NEC軽井沢72ゴルフ2018優勝賞金と総額は?コース設計者も紹介!

庭のイワヒバと杉苔の風景写真

今週のLPGAは「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」です。

賞金総額や優勝賞金や、コースの設計者や歴史を紹介します。

「軽井沢72」は誰でもプレー可能なので、トーナメントコースでラウンドできるのは、とてもうれしいですね。

日本の最高の避暑地で、別荘地でも有名な軽井沢が舞台です。

開催コースの「軽井沢72」の設計者には驚きました。

全米プロとの何ともなめぐり合わせ・・詳しくはコースの紹介で!

全英オープンで4位の「比嘉真美子」プロも出場します。
ってか、昨年優勝のディフェンディングチャンピオンですから、当然かと。

当然ですが、全英の活躍を見れば連覇を期待してしまうのは、これはファンとしては当然かと。

スポンサーリンク

ネット上では、事前情報では比嘉真美子プロはには、注目が集まってるようですね。

多分・・ギャラリーを大勢連れて歩くんだと思います。

LPGAの人気や、ゴルフファンから見れば、うれしい事かと思います。

NEC軽井沢72ゴルフトーナメントの賞金総額や開催概要は?


(出典元:https://golfan.site/golf-course/gora/より引用)

当初は「軽井沢72・東急女子オープンゴルフトーナメント 」として、1987年に開催スタートしたトーナメントです。

「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」

として、スポンサーがNECに変わったのは1992年から。
以後毎年の開催で今に至ります。

NEC軽井沢72ゴルフトーナメントの開催概要は?

下記です。

  • 大会正式名称:NEC軽井沢72ゴルフトーナメント
    主催(スポンサー):NECグループ
    開催日程:2018年8月10日~8月12日
    賞金総額:8000万円
    優勝賞金:1440万円
    開催コース:軽井沢72ゴルフ 北コース
    ヤーデージ:6655ヤード パー72

*ヤーデージは当日の設定で多少前後するかもしれません。

上記で紹介したように、昨年の優勝は

「比嘉真美子」プロ。

キム・ハヌルプロとの同スコアプレーオフでの優勝でした。
優勝スコアは

「12アンダー」

です。
3日間開催での、優勝スコアとしては、そこそこの平均のような、私の個人的な印象です。

過去の大会での、優勝スコアを見てみても、ほぼこの前後のようですね。
2008年だけ、21アンダーと突出していますが、その時優勝の「原江里菜」プロが、絶好調だったんだと思います。

今年、2018年の注目はやはり「比嘉真美子プロ」の連覇!

全英4位と、話題性は抜群。
勢関との婚約で、ますます勢いがついてるかと・・・・

軽井沢72ゴルフの設計者や歴史は?


(出典元:https://golfan.site/golf-course/gora/より引用)

まずはコースの所在地情報から。

  • 〒389-0197 長野県北佐久郡軽井沢町発地南軽井沢
    TEL:0267-48-0072/FAX:0267-48-2661

歴史

  • 開場:昭和31年(1956年)(南軽井沢ゴルフ場として開場)
    本格開場:1971年72ホールで「軽井沢72ゴルフ」としてオープン

簡単ですがこんな感じです。

軽井沢72ゴルフのコース設計者は?

さて・・本題です。
上記の1956年の9ホールでの開業後に、経営母体の西武グループが依頼した設計者はなんと~~~

「ロバート・トレント・ジョーンズ」

さんです。

今週は、海の向こうではPGAのチャンピオンを決める

「全米プロ選手権」

が開催されます。
その開催コースの設計者と、この軽井沢72の設計者が同じ方なのですから、これはまた奇遇かと。

ちなみにそのコースは

ベルリーブ・カントリークラブ(Bellerive Country Club)

です。
詳しくは下記の記事で紹介しました。

全米プロ選手権2018の優勝賞金や総額はいくら?コース歴史も紹介!

尤もジョーンズ氏が設計監修したコースは

  • 1:西ゴールドコース
    2:西ブルーコース

の2コースのようです。
他は自社設計のようですが、メジャーコースの設計者の方が、軽井沢72ノ2コースを設計してるというのは、驚きの歴史でした。

さらに、東コースの拡大には、息子の

「ロバート・トレント・ジョーンズ・ジュニア」

にこの仕事を引き継いだとあります。
これも、今回の全米プロ選手権の開催コースと同じです。

親子二代で、一つのコースにかかわった、その功績は大かと。

今回トーナメント開催は「北コース」ですが、なんとこの軽井沢72は、72ホールかと思ったら、なんと108ホールもあるんですね。

ってことは、6コースあるんです。
驚きます。

それぞれのコースが、18ホールありますから合計で「108ホール」です。
こんなにあるコースって、皆さんの近くにありますか?

私の住んでる宮城県や、お隣の岩手県には、せいぜい36ホールがいいところです。

さすが、日本有数のリゾート地!!

しかもこのコース、パブリックなので予約すればだれでもプレイできます。
勿論空いていて、予約が取れればのお話ですが。

さらに調べると‥「ロバート・トレント・ジョーンズ・ジュニア」氏は日本でも、結構な数のコースを設計監修しているんですね~~

代表的なのは、コースレーティングが、日本で一番高い(たまに入れ替わるようですが・・)

「ゴールデンバレーゴルフ倶楽部 」

が、何度が一番高いかな‥多分。
コースレーティングが:77.2

で日本でNO1です。
雫石ゴルフ場もそうなんですね~~そこは私は数回行ったことがあります。

好きなコースです。

スポンサーリンク

NEC軽井沢72ゴルフ2018賞金とコースの紹介まとめ


(出典元:https://golfan.site/golf-course/gora/より引用)

今週開催のLPGA「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」の賞金総額や、優勝賞金などの開催概要を紹介してきました。

コースの設計デザインが、今週開催の全米プロ選手権の開催コースの

ベルリーブ・カントリークラブ(Bellerive Country Club)

を設計監修した方と、同じとはちょっと驚きました。

「ベルリーブ・カントリークラブ」

も同じように、父と子との受け継がれてる歴史かと。

全く同じ内容です。
ただ、トーナメント開催コースの「北コース」に関しては、はっきりとは書かれてませんが、西武グループの自社設計のようです。

さて‥見所ですがどうでしょうか?

比嘉真美子プロには、まず注目ですよね~~
全英4位の実力を見せてほしいです。

成田美須々プロも、私は注目したいです。

鈴木愛プロは、この大会は欠場のようです。
手首の銚子が思わしくないのかな…多分・

早く良くなって、また圧倒的な強さのプレーを見せてほしいな~~なんて思います。

では週末もゴルフ、楽しみましょう!

・・・
関連リンク

私の接待ゴルフの経験を書いてみました。
いい経験でした。

接待ゴルフの意味と勝つか負けるか?会話などの経験をまとめてみた!

全米プロ選手権で、キャリアグランドスラムを達成するプロはいる?

グランドスラム(ゴルフ)達成者は何人?意味とメジャー勝利数ランク!

実は、ジョーダンスピースです。
ジョーダンスピースは

  • マスターズ:2015年優勝
    全米オープン:2015年優勝
    全英オープン」2017年優勝

と・・あと足りないのは、全米プロのみ!
さてどうでしょうか?

ジョーダンスピースのプロフィールは?年収や家族や恋人の噂も!

ジョーダンスピースのプロフィールを紹介しました。
苦労人です。

意思の硬さは素晴らしいものがあります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る