菊池桃子の元夫西川哲の現在と離婚理由は?姑はあの大女優だった!

鳴子峡遊歩道から見た紅葉の写真

菊池桃子さん、働く女性の代名詞的な存在で、一億総活躍国民会議の民間議員に任命されたり、 文部科学省 初等中等教育局 視学委員就任したりと、教育関係に活躍しています。

菊池桃子さんの全盛の時を知ってる私としては、へ~~あのアイドルだった菊池桃子さんが、こういう活動とは、すごいな~~

が正直な感想です。

で・・夫だった方は、離婚しましたが、プロゴルファーの「西川哲」さんで、師匠はあの青木功氏です。
二人の媒酌人は、青木功氏でした。

離婚理由が、ちょっとね~~
やっぱし、菊池桃子さん波乱万丈でしたね。

でも頑張った、芯の強い女性でこうありたいものかと!

西川哲さんの母親は誰?

以下に紹介します。

スポンサーリンク

西川哲さん、一時期は当時最年少でプロテスト合格で、しかもトップ合格で、当時は期待の新人でその後は結構活躍しました。

当時は、ジャンボ尾崎氏率いる、ジャンボ軍団全盛期!

師匠は、現JGTO会長の青木功氏です。

菊池桃子さんの年齢や出身地のプロフィールは?

菊池桃子さん、元アイドルですが、これだけすごい方だとは思いませんでした。
今は、素晴らしい活躍をしています。

が・・アイドル時代も素晴らしかったですよ~~

菊池桃子さんのプロフィールは?

凡そ下記のようです。

名前:菊池桃子(きくちももこ)
生年月日:1968年5月4日(2018年現在50歳)
出身地:東京都品川区
学歴
高校:日出女子学園高等学校
短大:戸板女子短期大学卒業
大学:法政大学大学院政策創造研究科政策創造専攻修士課程修了
政策学修士
職業:歌手、女優、戸板学園短期大学客員教授
事務所:パーフィットプロダクション
一男一女の母

(wikipediaより引用)

尾の他には現在、婦人雑貨「Emom(エマム)」「korpiko(コルピコ)」のブランドアドバイザーも務めている、とてもマルチな方です。

アイドルとしての活動は

「1983年」

からになります。
デビューのきっかけは、青山のおばさんの経営の飲食店の、レジ脇の写真。
目にとめた音楽関係者が、とても気にったんでしょうね~~

スカウト!

家族は、学業をおろそかにしないことを条件に承諾。

後は、破竹の勢いです。

  • 1985年の武道館コンサート:観客動員22000人強:当時武道館コンサート公演最年少!
    入場できなかったファンが1万人もいた・・

4枚目のシングル「卒業-GRADUATION-」から「アイドルを探せ」まで7枚連続オリコン一位を獲得!

という記録もあります。
当時はおニャン子クラブ全盛時代に、単独のアイドルでのこの記録は、破格!

が・・・女優でも、かなり魅せてくれました。

そして・・・フジサンケイクラシックで、プロアマで一緒にラウンドしたのが、切っ掛けで西川哲プロと交際。

晴れて、結婚したんだな~~

西川哲プロは、新進気鋭のプロとはいえ、まだ成績はいまいちの駆け出し!

結婚した入籍は

1995年5月1日

私もゴルフで、もう夢中の時期でよ~~く~~覚えています。
西川哲プロは、ホンマゴルフの契約で時代は、パーシモンからメタル~チタンに移行しようという時期です。

なつかすいな~~

が・・私の記事にもあるように、女性の人生って、やっぱし結婚する相手次第??
↓  ↓
女の人生は結婚相手で決まる!出世する男を見分ける方法は?

だと思うんです・・

元夫西川哲プロのプロフィールと現在は?

西川哲プロは、当時アイドルの絶頂で、結婚した1995年当時の菊池桃子さんは、どちらかというと女優業が主だったですね。

でも結婚後は、だんだんと見なくなっていきました。

西川哲さんのプロフィールは?

凡そ下記のようです。

  • 名前:西川哲(にしかわてつ)
    生年月日、:1968年5月2日
    出身地:東京都
    血液型:A型
    学歴
    高校:日体荏原高等学校
    職業:元プロゴルファー
    現在:愛馬会法人「株式会社東京サラブレットクラブ」経営

菊池桃子さんとは、同い年で誕生日も二日違いです。

父親は:西川幸男(にしかわ ゆきお)
芸能事務所「新栄プロダクション」の創業者。

母親は:五月みどり

さんです。
お母さんは有名人なので、知ってましたが、お父さんはかなりの方ですね。

ちょっと驚きました。

それはいいとして・・高校時代からゴルフは、うまかった!

高校3年生の時に「日本ジュニアゴルフ選手権」で優勝をしています。

1988年19歳で:プロテストトップでしかも当時の最年少合格

花形ですね。

即プロ転向も、やはり甘くない!
でも・・一応発奮。

成績は?

  • 1991年:マルマンオープン優勝:3716万円
    1992年:5173万円
    1993年:デサントクラシック優勝:3864万円
    1994年:1417万円
    1995年:日経カップ 中村寅吉メモリアル優勝:2183万円
    1996年:710万円
    1997年:1396万円
    以降すべて500万円以下
    等々2005年には賞金0円

2006年からは、ティーチングプロに落ちた!

ティーチングといっても、実績がそうでもないプロに、わざわざ教えを乞うようなプロは、まずいないですよね~~

なので、この時点でゴルファーは、開店休業です。

・・・・・・・・・・

関連記事

女性の結婚についての考え方や、年齢別結婚確率などを紹介しました。

詳しくはこちらです。
↓  ↓
女性の結婚相手の決め手の条件と選び方は?データにみる結婚確率!

あさイチの司会で人気の博多華丸さんのプロフィールです。

詳しくはこちらです。
↓  ↓
博多華丸の学歴や経歴や家族は?実家の父親や職業も調べてみた!

・・・・・・・・・・・

西川哲さんのゴルフ廃業?の後の仕事は?

そのあとの仕事ですが、これがちょっとね~~
やっぱし、こういう方は普通の、サラリーマンにはなれないんですよね!

一発買って1000万オーバーの世界の方ですから。

2008年:競走馬ファンド「東京サラブレッドクラブ」の代表取締役
とあります。

これどんな会社なんでしょうか?
もしかしたら、当時はやったのですが、一口馬主ってやつですか??
さて・・投資ですから、それがすぐに頭に浮かびました・・・定かでないですが。

このころから夫婦仲が不穏に・・
そして決定的な事件は・・

2010年に西川さんの別宅マンションで、女性と一緒のところをスクープ!

しかも、その時に仕事が立ち行かず多額の借金の存在も!
菊池さんも、かなりの額を負担も、とてもとても・・

とうとう・・菊池さんのお住まいまで・・・という話でそこで、離婚を決断なさったそうです。

その時に五月みどりさんに相談も、にべもなかったそうで・・へ~~ですね~~

西川哲さんの現在は順調?

え~~順調らしいですよ~~

現在も

愛馬会法人「株式会社東京サラブレットクラブ」

を経営されていて、順調の様子!

どうやって復活したの?

噂ですが、やはりお父さんの遺産?

偉大な父親ですから、相当残っていた??

のかもしれません‥が‥これは私もそうですが、いろんな方の推測です!

スポンサーリンク

菊池桃子さんと元夫のまとめ

菊池桃子さん、ごごナマに出演されます。
さて・・と思って、そういえば元夫の西川哲さん・・今どうしてる?

そういう疑問で、ちょっと調べてみた次第です。

当時の西川さんは、すごく話題で将来を嘱望されていました。
そして、お母さんが「五月みどり」さんで‥それもまた、話題を振りまいていました。

五月みどりさんのほうが、その当時はよくテレビに出ていたかも!!

そんな私の記憶です。

菊池桃子さん、でも最悪から復活して、法政大学の大学院まで通われて、すごく勉強家の方です。

素晴らしいですね。

一億総活躍国民会議の民間議員や、文部科学省 初等中等教育局 視学委員に就任したりと、教育や労働などの世界で、存在感を発揮しています。

子育てには、特に造詣が深いようです。

これからもどんどん活躍してほしいですね。

しかし、西川哲さん・・どうして人生そうなったかな~~

こんなに・・素晴らしい方だったんですが!!

・・・・・・・・・
関連記事

会うは別れの始めといいますが、出来れば長くあってはいたいものだな~~と思います。

詳しくはこちらです。
↓  ↓
会うは別れの始めの意味と由来は?英語表現や類義語も調べてみた!

人気です・・・尾上右近さん・
プロフィールを紹介しました・
詳しくはこちらです。
↓  ↓
尾上右近の家系と学歴の出身大学は?父と母や兄弟もチェック

尾上右近さんは、間違いなくこれからの歌舞伎界や演劇界を引っ張っていく方だと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る