定年退職の年齢は何時が最適か?再雇用に最も有利な時期を考える!

猊鼻渓舟下りの風景写真

いつ定年退職すれば、その後の人生が有利に過ごせるのかの考察です。

何が有利になる?

色々ありますが、例えば再雇用とか、年金とか自分の人生でやり残したことに、再度トライする余力とか・・

その個人によって、その基準にする対象って、違うと思います。
あなたは何をもって、定年退職の時期を判断しますか?

その前に、自分が務める会社の定年退職の年齢って、何才ですか?
まずはそこから、確認して、人生を想定していかないと。

私は、もう定年の年齢です。
私の会社の定年は「60歳」なのですが、その後は1年更新の延長契約です。

今年の延長はどうするか、今結構悩んでる最中なので、自分をはめ込んで考えてみようと思います。

スポンサーリンク

皆さんの会社の、定年退職の年齢って、何才ですか?

調べてみたのですが、年金は65歳での満額支給なのですが、60歳dネオ定年制の企業がなんと

「79%」

なんだそうです(2017年現在)
わが社もこれに当てはまります。

定年退職の年齢と雇用の関係はどうなってる?

定年退職の制度を導入している企業の割合は

「95%」強

ほどのようです。
残りの5パーセント弱の企業は、定年退職の制度がないということで、中小に行くほど、この傾向にあるようです。

ではその定年退職制度のある企業での、年齢ですが

  • 60歳定年制度:79%
    65歳定年制度:16%

95%の企業が、60歳と65歳での定年の年齢を採用しているんですね~~

後の5パーセントは61歳~66歳以上というデーターですが、世の中の企業では、圧倒的に60歳での定年年齢の制度のようです。

実際に私の会社では定年退職の年齢は

「60歳」

と規定されています。
ではそのあとは・・・

定年退職後はどうなる?

大体ですが、下記のようにまとまるようです。

  • 1:再雇用制度のみ
    2:勤務延長制度のみ
    3:1と2の両方の併用

に別れるようです。

具体的に私の場合は、どっちかな?

って考えたのですが、待遇面でな~~~んも変わらないので、多分2番かと思います。

但し1年更新です。
毎年契約で、自分の誕生日に意思表示する・・ただそれだけです。

尤も・・人手不足でシニアの力がないと、ダメだね・・わが社は。

定年延長でわが社では働いてる方何人いるか?

わが社の例で・・調べたら驚いた・・

15パーセントくらいいる・・アんりゃ~~~

だな。
わが社大丈夫かな??

って俺も、今年で遠慮しようと思ってるのだが・・

再雇用に有利な定年退職の年齢って何歳だ?

さて・・何歳でしょうか?
私は今年だと、思っています。

年金の支給が開始されますので、約半分以下でもこの収入の前提があるというのは、すごく心の支えになります。

皆さんは、いつですか?

でもそのあと何をするのかで、まったく話が違ってくるんですよね~~
全く違った分野へ、ただ単に収入のために、転職のような形で、無理やり定年退職・・それはないですよね。

これまで長年やりなれた仕事・・それが一番ストレスなく働ける、そんな職場だと思います。

今の時代は人手不足が深刻です。
多くの企業では、再雇用や雇用の延長で、少しでも働いてほしいのが本音のようです。

勿論わが社でもそうです。

70歳超えた方も数人いますよ~~

が・・しかし・・ある年齢では、いつかは定年退職しないといけないですよね。

それが何歳かは、勤務する会社によって、違いますが、ほぼ雇用の延長制度や、再雇用の制度がある会社が、定年退職制度がある企業の、大半のようです。

う~~ん

人生ってムズイな~~

スポンサーリンク

ガ・・・スカスダ・・

有利な定年退職ってなんだ?

定年退職した後が、有利なことになろうかと思うのですが、さて何歳でしょ?

私が考えるに、何を根拠にこんなこと考える?

  • 1:収入面が安定してるから悠々自適に暮らしたい
    2:収入がある程度(年金)あるのでこれから好きなことにチャレンジしたい
    3:別なことがやりたくなった
    4:田舎暮らしに挑戦する

とか・・

などの理由があろうかと。
でもこれだけは言えるんだと思います。

何の理由があろうと、答えは一つ!

「自分自身が、満足する人生のため!」

此れだよね!

定年退職は何歳?のまとめ

定年退職の年齢を、何歳にするかは今の時代はどうやら、労働者の方が決め手を持ってるように思います。

年金の支給開始が、段階的に65歳までに引きあがっていきますが、それにつれて退職年齢も引きあがっていくのは、これは当然かと思います。

それと、この人手不足の世界。
求人倍率があの、「バブル期」よりも高いんだと・・信じられないです。

バブル経験者としては、あの時期よりも人がいないとは!!

かもしれないな~~
とは思います。

求人を見たら、シルバー人材はもう、「大歓迎」の見出しが躍ります。

「定年退職者大歓迎」

なんですな~~
でもみなさん・・転職するならいざ知らず、まずは今雇用されてる企業での

「雇用の延長」

こちらの方が、いいかと思いますよ~~

それがダメな方は・・

「自分の目標がある方」

ですね。
私は、人生の一番楽しい時期は

「定年退職後」

だと思っています。
今年の契約延長はしないで、定年退職の予定ですが、そのあとのことはもう決まってるんだな~~

人生一度しかないですから、皆さん楽しみましょうね!

でも、老後のこともしっかりと、考えておかないといけませんが・・

私はここで農業をやりながら、この山奥の僻地でブログを書きながら、好きなことやっていこうかと・・それで生活成り立つか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る