藤田さいきのクラブセッティングでドライバーは?部門成績2018は?

藤田さいき(藤田幸希)プロ、シード権の連続維持は、2006年から連続すでに13年で、現役最多のようです。
クラブ契約はフリーで、多種メーカーのクラブを使用します。

そのクラブセッティングでも、ドライバーは気になりますが、ほかにも飛距離やパット数ランキングの、昨年2018年の部門別ランキング(スタッツ)も、まとめてみようと思います。

簡単なプロフィールも。
2011年に一般の方と結婚されてます。
出身は静岡県ですが、その後栃木県に転居・・お父さんの藤田健さんはトップアマだったそうで・・すごいですね。
兄の藤田勇樹もプロです。
中々、結果がついてこないですが、活躍してほしいですね。

スポンサーリンク

いきなりの爆発力はなくとも、地味な底力のようなものを感じます。

それが、2006年以降の連続のシード権獲得という、そんな実績につながっているんだと思います。

藤田さいきのクラブセッティング・ドライバーとパターに注目!

藤田さいきプロは、クラブ契約はフリーです。
なので、使用クラブのメーカーは多彩です。

またボール契約はしているのですが、これもまた異才かと。
スピン量が理由のようですね。

 

藤田さいきプロのクラブセッティングは?

 

下記のようです。

1:1W:キャロウェイ エピックフラッシュ スター ドライバー 9.5度
(Jean-Carlo Avant-Garde Croix/S)

エピックフラッシュ スタードライバー価格比較はこちら!

2:3W:キャロウェイ エピックフラッシュ スター フェアウェイウッド 15度

エピックフラッシュ スターフェアウェイウッド価格比較はこちら!

3:3UT:PING G400 19度
4UT:PING G400 22度

ping g400ユーティリティ価格比較はこちら

4:アイアン:5I~PW:Jean-Baptiste JB502CBI


(出典元:https://golf-wizard.jp/SHOP/jb502cbi.htmlより引用)

5:SW:Jean-Baptiste JB702TW 51度
SW:Jean-Baptiste JB702TW 57度


(出典元:https://aucfree.com/items/より引用)

6:パター:Jean-Baptiste JB502P


(出典元:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/より引用)

7:BALL:Volvik S4

Volvik S4ボール価格比較はこちら

8:シューズ:フットジョイ

フットジョイゴルフシューズ価格比較はこちら

と・・こういうクラブのセッティングになります。
クラブの中でアイアンとパターのメーカーですが

「Jean-Baptiste」(ジャン バティスト)

という聞きなれないメーカーが出てきました。
今、小規模のメーカーですごく特徴のある形状の、クラブを作るメーカーが、少しづつ出てきたようです。

パターは、典型的なピンスタイルですが、勿論バランスや重さや、一番大事な打った感触など・・
方向性も含めて、全く別物でしょうが、然しこの形状(ピンスタイル)だけは不変に思います。

・・・・・・・・・・・・・

関連記事

畑岡奈紗プロの、2019年の成績を更新しています。
獲得賞金額や、世界ランキングの推移の情報を紹介しています。

畑岡奈紗2019ツアー成績速報と獲得賞金総額と世界ランク情報!

ダイキンオーキッドレディスで優勝しました。
開幕戦を制して、験がいいですね。

比嘉真美子のクラブセッティング!契約先や部門成績2018を振り返る!

・・・・・・・・・・

藤田さいきプロの2018年年間部門別成績は?

藤田さいきプロの2018年の年間の、部門別成績をまとめてみました。
下記のようです。

  • 1:ドライバー飛距離:242ヤード:22位
    2:FWキープ率:61.2パーセント:66位
    3:パーオン率:79.3パーセント:31位
    4:サンドセーブ率:33.8パーセント:80位
    5:リカバリー率:62.5パーセント:29位
    6:平均パット数:1.87:75位
    7:平均ストローク:72.3:45位
    8:平均バーディー数:2.37:81位
    9:平均イーグル数:4:7位
    10:パーブレーク率:13.4:78位
  • 賞金ランキング:51位:21,868,358円
    トップテン階数:15回
    世界ランキング:29位(2018年末時点)
    優勝回数:3回

と、こんな内容です。
イーグル数の7位はすごいですね。
っ逆にバーディー奪取は81位で、ちょっと低いですね。

この辺が課題のような気がします。
それと、

  • 1;FWキープ率
    2:サンドセーブ率
    3:平均パット数

この辺を改善すれば、いいのかな~~などと思うのですが、言うとやる方はまた別な話の世界です。

スポンサーリンク

藤田さいきプロのクラブセッティングと部門成績のまとめ

藤田さいきプロはこれまでに5勝を挙げています。

簡単なプロフィールと成績を。

  • 1:名前:藤田幸希(ふじたさいき)
    2:生年月日:1985年11月22日
    3:アマ時代2003年:関東高校ゴルフ優勝
    4:2005年プロ転向
    5:2010年:第43回日本女子プロゴルフ選手権で優勝

併せてこれまでに5勝を挙げる。
しかも2006年から連続シードを更新中!
このシード権の連続は、連続では最多!

ですね~~13年も連続は、すごいですね。
今年はぜひ優勝してほしいですね。

藤田さいきプロのクラブセッティングと、2018年の年間の部門別成績を、まとめてみました。

クラブは、キャロウェイから「Jean-Baptiste」(ジャン バティスト)とピンと、多彩です。

ボールは、Volvik S4ですが、最近使用するプロを聞くようになりましたね。

藤田プロの場合はスピン量を抑えたいという、そんな要望からこのボールになったそうです。

毎週の活躍を期待しましょう!!

・・・・・・・・・・

関連記事

ゴルフの接待について、私の経験を書いてみました。
さて??

ゴルフの接待ではわざと負ける?勝つのはマナー違反か調べてみた!

世界ランキングは常連の一位です。

パインバレーGCの設計者や歴史秘話は?世界一位で一番難しいコース!

が・・このパインバレーにかけた、熱き男たちの思いは、いつまでも生きているんだな。
しかも、最後に仕上げた方は、日本のコースにも縁があるんだな~~
これには驚きました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る