ダンロップフェニックス2018の優勝賞金と総額は幾ら?コース歴史紹介!

円通院の苔の庭の風景写真

「ダンロップフェニックストーナメント2018」

の賞金総額や、優勝賞金と開催コースのフェニックスカントリークラブの、コース設計者や歴史を紹介します。

今週の男子プロゴルフツアーは「ダンロップフェニックストーナメント」で、舞台はおなじみの宮崎の

「フェニックスカントリー倶楽部」

です。
先週は、三井住友VISA太平洋マスターズに、松山英樹プロが出場したのですが、46位タイというまさかの成績でした。

今週のダンロップにも出場することは、早くに表明していたので、楽しみにしているファンも多いと思います。
勿論私も・・・行くことはできませんが、日本のツアーでプレーするのは、見たいですからね~~

スポンサーリンク

松山英樹プロは、先週は絶不調でしたね。
かなりティーショットが曲がってましたし、池にも入れましたし、多分本人は全く納得していないと思います。

そのストレスと、ここで発散してほしいですね。

ダンロップフェニックス2018の賞金額と開催概要は?


(出典元:https://golf.seagaia.co.jp/pcc/course/sumiyoshi/より引用)

昨年の優勝は今年の全米オープンと、全米プロゴルフ選手権を制して、メジャー二勝を挙げた

「ブルックス・ケプカ」

です。
勿論今年は、ディフェンディングチャンピオンなので、出場します。
期待は、松山英樹プロとの一騎打ち!

そうなるかな~~

ダンロップフェニックス2018の賞金額や開催日程は?

下記です。

  • 大会正式名称:2018 ダンロップフェニックストーナメント
    主催:住友ゴム工業 フェニックスシーガイアリゾート 毎日放送
    開催日程:2018年11月15日~11月18日
    賞金総額:2億円
    優勝賞金:4000万円
    開催コース:フェニックスカントリークラブ (宮崎県)
    ヤーデージ:7027ヤード パー71

*ヤーデージは当日の設定で、多少前後するかもしれません

昨年の優勝は、紹介したようにブルックス・ケプカプロです。
優勝スコアは20アンダー!

二位に9打差をつける、圧倒的な強さを見せつけました。
驚きました。

この大会は、今年2018年で45回目。
第一回大会が1974年です。

ところで、この大会の第一回大会には、そうそうたる面々が参加しました。

帝王ジャック・ニクラスや、当時ルーキーだったベン・クレンショーが、海外招待選手として、やってきたんだな~~

優勝したのは、その前年の全米オープン覇者で、その年にすでに8勝していた

「ジョニー・ミラー」

でした。
唯一4日間を60台でラウンドしたとのこと。

そんな歴史ある大会で、私も毎年テレビで観戦していました。

日本人の優勝は12回大会で、中島常幸プロが優勝。
その後に尾崎将司プロが1994~1996)3連覇。

が・・・過去44回大会で、日本人の優勝はたったの10回
2000年以降の18回でも6回しか優勝していません。

松山英樹は2014年に優勝しています。

招待選手が、ビッグですもんね~~

フェニックスカントリークラブの設計者や歴史は?


(出典元:https://golf.seagaia.co.jp/pcc/course/sumiyoshi/より引用)

所在地情報です。

住所
宮崎県宮崎市大字塩路字浜山3083

アクセス

  • 車:宮崎自動車道/宮崎ICより15㎞
    電車:JR日豊本線・宮崎駅-JR日豊本線・宮崎駅下車してタクシーで約20分
    飛行機:宮崎空港からタクシーで3約30分

フェニックスカントリークラブの歴史と設計者は?

コースの詳細情報です。

  • 開場:1971年
    コース設計:大橋剛吉
    コース:住吉コース(9ホール)
    高千穂コース(9ホール)
    日南コース(9ホール)
    合計27ホール
    コースレート:73.8(住吉・高千穂・ベント)
    この組み合わせが、コースレートが一番高く、トーナメントに使用されます。

各ホールのパーは9で、27ですが、トーナメントの設定は、パーが71の設定です。

コースはまさにシーサイドで、宮崎らしい景観で素晴らしいです。
テレビでしか見たことはないですが、南国ですね~~

天然の松でコースがセパレートされていて、本当にきれいな景観です。

大橋剛吉氏は宮崎県ではもうひとコース、設計されています。

J’s C.C. 高原コース36 (宮崎県宮崎市)

です。
・・・・・・・・・・・・・・・
関連リンク

私の接待ゴルフの経験です。
かなりの期間接待ゴルフ要員でしたが、その時の内容をかいつまんで記事にしてみました。

接待ゴルフの意味と勝つか負けるか?会話などの経験をまとめてみた!

有給休暇の付与が、企業に義務付けられます。
ということは、労働者の有給休暇の取得が義務化されるということ。

有給休暇取得義務化で管理職や中小企業は大変そ!施行日や罰則は?

皆さんの会社は、有給が取得できそうですか?

・・・・・・・・

フェニックスの名物ホールは4番のパー4

写真で見ると下記のようなレイアウトです。


(出典元:https://golf.seagaia.co.jp/pcc/course/sumiyoshi/より引用)


(出典元:https://golf.seagaia.co.jp/pcc/course/sumiyoshi/より引用)

ショートカットするかどうか??
悩むところですが、最終日に僅差の戦いなら、勝負どころかと。

短いパー4なのですが、松が完全にスタイミーになっていて、なかなかムズイですが、一流プロは行くんでしょうね~~

ケプカと松山プロはどうするかな??
ここは見てみたいポイントかと!

スポンサーリンク

ダンロップフェニックスの優勝賞金や見どころのまとめ


(出典元:https://golf.seagaia.co.jp/pcc/course/sumiyoshi/より引用)

今年のダンロップフェニックスの注目はなんといっても

  • 1:ブルックス・ケプカ
    2:松山英樹

の両名かと。
特に、ブルックスケプカは、今年の全米オープンと、全米プロゴルフ選手権の、メジャー二冠のチャンピオンです。

しかも、今週の最新ランキングで、世界ランキング1位に帰り咲いています。

さらにライダーカップにも出場しました。
どんなプレーを魅せてくれるかは、ゴルフファンは注目でしょう。

勿論私も!

日本からの注目選手は

  • 1:今平周吾
    2:石川遼
    3:稲森 佑貴
    4:秋吉 翔太

などなど・・若手に注目したいのですが、石川遼君どうしたのかな~~

最近は全然調子が…先週も予選カットで、ファンも落ち込んだね!

以前の勢いはどうしたんだろうか?
復活してくれると、日本のゴルフ界も盛り上がるんだけどな~~~

さて・・今週末もゴルフ・・楽しみましょう!!

・・・・・・・・・・・
関連記事

畑岡プロの、今年2018年の成績を追いかけてみました。
今年2018年は、絶好調でしたね。

畑岡奈紗2018ツアー成績速報とニュース!獲得賞金総額の累積情報!

ゴルフといえばこの人です‥タイガーウッズ。
私はアマの時代から、見てきました。

タイガーウッズの今と伝説的な成績・勝利数と生涯獲得賞金の総額は?

すごい方です。
不世出の天才ですね。
その記録をかなりまとめてみました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る