レガシーの意味と使い方の例文は?語源の由来と英語表記を調べた!

鳴子ダム荒尾湖の紅葉写真の風景

レガシーの意味や語源の由来や、使い方の例文についての紹介です。
レガシーは、一つの意味では遺産という意味合いが強いですが、世界遺産のような意味合いではないようですね。

類義語としての、そちらの意味との違いも、考察してみようと思います。
最近は、このレガシーという言葉は、東京オリンピックでも使われています。
IOC(国際オリンピック委員会)が、「Olympic Legacy」という考えかたを、提唱しているようです。

オリンピックのために投資した資産による、インフラ整備や競技施設などの整備が、人々の暮らしの役立つ「遺産」になるというう考え方ですね。

よくある、オリンピックが終わったら、まさかの廃墟状態・・ではないわけです。

スポンサーリンク

レガシーは英語では

レガシー:legacy

です。
スバルの車と勘違いする方多いようですが、そちらは

「レガシィ」

ですので、間違わないようにしましょう!

レガシーの意味と語源の由来は?

「レガシー」

英語では「legacy」と書きます。
意味は下に紹介します。

1 遺産。先人の遺物。
2 時代遅れのもの。「レガシーシステム」
(goo辞書より)

帆説として下記のような文言が、追記されています。

[補説]本来、過去に築かれた、精神的・物理的遺産の意であるが、近年、「首相としてのレガシーを作る」のように、後世に業績として評価されることを期待した、計画中の事業の意でも用いられるようになった。
(goo辞書より)

確かに、これは聞いたような気がします。

これを証するに、レガシーの意味は簡単に言うと・・

  • 1:故人が残した財産や物品などの主に金銭的なもの
    2:企業の仕組みや、システムの成果物などなどの類を言うようです。

古くて、前近代的なネットワークシステムや、商品検査システム・・
例えばの話ですが、そういうものを言うようですね。

 

レガシーの語源の由来は?

 

「legacy」という言葉の語源は

「ラテン語」で意味は「委任する」を意味するんだそうな。

もともとの意味が委任なのですが、そこから発展して

伝達 → 使者・代理人

をも意味するようになったといいます。

伝達=遺言

も含まれということで、受け継いだ遺産、もしくは個人の遺物も、このレガシーにひとくくりになったということのようですね。

これを見ると、他の言葉もそうですが、言葉って進化していくんだな~って思うんだな。

すごいです。

レガシーの使い方と例文は?

私の場合の例文を作ってみます。
使い方も含めてですが、こんな感じで。

  • 1:この古いトラクターはまだ現役で、親父のレガシーともいえる、まさに頑丈な機械だ!
    2:家の庭は、親父が作ったレガシーで、魂がこもっているんだ。
    3:ばあさんの残してくれたレガシーは、このマンネンタケで俺が一生飲んでも余るな。
    4:オヤジの残したレガシーで、金目のものは何もなかった!

などなど・・

企業なら

  • 1:この部品検査システムは、先代が残してくれたレガシーだ。
    2:本当に東京オリンピックで、レガシーといえるものが残ると思うか?
    3:以前の総理の残したプラスのレガシーは何もない。

などなどでいかがですか?
テレビの報道番組や、ネットニュースでは、よく見る言葉ですが、私自身はあんまし使う機会ってないな~~っては思います。

でも、意味は知っておいたほうがいいともいます。

・・・・・・・・・・

ナイキレガシーエアージョーダン!!
これかっこいいね!!

ナイキのレガシーシリーズ!

nike レガシーはこちら!!

関連記事

本ブログ内のことわざの意味や、由来の記事をまとめてみました。
いろんなことわざがあるもんだな~~って思います。

ことわざと言葉の意味や由来辞典!かっこいい人生の指標のまとめ!

本ブログ内の言葉の由来や意味の記事をまとめてみました。

言葉の成り立ちや意味の辞典!難しい類語や英語表記の記事まとめ!

いろんな言葉がありますが、その意味にはいつも迷います。
・・・・・・・・・・・・

レガシーの類義語heritageとの使い分けは?

では次に「レガシー」とは類義語かと思いますが

「heritage」(ヘリテイジ)

について紹介します。

 

「heritage」(ヘリテイジ)の英語の意味は?

 

1:先祖伝来のもの遺産
2;遺産
3;(未来に残すべき)自然環境遺産
(weblioより)

などと、言う意味があります。

要約すると‥

  • レガシー:遺産で公共施設や前世代のもので、ほぼ金銭的な価値を意味する遺産。
    heritage:お金に換算できない自然なども含んだ遺産

ということで、「heritage」はお金に換算できないような、そんな遺産などを言います。

「世界遺産」(「World Heritage」)

などがその最たるもので、これは金額に換算できないかと。
歴史的な価値や、文化的な価値って金額には換算できないかと。

なぜなら、歴史って今作れませんから・・
どうしたって1000年前は、いまではないんだな・・今作ったのは模型かと。

なので、これはちょっと同じ遺産でも、違いますね。
白神山地はやはり、レガシーではないですね。

World Heritage」です。

スポンサーリンク

レガシーの意味や使い方のまとめ

レガシー(legacy)という言葉の意味について、考察してきました。
また、語源や由来についても紹介しました。

意外と、「Heritage」と誤解してる方も、多いような気がします。
実は私もその一人でした。

世界遺産は、この「Heritage」のほうなんですね。

綿々と受け継がれてきたものと、金銭であらわされるような遺産では、やはり分野が違うんですね。

その辺はしっかりと、区別していかないといけないと思います。

上記のgoo辞書の付記は、確かにそういう使われ方がされてるな~~って思います。

権力や資産を持った、成功者の方は自分自身の証のために、そのレガシーを残そうとするのかもしれません。

それが、市町村単位の首長にしても・・・だと思います。

・・・・・・・・

ナイキのレガシーシリーズ!

nike レガシーはこちら!!

関連記事

よく言う機会損失の意味は?
使い方や例文を紹介しました。

機会損失とはどんな意味で使い方の例文は?英語表現も考えてみた!

一貫して・・・
仕事を一貫してやってきた・・

一貫の意味と使い方の例文は?一環や寿司の一貫の意味を考えてみた!

よく言う一貫と、一環の関係と寿司との関係が、興味深いです。
お寿司は、驚いた!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る