこんな10個ならず、そのほかにもいっぱいあろうかと思います。

何しろ、人の数ほどに感情は存在しますからね~~

しかし、大きなくくりでは、なんとなく私が経験した内容は、こんなものかな~と。

半面、自分が上司という立場になって、部下を指導する立場になったときは、こういうのはやめようとも思いましたね。

それは反面教師にもなったわけです。

ダメな、無能な上司というのはある程度、そういった意味では無駄ではないんだと思います。

学ぶべきことが、意外と多いのも事実かと。

ぜひそういう面でも、観察していければ、人間的に育っていきそうな気もしますが、皆さんはいかがですか?

・・・
最悪な上司の場合の例ですが、このダメな上司がいる職場は、部下は大変です。

最悪な上司ってどんな行動をとる?部下が振り回されるパターン3選!

自分がダメな上司という認識がないのですから、これはまた大変なんだな!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る