大動脈剥離の前兆や原因は?突然の症状を防ぐ治療ってあるのか!

声優の「鶴ひろみ」さんの、突然の訃報で、驚きました。

「大動脈剥離」(大動脈解離)

という、聞きなれない病名ですが、どんな病気なんでしょうか?
「大動脈瘤」
なら知ってるのですが・・関係あるのかな?

が・・しかも「大動脈剥離」は突然に、来るようで前兆やその原因は?

年代的に私も、こういう病気については、敏感になってしまうので、気になるのです。

スポンサーリンク


「鶴ひろみ」さんは声優で、人気だったんですね。

ドキンちゃんや、ブルマ(ドラゴンボール)やベリーヌなどで、結構有名で、私もこのくらいは、アニメは知ってますが、なるほど~~って思いだした次第です。

これからなのに・・・残念です!

大動脈瘤と大動脈剥離の違いは?

良く大動脈瘤という病気も目にします。
この病気で、闘病したのがたしか

「石原裕次郎」

さんですよね~
昭和の大スターです。

大動脈瘤とは?

読んでの字のごとくのようです。
大動脈の中に瘤ができる病気です。

大動脈の直径は

「2~3㎝」

と言いますから、すごい太い血管ですね。
驚きます。
しかし、この大動脈にできる瘤の大きさは、これまた大きく、5㎝以上になるようです。

したがっていったんこの大動脈瘤が破裂すると、血液が大量に流れ出るは必定!

手術しても死亡率は16.8%、出来ないと35,6%という数字もあるようです。

この瘤の大きさで、破裂する確率も違うようです。
他記事の参考ですが

  • 5㎝:5%未満
    5~6㎝:7%
    7㎝以上:19%

と・・どんどん、発症率が上がっていきます。

大動脈剥離とはどんな病気?


(出典元:http://sunaowatanabe.sakuraweb.com/より引用)

太さが2~3㎝もある、大動脈の血管ですが、この血管は

「内膜、中膜、外膜」

という、3層構造になっているそうです。
まず内膜に破損が起きて裂けて、中膜の中に血液が流れ込み、その血圧で血管が裂けて2つに分かれる病気。

これちょっと怖いですね。
裂けるとなると、やはり下記に書きましたが、高血圧の方はかなり注意かと。

大動脈剥離の前兆や年齢的なものはあるのか?

どうやらないようです。
突然に激痛に襲われたり、「脳虚血」で意識を失ったりで、まるで対処ができなさそうな雰囲気がします。

実際は、もっと深刻なのかもしれませんね。

年齢的には、70代が発症のピークと、言われてるようです。

その時の男女比は

  • 男:3
    女:1

しかし80代を過ぎると今度は、女性の方が多くなるそうです。

注意するべくは若年層でも、生まれつき血管の中膜が弱いマルファン症候群という症状をお持ちの方は、年齢に関係ないようです。

大動脈剥離の原因って何が考えられる?

大動脈剥離の原因って、何が考えられるんでしょうか?

気持ちの問題ではないようですから、ストレスなどではないような気もするのですが・・

そこで調べてみたのですが・・下記のような原因に寄るようです。

  • 1:高血圧:7割
    2:動脈硬化

などが考えられるといいます。
要は簡単に言えば、血管の内圧が高くなれば、血管は裂けてしまう。

こんな論理かと、自分は解釈しました。

然し高血圧の方で、発症する??
ちゃうな・・・発症した方の7割が高血圧の方だった!

そういうことですね。
然し高血圧の方は、そうなるとこの

「大動脈剥離」

は要注意ですね。

高血圧の方の注意点

これはやはり、すぐに私が思いついたのは、50代では血圧が正常値よりも高い方は約半分もいらっしゃいます。(統計上)

その上の年代なら、また多くなっていきます。

やはり年代と共に、原因となる高血圧の症状が多くなっていきますから、検査は必須かと思います。

可能性があるのなら、この大動脈の検査もしておいた方が、いいかと。(自分のことかも・・)

って言いながら、私もしなくてはいけないな~~
なんて、思った次第です。

血圧の正常値で50代の値は?正常範囲の上と下の値を調べてみた!

それと高血圧の方は、体を追い込むような過度の運動は、好ましくないようです。
それと季節性も指摘されていて、冬に多く発症しているようです。

冬といえば11月~3月の間を指すようです。

動脈硬化の原因の生活習慣病

これはもう生活習慣を、気を付けるよりは仕方がないでしょう。
さて・・考えられることはなんでしょうか?

素人考えですが・・

  • 1:飲酒
    2:たばこ
    3:糖分や塩分
    4:暴飲暴食
    5:不規則な生活

などなど・・かな~~って思いますが、完璧にこれは・・と言うのが

1と2

だよね~~
そんな中、昨日のニュースで出ていたけど、新たな条例では都内の9割の飲食店で、喫煙が可能になるって??

これって時代に逆行してない?

なんて思いました。

規則正しい生活や、食生活で「メタボ」にならないように、しないといけないんだな!

スポンサーリンク

大動脈剥離の前兆や原因のまとめ

自分が知らないことなので、自分も知りたいがために調べながら、書いてみました。
まとめると下記のようです。

大動脈剥離の前兆は?

残念ながらないようです。
何か調べてみたら、あっても一瞬のようで、これ前兆って言えないんでないかな~~って思いました。

少なくとも前兆っていうからには、救急車が到着する時間くらいは、持ってほしいのですが・・

こわいですね~~

大動脈剥離の原因は?

発症した方の7割は「高血圧」の方。
したがって、この高血圧の方は、無条件で要注意。

血圧が高いと、当然血管の内圧が上がりますから、血管に負担がかかるは必定。

注意しましょう。
その他には生活習慣病で、血管が弱くなるのも注意ですね。
上記に書きましたが、飲酒や喫煙は、よくないだろうな~~って思った次第です。

もちろん、飲酒はほどほどなら、いいでしょうが・・

自覚症状には、頼れない病気・・ということが言えるようです。

検査方法なども調べてみたのですが、長くなるので、下記記事に分けて書きました。

大動脈剥離の検査と治療方法は?発症しないための予防法!
一番多く発症する年代は「70代」です。
皆さん気を付けましょう!

然し「鶴ひろみ」さんまだ57歳で、発症するとは・・残念です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る