賃上げ2018昇給の平均額の実績を業種別に検証!運輸は大幅UP!

我が家のボタンの花

今年2018年の昇給の(賃上げ)は、例年なら春闘で、連合などの「労働組合」が主導するのですが、当初から官の発言が大きくて、そちらが主導したような印象があります。

その根拠が、史上最高に膨らんだ企業の内部留保金!
けしからんから、それで昇給させろ!

たまにはいいこと言うな~~などと思っていました。

今年の賃上げの目標は「3パーセント」

と明言して臨んだ、春闘だったような気がします‥が‥問題はその実績!

結果はどうだったの?
これって誰でもが気になろうかと・・まして自分の業界はいくら上がって、俺はなんぼ?

平均の昇給額よりも低い・・そんな方もいるかと思いますが、まずは周辺の、世の中を知ることからですね。

スポンサーリンク

調べて、ため息が出たのですが・・なんで??

俺の昇給はゼロだ!

ハア…・・毎年おんなじ・・でそれって俺だけ??

いえいえわが社全員です。

昇給と賃上げ「春の乱」実績は業界によって違う!

この内容は、一部日経新聞からの内容ですが、それを見やすいようにまとめてみました。

各業界ごとに集計した内容です。

その前に、今年2018年の賃上げの平均は

「2.41パーセント」(前年比:0.35パーセントアップ)

で、1998年以来の20年ぶりの、高い水準だったようです。

  • 金額平均:7527円(初めて7000円を突破)
    ベア実施企業:84.5パーセント(過去10年で最高)

という内容です。

賃上げの本格的な時期になる前に、内部留保金については、かなりの事前からの脅しめいた発言が相次いて、まさかそれに課税?

なんてことまで出ていましたが、どうやら鉾は収まったようです。

賃上げ目標「3パーセント」

には平均で、届きませんでした。
が・・・業種別では達成された業界も有って、これがほぼ実績で、証明されたような印象です。

もちろんすべての業種ではないですが。

では個別にみていこうと思います。

業種ごとや企業ごとの昇給の実績はどうよ?

下記のような内容のようですよ~~
すごく景気がいいですね。

  • 1:非製造業平均:2.79パーセント
    2:トヨタ:3.3パーセント(ただしベア回答は保留)
    3:ソニー:5パーセント(年収ベース)
    4:製造業:2.27パーセント
    5:運輸業界:3.39パーセント
    6:百貨店やスーパー:2.53パーセント

個別企業

  • 1:大和運輸:3.64パーセント(11000円)(7位)
    2:福山通運:3.81パーセント(5位)
    3:ライフコーポレーション:3.86パーセント
    4:シャープ:大卒初任給5000円アップ
    5:富士フィルム:5パーセント
    6:ライオン:初任給6パーセントアップ

2018年の賃上げの特徴

  • 1:全体的に初任給も上がった
    2:人で不足が深刻な業界の賃上げが目立った
    3:シニアや、定年退職での定年延長が素手の常識化
    4:一部の企業では60歳以上も賃上げの対象にした

とこんな内容のようです。

トヨタは、どうしたって日本の企業の雄で、製造業での賃上げの基準になる企業ですから、すでに一企業ではなく業界を形成しているかと。

その意味で、業界に入れました。
ソニーは突出していて、5パーセントの年収アップで、あっと驚きました。

すごいですね。
年収800万円の方なら「40万円」も年収が上がるんですよ~~

2018年の昇給額の特徴と実質賃金とのギャップは?

私は詳しくは、わかりませんが、賃上げによっても実質賃金は目減りしているんだそうです。

なんで?

生鮮食品や、原油の値上がりが生活に、影響を与えているからなんだそうな。

確かにこの春になったら、いきなり物価が上がったな~~
野菜は、天候銘柄ですから、一律ではないですが、スーパーで売ってるものが、どんどん値上がりしていくような感じがします。

個別には、説明の必要がないかと。
皆さんいつも、購入してる方はひしひしと、実感するかと思います。

2018年の昇給で得する人とそうでない方のギャップは?

この昇給見て皆さんはどう思いますか~~?

私はこういう構図を考えてみたんです。
これは私の、意見です。

1:昇給や賃上げで喜ぶ人

上記の業界の方で現実に昇給された方。
まあ実質賃金云々はさておいて、一応は年収が3パーセント程度は上がったので良しと。

スポンサーリンク

2:周辺の昇給を指をくわえてみてる方

これは何を隠そう、私のような方です。
上げようにも企業の体力がなくて、不可能。
会社は万年赤字体質で、まあ勤務している業界も、浮揚するとは思えない・・(私の場合です)

3:年金は減額される

これは、私もすぐにお世話になるのですが、私の母親の年金を見ていると、かなり減りましたね。

正確には、なんぼ??

とは言えませんが、今支給されてる方は、実感してるのでは?
年金が下がって、物価は上がる。

これこそ、実質賃金の目減り以外の、何物でもないのでは?

4:派遣業界で勤務の方は?

勤務形態では、多くの方がこの分野に、いらっしゃるようです。
皆さんはいかがですか?

一律というわけには、行かない業界かと思います。

・・・・・・

と・いろんなことを自分の視点で書いてきましたが、ここでは私の感じるままに書かせていただきました。

しかし、物価が‥朝のNHKのニュース見て、知ったのですが

「今日から〇〇がいくら上がります‥これも‥上がります」

ってホント?

ってスーパーいかないから、実感ないのですが、娘と妻に聞いたら、上がった!!

困る・・って言ってたので、ほんとなんですね。
{NHK嘘言うか???)

スカスだ‥
昇給しないのなら、せめて有給休暇取って、遊ぶど~~

有給休暇が取れない方に労働基準法の意味と理由をまとめてみた!

賃上げ2018昇給の平均額の実績のまとめ

お金ってすごく大事ですよね~~
お金を稼ぐには、やっぱしまじめに働くことです。

私はそう思います。

そして真面目に勤務すれば、勤怠が評価されて昇給や、賃上げの金額も周辺の同僚とは違ってきます。

今年の昇給は目標「3パーセント」

ふたを開けてみたら、概ね2パーセント代後半が多かったようなので、達成したといっても、いいかと思います。

ただ、達成できなかった分野もありますよね~~当然です。

平均でも、もう少しいってほしかったような気がします。

私は当初の、サラリーマンの世界に飛び込んだ時は、製造業でした。
製造業は現在は、弱いですね~~特に電気機械は。

私はこの世界でした。
その当時は、昇給は5パーセント以上は普通でした。

バブルの前の話です。

そこに向かっていったわけです。
人手不足で‥今とおんなじですが、ちょっと違いますが・・まあ同じようなものかと。

昇給率 2018年春の賃上げは内部留保税制見直しでいくらか予想!

スカスだ‥

なんでこんなに人手不足なの?
わが社にはこの半年ほど、だ~~れ~~~も社員面接に来ない度!

こんなの初めてだ・・10年以上勤務していて。

かといって、採用の賃金を上げるには、既存の社員との差もあって、これは不可能!

この先大丈夫かな??わが社は??

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る