秋雨の別名は何と言う?秋雨前線で長雨がいつまで続くか予想した!

秋の長雨とも、言いますが・・・

秋雨前線、停滞中の秋雨の別名は、下記のようです。

  • 「秋霖(しゅうりん)」
    「秋入梅(あきついり)」
    「秋湿り(あきじめり)」
    「秋さずい」
    「秋の地雨(あきのじあめ)」

それぞれに、意味があるようで、古人はどんな思いを、込めたんでしょうか?

秋雨の別名、調べてみたので、紹介します。

スポンサーリンク

秋雨前線が、発生するのは

「8月の末頃から10月頃」

です。
秋雨前線の発生メカニズム・・台風との関係などは、別記事で紹介しました。
(一番下にリンクがあります)

さてその風流な、秋雨に関する上記の別名。
どんな意味があるんでしょうか?

秋雨前線・秋の雨の別名を調べてみた!

秋の名物、秋雨前線の時期に降る雨について、それぞれに別名があるようです。

それを調べてみたので、書いてみます。

まず別名ですが、下記にしまします。

  • 「秋霖(しゅうりん)」
    「秋入梅(あきついり)」
    「秋湿り(あきじめり)」
    「秋さずい」
    「秋の地雨(あきのじあめ)」

5つもあるんですね。
それぞれに降り方や、意味があるんだと思います。

秋霖(しゅうりん)とは?

秋の長雨のことを言うようです。
秋の初めに降り続く雨のこと。

さらに秋霖は、北から始まり南下するとあります。

まさに秋雨前線と主に移動するわけです。

「秋の長雨」

ですね。

秋入梅(あきついり)とは?

これは、読んで字のごとく、秋に降る、梅雨のような雨のことなんだそうな。

秋梅雨と、いう意味なのかもしれませんね。
もうちょっと、詳しく調べると、秋の長雨に、その季節に入ること。

まあ・・秋に梅雨をもじった、別名かと。

秋湿り(あきじめり)とは?

秋雨前線で、長く降る秋の長雨で、湿ってる状態のことを指すようです。

梅雨の時期なら、じめじめしてうっとうしい・・
其れの秋バージョンと、解釈しましたが、其れであってるかな?

秋さずいとは?

さて・・この意味が分かりません。
私の勝手な解釈です・・

多分秋の長雨で、肌寒いことの意味だと思うのですが、如何でしょうか?

秋の地雨(あきのじあめ)の意味は?

これも調べましたが、ありませんでした。
なんとなく私が察するに、地雨ですから、しとしと降る雨に感じますが、皆さんどう思いますか~~

しかし、いろんな呼び方が、あるんですね。

ちっとも知りませんでした。
すごく勉強になりました。

秋の長雨はいつまで続く?

秋雨前線が、発生し停滞するのは

「8月の末頃から10月頃」

ですから、この期間は秋の長雨に、なる可能性があるということに、なろうかと思います。

雨はいやです。
台風と重なると、前線湿った空気が入って、大雨になる可能性があります。

その場合は注意しましょう!

スポンサーリンク

秋雨前線とは別名で言えば・・のまとめ

秋の長雨で知られる、秋雨前線ですが、それに対する別名もまた、風流な呼び方を付けるところは、さすが我が祖先。

と思った次第です。
世の中の季節の、一つ一つに、季語を設けて歌にする!

そんな柔らかな、感情を感じたりします。

でも天気って、晴れたほうがいいに決まってますから、秋雨前線はイラン!

なんても思うのですが、そんなことを言っても、自然は許してはくれません。

受け入れる寛容な気持ちが、上記のような秋雨前線のの「別名」なんだと思います。

  • 「秋霖(しゅうりん)」
    「秋入梅(あきついり)」
    「秋湿り(あきじめり)」
    「秋さずい」
    「秋の地雨(あきのじあめ)」

いい表現だと思いませんか~~

「秋霖(しゅうりん)」
「秋入梅(あきついり)」
「秋湿り(あきじめり)」

特にこの三つは、すごくいい言葉だと思いました。

秋雨前線はいつからいつまでの季節に発生?別名や天気図も調べた!

秋雨前線と台風の関係はいつまで続く?秋の長雨の季節感も感じる言葉!

この漢字の持つ、ニュアンスは、すごく感銘を受けます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る