片山さつきの経歴と失言の履歴を調査した!東大卒神童の期待度は?

松島円通院の苔の庭園の風景写真

片山さつき議員の学歴と経歴や、過去に失言した内容の履歴、そしてこれからの期待度について、考察してみようと思います。

片山さつき議員の元夫は、前東京都知事の舛添要一さんですが、現在は実業家の片山龍太郎さんと再婚されてるようです。

片山さつき議員は、有名な頭の良さで、模試で1番になったという経歴の持ち主の、正真正銘の回転の速さと、頭脳明晰の見本のような方!

しかし、やっぱし人間なんです。
失言は結構しているんだな!

今回の内閣改造で「地方創生担当相」に、任命されました。

正直って、失言してる場合ではないです・・・頑張ってほしいです。

スポンサーリンク

今の地方の現状って、なかなか厳しいものがあります‥少子高齢化が進んで、どんどん人口が少なくなっていきます。

私が住んで宮城県の山奥では、本当にそれを実感します。
人口統計を見たら、さらにこの先の予測を見た、私のところは悲惨な状況になりそうです!!

片山さつき議員のプロフィールと経歴は?


(出典元:片山さつき議員HPより引用)

すごく、優秀な方で有名な片山さつき議員ですが、まず最初にプロフィールから。

どんな方なんでしょうか?

片山さつき議員のプロフィールは?

下記のようです。

生年月日:1959年5月9日(59歳)
出生地:埼玉県さいたま市
出身校:東京大学法学部
前職:国家公務員(財務省)
所属政党:自由民主党(二階派)
称号:法学士、行政書士
配偶者:舛添要一(1986年 – 1989年)
片山龍太郎(1990年 – )

(wikipediaより引用)

とこんな内容です。
埼玉県生まれなんですね。

驚いたのは、1982年に東京大学法学部を卒業して、大蔵省に入省したのですが、その同期生!!

  • 1:福田淳一(前財務次官)
    2:迫田英典(国税庁長官:現時点で)
    3:佐川宣寿(前国税庁長官)
    4:遠藤俊英(金融庁長官:現時点で)

なんと~~世の中の話題になって、辞めた方が二人入ってます。
奇遇だな~~~

2度あることは3度ある???

まさか・・

片山さつき議員の経歴は?

  • 1982年:東大法学部卒業
    1982年4月;大蔵省入省:主税局配属
    1984年:フランス国立行政学院に留学
    卒業後の職歴は広島国税局海田税務署長や主計局主査、横浜税関総務部長などなど・・
    2004年7月:財務省主計官
    2005年7月:国際局開発機関課長
    2005年8月:財務省を退官
    2005年9月:第44回衆議院選挙に静岡7区より自民党公認で出馬で僅差で初当選
    2005年1月:小泉改造内閣で経済産業大臣政務官
    2006年9月:自民党広報本部長代理兼務で広報局長
    2009年:第45回衆議院選挙に出馬も落選
    2010年7月:参議院選挙自民党比例区で出馬しトップ当選を果たす
    2012年12月:第二次阿部内閣で総務大臣政務官
    2014年:参議院外交防衛委員長
    2016年7月:参議院選挙に自民党比例区で出馬し3位で当選
    2018年10月2日:内閣府特命担当大臣任命兼務で女性活躍担当大臣任命される

と、簡単ですが、こんな内容のようです。

華々しい経歴です。
挫折言えば、衆議院議員選挙に一度落選した。
そのくらいかと。

でも、すべてが順調ではやはり打たれ強さがないでしょうから、議員にはは申し訳ないですが、良かったような気がします。

・・・・・・・・・・
関連記事

片山さつき議員と同じく、今回入閣の法務大臣の方です。
若くて、実力も折り紙付きの、バリバリに感じます。
ぜひ頑張って、日本をよくしてください‥期待していますよ~~

山下貴司議員の学歴と経歴と選挙区は?派閥の所属先もチェック!

同じくIT担当大臣就任の平井卓也議員の、経歴や所属派閥先を紹介しました。

平井卓也議員の学歴と経歴と選挙区は?派閥の所属先もチェック!

四国は香川県の選出の方です。
・・・・・・・

片山さつき議員の失言記録のまとめ!

いろいろあるようです。
尤も、議員生活が結構長いですし、この方ほどマスコミに露出している方も、まあ珍しいかと。

なので、口を開ければなにがしかの思い込みでの発言って、誰でもあることだと思うのですが、しかし、ことは注目度と立場が違いますから、こうなるんだと思います。

これ以上ひどい、失言なんていっくらでもあると思うのですが、この失言の重さというか、重要度を皆さんどう思いますか~~~??

片山さつき議員の過去の問題発言特集!

1:台湾と中国の人の最大の差は価値観。お金のため人殺しというのは台湾にはない

これを、自身のツイッターの投稿。
差別は津得gんと批判されたようです。
何を根拠にしたんでしょうか?

あらためて、考えてみるとよくわからないです・・私の能力では。

2:テレビで、加計学園問題の討論中に、愛媛県や四国全体をさして

「あそこは離れ小島ですから」

という発言。
即座に、出演した方から失礼だ・・そういう指摘を受けた

これになって答えたんだろうか?

私の地域を指して、山奥の僻地ですから・・行政が行き届かなくても仕方がない???
いえいえ・・そういうことは、まさに炎上するかと!

3:赤坂自民亭事件

これは皆さん知っての通り、あの西日本豪雨災害の途中に投稿した、宴会の写真です。

やっぱしこれはないな。
もう少しアンテナを張って、やばそうだな・・・そういう感覚がないといけないんでない?
災害の耽美に問題になるのが、初動体制や行政の長が、何をしていたか?
どう行動したかは、いつも話題になります。

4:御岳山の噴火での、発言が問題視された。

「某町村長と話。(平成)22年の民主政権事業仕分けで常時監視の対象から御嶽山ははずれ、政権奪還後漸く予算共々少し戻せた」

この、自身のツイッターでの話ですが、これは全くの間違いでした。
仕分けは民主党政権時代のことで、それを批判したのでしょうが、そもそも御岳山の関係ではそういうことはなかった!

そういうことで、全くの間違いで自身や自民とが謝罪する羽目に。

今回は「地方創生相」という立場で、しかも女性活躍担当大臣も兼務します。

注目度はますます上がりますし、国会の場での答弁もなされますから、自身の能力を最大限いい方向に使ってほしいと思います。

日本をよくして、地方をよろしくお願いします!!

スポンサーリンク

片山さつき議員の経歴や失言のまとめ

片山さつき議員は、10月2日発足の内閣で

「地方創生大臣」

に任命されました。
しかし過去の言動を見ると、なかなか優秀な方にしては??

そういうバトルがあったり、よく調査しないで、思いつきのような発言での撤回もあったりと、なかなか順風満帆とはいかないようです。

でも、裏を返せばそれだけ、世の中やマスコミが注目している・・そういうことが言えると思います。

これほどの優秀な方ですから、ぜひ当方のような地方のことを考えて、いい知恵出して、この少子高齢化の波を何とかしてほしいと思います。

これホント切実かと。

私の住んでる、宮城県の山奥のへき地の人口の動向を見ると、なんと~~

2040~2050年だっけかな~~人口が半減するとか‥

これ公の市の人口調査の、推計ですよ~~~

どうなるんだろ?

今から20~30年後の世界です。

市長の、集落座談会で配布された資料でした。

思えば本当に、子供の数って少ないです。
我が家の孫の学年は、たったの14人。
私の娘の時と比べれば、3分の1かな~~多分・・・もっと少ないかも!

片山議員・・お願いします・・失言で国会が空転なんて、そんな暇ないですよ~~~

しっかり、持ってる能力発揮・・お願いします。
期待しています!!
・・・・・・・・・
関連記事
ダメな上司ってあなたの周囲にはいませんか?
もしかしたあなたの上司は、ダメな上司?
そんな上司の、発言をまとめてみました。

ダメな上司の口癖や特徴的な発言をまとめた!あなたの周囲にいない?

最近は、働き方もいろんな形態があるようです。

地域限定社員制度とは 給料やボーナスの待遇に格差があるか調べた!

地域を限定した働き方もあるんです。
しかし、これやっぱし限定すれば不利益なことも、あるかもしれませ如ね~~

その辺を調べてみました!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る