ダメな上司の部下をダメにする特徴!社員が育たない典型例の続編!

ダメな上司は、社員を教育して人材を育てるという意識は無いですから、基本社員は育ちません。

部下を育てる上司とは、程遠いんだな!

では、どうしてダメな上司は、部下までダメにしてしまうのか?
その辺を考察してみました。

そして、ある意味ダメな上司には共通点があるんだな。

それってなんだ??

部下の無能さを、部下のせいにする上司がいますが、このことの象徴される自分の無能さを理解できていない上司。

私の経験したことをメインに書いていきますが、いつの時代でも同じなのではないでしょうか?

賛同して、読んでいただけるかどうかはわかりませんが、こんな上司もいたな~~って思いだしながら、書いてみようと思います。

スポンサーリンク

スカスだ‥
では果たして、上司だけが無能なのか?

いえいえ・・優秀な部下だらけなら、そうではないかもしれませんよ~~

部下の諸君も、その辺の要素も十分に考えて、行動していかないと意外と的外れなことがあるかもしれません。

ま~~それは置いといて、私の感じたダメな上司を分析していきましょう!

部下をダメにするダメな上司の特徴はこんな上司だ!

なんか・・上司だらけのテーマですが、では書いていこうと思います。

いろんな上司の方がいます。
私の場合もタックさんいましたよ~~

でも、自分から見てダメな上司だけでは、勿論なかったです。
優秀な、それこそこういう人になってみたい!

そういう上司の方もいたのは事実で、勿論私はそういう方を手本にしてきました。

ダメな上司はこんな人だった!

こういう方が、ダメな上司といえるのかと思います。

  • 1:部下ができないことを部下の能力のせいにする
    2:時間的に帰ることを許さずに精神的に追い込む
    3:部下の成績を横取りし自分のものにする
    4:部下を追い込む
    5:自分のことしか考えない上司
    6:失敗を学ばない
    7:会議で部下を追い込んでいく
    8:前向きなポジティブさがなくいつも部下の能力の不満を口にする

こんな感じかと。
皆さんこれ見てどう思いますか?

部下をダメにするというよりは、部下を追い込んでいくんですよね~~
私はここまで、追い込まれたことはないのですが、かわいそうな方は、大勢見てきました。

何もそこまで言わなくとも・・
何もそこまで追い込まなくとも・・

会議で、ある方が自分の部下をどんどん、追い込んでいくんですよね~~

たまらず、私が助け舟を‥
すると、今度は他部署は口を出すな!

こんな感じで火の粉がこっちに‥

そこで黙ってればいいものを‥

なにを~~~こんのやろ~~~

ってスィッチが入る場面も!

こういうのは楽しかったのですが、他部署の私の同僚は、かわいそうな方が、結構いたのは事実です。

お前はどうなんだ??

そういわれそうですが、おそらく返り討ちに、そうでなくとも手負いになるので、私に仕掛ける方はほぼいなかったですね~~

まずい人間だったわけです。ハハハ・・・

でも最初のころは、結構生意気だ・・ってやられました。

上記に挙げた項目のほとんどは、私も体験してきました。

打たれてきたんですよ~~

でもほぼ、サラリーマンやOLの方なら、経験があるのではないでしょうか?

私はそう思います。

・・・
サラリーマンやOLの方には、やはり雑談力があれば、なおいいですよね~~

雑談力を上げると営業や仕事がうまくいく?職場内の雰囲気も好転!

ではどうすれば、その雑談力は養われるか?

・・・・

ダメな上司に対する対処法は?

さて、やられっぱなしも面白くないですが、しかし返り討ちも怖いので、何も言えない!

そういう方が、やはり多いのかな~~っても思います。

実際、みなさんはどうですか~~?

ダメな上司と付き合う方法は?

さてどうすればうまく付き合っていける?
その上司が、自分の上司でいる以上は、やはりどうしたってうまく付き合っていかないといけないのが、実は現実。

でも、面白くない!

これも現実です。
最大公約数的に、自分自身の中で

「しょうがないか!」

って言い聞かせるのですが、それも釈然としない!
それも現実かと。

私の場合はこうしました。

  • 1:首にする権限はないですから徹底的に無視!
    2:仕方ないか‥とあきらめて、言うとおりにする
    3:その上の上司に機会があるごとにチクる
    4:周辺の他部署の上司にチクる
    5:腹くくって説教する・・首覚悟・とはいっても人事権がないですからどうってことない!
    6:とにかく足引っ張る!
    7:その仕事はできない・・ふりをする!

いかがですか?
これ全部やりました。

ほぼうまくいきました。
私の場合は、勤務先ではローテーションが活発だった、そんな環境もありました。

少なくとも、2~3年で他部署に代わるか、もしくは本社に移転かでしたから、いずれ居なくなるのですから、我慢ですね。

我慢できなければ、上記に書いたように徹底抗戦します。

無視は効きますよ~~

できないふりもいいですね。
実際はできる仕事ですが、できない振りして、どうすればいいですかと、質問攻めにする!

「なんでできないんだ?」
「私はその経験がないので、どうすればいいですか?」
「できない奴はいらないんだよ。」
「ほ~~では私は首ですか?いつからそんな権限を持ったんですか?総務に行って聞いてきますが?」
「ここをこうしてこうすればいいだろ?」
「だから~~ここをこうするにはどうすればいいか聞いているのでは?」

この場合は、自分の口調が大事。

なんてね‥楽しかったな~~

今は?

ぜ~~んぜん面白くないです。

私の上司の部長は、全く仕事ができないのに、15歳以上の年下。

かわいそうになります。

「馬鹿野郎・お前それでも部長か?そんなことはこうすればいいべ!あほか‥部長辞めろ!」

と言うこともあります。
部長の仕事を、全くわかってないので、たまに説教します。

もうすぐ定年退職ですが、いろんな人がいますね~~

っていたな!

スポンサーリンク

部下をダメにする上司のまとめ

駄目な上司に関する、私の経験則をとりあえず思いつくように、書いてみました。
私は部下も上司も経験してきました。

もうそろそろ定年ですが、これまでいろんなサラリーマン生活を、体験してきました。

ある意味、波乱万丈といえるかもしれません。

部下の側から、ダメな上司ということで、書いてみましたが、でもここは気を付けてほしいのです。

勿論ダメな上司もいるのですが、ではどうしてその上司は、私の上の上司に出世したのか?

もともとは良かったの?

いえいえ・・何かがあったんだと思います。

要はその上から評価されてる何かがあって、課長か部長かはわかりませんが、その立場にいるわけです。

でなければ、そんな立場にはならないわけです。

そういうことを考えながら、反面教師にしていかないと、今度は自分に降りかかってくることも、十分考えないといけないと思います。

駄目な上司を論ずる前に、自分は優秀な人間かどうか?

自分は間違ってないか?

そういうことを検証していくのも、ある意味自分のためになろうかと思います。

皆さんいかがですか~~

・・・
関連リンクです。
本ブログ内の、私が書いた記事にリンクしています。

駄目な上司の口癖について書いてみました。
ダメな上司の口癖や特徴的な発言をまとめた!あなたの周囲にいない?

駄目な上司の共通点とは?
ダメな上司の共通点と条件や扱う対策は?職場破壊の危険な上司も!

駄目な上司の高度についての考察です。
最悪な上司ってどんな行動をとる?部下が振り回されるパターン3選!

今回は無能な上司ということで書いてみました。
無能な上司は部下をダメにする特徴がある?社員が育たない典型例!

いろんな上司の方がいて、だから世の中面白いのだと思います。

え??

全然面白くない?

いえいえ世の中捨てたもんではないですから、ポジティブに行きましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る