定年退職後の再雇用が有利な方の職種は?そうでない方との比較!

我が家の庭のエビネの写真

定年退職後の再就職で、再雇用も含んでのお話ですが、職種によってはとても有利な職種があると、私は実感しています。

定年退職で、転職するよりは今の職場での再雇用が、現実的な感じがするのですが、しかしそれも勤務先の状況で、そうはいかない場合も。

私の周囲の友人の例で、再雇用はどうなのか?

そして再就職に有利な職種があるのか?
経験談を紹介します。

会社に勤務していると、私の場合は本当に定年に恋い焦がれていました。
ようやっと、自分の好きなことができる!

でもこれも、収入の裏付けがあってのこと。

生活が成立しない定年はないですからね!
なので、定年までに、定年後を見据えた生活設計が、非常に重要かと思います。

スポンサーリンク

本当に、定年後に有利な職種ってあるの?

実際の他の方の場合はわかりませんが、私の周囲の企業をざっと見渡すと、かなりあるように感じます。

ではどんな職種?

それをこれから、数か所紹介します。

定年後の再就職(再雇用)に有利な職種は?

結果からお話します。

「エンジニア」(技術職)

です。
この技術職は、なんとも求めようと思っても、人材の確保がえらく困難!

何せ、この手の人材は大手がごっそり持って行ってますので、私の勤務の小規模の中小の企業では、万年の人手不足。

とこんな感じです。

定年後のエンジニアの私の周囲の会社の例!

凡そ、私の知り合いの例です。

  • 1:電気工事の会社勤務で、そのまま条件変わらずで延長。
    2:ビルや工場の空調、水などの設備管理の企業、条件変わらずそのまま延長
    3:電気工事会社の友人60歳で、役職外れて後進の指導。条件役職手当削除。(減収)
    4:工場の総務課長。役職外れ倉庫勤務(ノンエンジニア)
    5:同僚平社員で退職も70歳でまだ条件変わらず勤務。(設備エンジニア)
    6:大学の同期・定年を話したら「俺の会社お前には定年なんてないからずっと働け!」って言われた!(電気計装エンジニア)
    7:大学の同期・電気工事の会社勤務。60歳定年で給料が半分なったが、最近5万円ほど昇給した・・・が本人、残業がない気楽が身についたので拒否した!

こんな感じです。
4の方は、そこの職場に固執したんです。

っていうのは、手に職って言いますが資格もあるのですが、ほぼ世の中の大半の企業が求めていないもの。

地元の大手企業の課長なので、そんなにレベルを落としたくもない・・そんな葛藤があった・・そういってたな~~

私は62歳です。
今は定年退職のための、有給休暇の消化中です。
定年の時には、有給休暇はしっかりと消化して、退職しましょう。
これは労働者の権利ですから。

が・・・再雇用が視野に入るのであれば、これもなかなかムズイものがあるような気がします。

一気に2か月近く休んで、いざ再雇用はちょっとなあ~~

って思いますもんね‥そこは会社とよく相談しましょう。

上記の例でみるように、ほとんどエンジニアは再雇用で、そのまま勤務しています。

条件も、役職の方がほとんどですが、そのままの場合もありますし、役職外れて後進の指導に当たって、役職手当のみが減額という方もいます。

私の、名古屋在住の大学の同期は、60歳定年で給料がほぼ半分になったのですが、その代わり残業なし、休日出勤なしの後進の指導係。

当然役職も、部長から平に降格。

本人曰く、「なんもかわらへん・・いる人間みんなおなじだで!ただ現場なくなって気楽で休日増えて俺幸せだで!」

そう言ってました。
家は持ち家で、ローンなし!

これはいいと思います。
最近,昇給5万円やるといわれたらしいが、仕事増えるのと引き換え?

怪しさを感じ、拒否したといってました。

皆さんの周辺はいかがですか?

私がエンジニアのせいもあるでしょうが、私の周辺のエンジニアには、定年は関係なさそうです。
勿論待遇は、その企業によって、千差万別ですが!
・・・・・・・・・
関連記事
定年したら健康保険はどうしますか?
国民健康保険料は、結構高いです。
その理由を紹介しました。

退職後の国民健康保険料(国保)が高い理由は?年収と保険料の関係!

定年を現在は選べる時代です。
勿論60歳以降でのお話。
企業の定年規定も、65歳への移行期間中かと。

定年退職の年齢は何時が最適か?再雇用に最も有利な時期を考える!

そのうえでの最適な定年退職って、いつがいい?
そんなことを自分の例で書いてみました。
・・・・・・・・・・

定年後の再就職に備える資格おすすめは?

上記で紹介したように、比較的エンジニアの方は、定年後もそのまま再就職というか、再雇用に問題がなさそうな印象です。

が‥これはあくまでも私の周囲のことなので、皆さんの周辺ではどうかはわかりません。
でも、同じ日本、そんなに変わらないような気がするのですが・・・

スポンサーリンク

再就職におすすめの資格は?

実はこれは、私の記事で紹介しました。
詳しくはこちらです。

定年後60代で再就職に有利な資格は?今から取得しておけば安心!

私は持ってる資格は

  • 1:危険物乙4類
    2:普通自動車二種免許
    3:電気工事士

役に立ちそうな資格はこの3つです。
ないよりはいいかと。

でも、ここで考えておきたいのですが、エンジニア以外の職種の方が、例えば電気工事士の資格を、50代後半で取得できると思いますか?

専門の計算も入るので、まずもって不可能とは言いませんが、かなりの難関かと。

例えば、人気の電気主任技術者(電顕3種)の資格はもっと難関。
それを定年間際で目指す??

一般的には、現実的でないような気がします。
私なら、絶対無理です‥勉強したくないです。

なので、比較的取得可能で、しかも有意義な分野の資格を目指すのが、現実的なような気がします。

危険物と、普通二種は比較的簡単ですが、結構需要があるように思います。

まずはこの辺から・・・いかがですか?

定年後の再雇用に有利な職種のまとめ

定年後の仕事を、どうするか?
今の会社で、そのまま再雇用で延長するか?

スパっと辞めたいけど、まだ家のローンが…

事情は人それぞれで、さまざまな環境かと思います。

私はエンジニアです。
なのでエンジニア仲間が多いのですが、中にはそうでない方もいます。

公務員の方もいますし、普通に総務系の仕事の方もいますが、一般的に収入が大きく変動しないのが、エンジニア系に感じます。

いつまでも、その職で働いている方が多い印象です。

皆さんの周囲ではいかがですか?

定年は第二の人生だと私は思っています

まだまだこれから、もう一花咲かせますよ~~~
・・・・・・・・・
関連記事

定年退職したら、即追いかけてくるのが生活!
いわゆる収入がないと、生活できませんから。

ところで失業保険って、即もらえる?

定年退職後の失業保険受給と雇用延長との不一致とは?私の例の予想!

上の記事に合わせてですが、定年退職って会社都合?それとも自己都合?

定年退職の離職での会社都合と自己都合の違いでの失業保険の扱いは?

この差によって、あとの生活設計が大きく違ってくるかもしれません。
その辺の、情報はよく収集しておくことをお勧めします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る