ネット依存症の定義と原因は?チェック方法と影響を考えてみた!

奥州平泉観自在王允跡の庭園

ネット依存症とは?

ゲーム依存症は、今話題でWHO(世界保健機関)の改定で、ゲーム依存症が正式に30年ぶりの改定国際疾病分類ICD―11で、「ゲーム障害」として、認定されました。

正式な疾病です。
ではインターネット依存症は?

スマホ依存が、とても印象にありますが、SNS(LINEなど・)依存や、ユーチューブの動画配信を見始めたら、止まらなくなったり・・・いろんな依存があるようです。

これにはゲームも当然含まれますが、それだけではなくネットを通して普段私たちが利用するサービスに、起因しているようです。

ネット依存の定義って?

診断方法はあるようです。
自身で自覚できるうちは、改善できるかと!

スポンサーリンク

ネット依存症の影響はとても大きく、重症になると日常の生活が送れなくなる?

そんなことがあるようですから、とても安易にとらえるのはいけないことのように思います。

予防が大事ですね。
その前にネット依存とは・・もっと詳しく!

ネット依存症とは?原因を考えてみる!

ネットに依存する、私たちが夢中になるサービスは、そのすべてが

「インターネット」

を経由して、私たちに提供されています。
その何らかのサービスに、夢中になって仕事が手につかなかったり、学校にかなくなったりという、重大な影響が出たときにネット依存症であると、そういうことなんだと思います。

正式には、ゲーム依存は症はWHOで、正式な疾病と診断されましたが、ネット依存症はゲーム以外も入るので、定義はなかなか難しいようですね。

でも例えば・・

  • 1:布団の中でもSNSに夢中になったり、
    2:一日中スマホゲームやアプリで遊ぶ
    3:ユーチューブなどの動画配信に夢中になって、うえのSNSのように布団の中でもいてしまう

これは一つの例ですが、インターネットを介したサービスは、たくさんあります。

ネット依存症の定義とは

こういった、ネットを介したサービス依存だという定義です。

もちろん、ネットは便利なツールで、検索して調べ物や即座に最新ニュースを見れたり、いろんな評論を瞬時に見て自分の判断材料にしたりと、私は便利なツールで、手放せません。

学習でも、とても便利なツールだと思います。

でもこれらは、ネット依存とは全く違った側面があると、私は思います。

何処が違う??

  • 1:ネットは使うもの!(いい例)
    2:ネットに使われてる(依存している)

という、大きな違いがあるような気がします。

この辺皆さんはどう思いますか?

ネット依存になる原因は何だろうか?

さて・・何でしょうか?

とてえも厄介なのは、ネットを使用する時間や目的も、その個人によって目的の時間も異なっているということで、かなり難しいようです。

どんなサービスかも問題ですし、事がゲーム依存なら、それなりに判断できそうですが、ネット依存の場合は、かなり難しいです。

中学生や高校生に多いのは

「SNS依存」

が多いようにも思います。
これは根底に、いじめ??
仲間外れや、疎外感や仲間との一体感を保ちたい・・とか、いろんな要素があって、のめりこんでる方が多いというのはよく目にします。

あと多いのは・・・

  • ・現実からの逃避的な、こっちのほうが楽しい!
    ・人間関係がうまくいかず、ネットならば自分が支配できる空間がある!
    ・書き込みで他人になり済ませて別の自分を表現できる

などなど・・多くの理由があるようですが、現実とは違うものを追求する、そんな楽しみがあることに、魅力を感じている方が多い?

そんな気がしますが、特定はされてないので、アバウトのようでもあります。

・・・・・・・・・

ちょっと、この本は考えさせられます!!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ストップ!ゲーム依存(全3巻セット) [ 藤川大祐 ]
価格:7452円(税込、送料無料) (2018/12/3時点)

 

関連リンク

インターネット依存症の治療が行える、厚生施設を紹介しました。
現在、増えているようですが、まだまだ少ない印象です。

ネット依存症の中高生や大人が克服する更生施設おすすめはどこ?

ゲーム依存症はWTOで「ゲーム障害」と認定されました。
その経緯などを紹介しました。

ゲーム依存症はゲーム障害と定義WHOで疾病認定されるってホント?

・・・・・・・・・

ネット依存症のチェック方法と生活への影響は?

ネット依存症の診断方法って?

自分がもしかしたらネット依存?
または子供が‥夫が‥そういう場合の診断方法ってある?

って、あるんです。

ネット依存症の簡単な診断方法は?

1996年アメリカのピッツバーグ大学のキンバリー・ヤング博士が考案したもので、現在もこれが、簡易法で普通に用いられているようです。

このツールは「インターネット・アディクション・テスト(IAT)」といわれるものです。

「インターネット・アディクション・テスト(IAT)」はこちら!

リンク先は日本で唯一の、ゲーム依存症やネット依存症の、治療の専門機関の

「久里浜医療センター」

へのリンクです。
簡易的な、この病院での専門シートもあるようなので、ぜひチェックしてみてください。

参考までに・・数問を張っておきます。

  • 1:インターネットをする時間を増やすために、家庭での仕事や役割をおろそかにする
    2:インターネットをしている時間が長くて、学校の成績や学業に支障をきたす
    3:人にインターネットで何をしているのか聞かれたとき防御的になったり、隠そうとする
    4:日々の生活の心配事から心をそらすためにインターネットで心を静める
    5:睡眠時間をけずって、深夜までインターネットをする

いかがですか?
何かが当てはまることはないですか?

その点数に応じて、依存度の診断ができるようになっています。

ネット依存症の場合の生活への影響は?

おそらくですが

  • ・もしかしたらネット依存症?
    ・もしかしたらゲーム依存症?

と思った時には、かなりの症状が出ているから、こういうことを調べるんだと思います。
特段、生活に何の変化もなければ、ネット依存症について、調べることもしないのでは?

私はそう思います。

なので、今の症状はいかがですか?

考えられるのは・・・中学生や高校生なら

  • 1:学校を休みがちになった
    2:学校に行きたくないと言っている
    3:スマホを食事中も片時も離さない
    4:注意をすると怒る・キレる
    5:ゲームの課金が多額になった
    6:専門のゲーム機が欲しいと言い出した(ネット対戦)

などなど・・
いろんなことが考えられます。

私の近所では、小学校の時から親子でゲームに没頭!
親はまだ自制が効きますから、仕事はしてますが、子供はその後中学生でもゲームに夢中で、引きこもりに。

高校は進学せず・・通信制で普通科への通学は断念!

こういうこともあります。
人生が大きく狂ってしまいます。

それも人生だといえば、それまでですが・・しかし、子供の自立は親の務めのような気もするのですが・・俺間違ってるかな??

スポンサーリンク

ネット依存症の定義と原因のまとめ

ネット依存症の定義と、原因や診断方法について紹介しました。
多分に私の主観が入っているので、共感できない部分もあったかともいますが、しかし、おおむねこういうことだと思います。

ゲーム依存症なら、ゲームのみなので、診断は早いかと思いますが、インターネット依存症となると、ゲームも当然入るのですが、それ以外のもネットを介するサービスが、多岐にわたるので特定はかなり難しそうです。

しかし、上記で紹介した、

「インターネット・アディクション・テスト(IAT)」

は効果的に感じましたね。
内容は、すっかり的を得ているように思いましたので、ぜひ、やってみてください。

そんなに時間はかかりません。

楽しいことがあると、人間ってそれにすがって、ストレスの発散をしたいと、思うものだと思います。
またなりたい自分に、現実にはなれないけど、ネットの世界なら可能な場合もあるんだな~~
また、SNSでつながってないと、自分は仲間外れに・・返信は数分以内???

などなど・・現代は、いろんな悩ましい心の時代に、私は感じます。

皆さんはいかがですか~~~??

・・・・・・・・・
関連記事

ゲーム依存症の子供について、どうしてそうなるかを考察してみました。
ちょっと深刻な問題化と思います。

ゲーム依存症の子供になる原因とチェック方法は?症状と要因の考察!

病は気からということわざがありますが、それが本当に現実的であることを、北海道大学の研究チームが、突き止めて科学的の証明しました。

病は気からって本当を北大が科学的根拠で証明?ストレス抑止効果に期待!

昔っから、病は気からといいますがやはり、関連性はあったんだな~~と思った次第です。
昔の人の言うことは、間違いないな~~と改めてそう思った次第です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る