日本女子オープン2018の優勝賞金や総額はいくら?コース歴史も紹介!

松島円通院の風景画像

日本女子オープンの、賞金総額や優勝賞金、開催コースの千葉カントリークラブ野田コースの歴史や、設計者が誰かを紹介します。

女子ゴルファー日本一を決める、2018年の「日本女子オープン」が、近づいてきました。
オープン競技なので、プロアマ問わず、勝ち上がった方の勝利になるわけです。

PGA選手権となると、プロに実なのですが、これはオープンなので予選会を勝ち上がれば、誰でも出場できます。

が‥アマはとても・・ですね。
注目は、なんつってもこの大会の3連覇がかかる

「畑岡奈紗プロ」

記録的には樋口久子氏の4連覇がありますが、当時と今では全く趣が違います方一概に比較はできませんが、連覇はすごいことです。

是非前人未到の領域まで行ってほしいですね~~~

スポンサーリンク

日本女子オープンは、国内女子の4大メジャーの第3戦目になります。

2018年の国内メジャー競技は残すところは、「LPGAツアー選手権」のみになります。

今年の日本女子オープンは、コースを安孫子GCから、同じく千葉県の千葉カントリークラブ野田コース に移動しての大会になります。

日本女子オープンの開催日程や賞金総額の内訳は?


(kagayagolf.comより引用)

日本女子オープンは、2018年の今年で第51回目に当たるようです。
最多連続は樋口久子氏の、4連続優勝・・いわゆる4連覇です。

ただ、アマチュアの優勝というと後にも先はまだわかりませんが、今のところ2016年の高校生の「畑岡奈紗プロ」のみ。

さて今年は、どんな大会になるでしょうか??
楽しみな週末です。

日本女子オープンの優勝賞金や開催概要は?

下記のようです。

  • 大会正式名称:日本女子オープンゴルフ選手権競技
    主催:日本ゴルフ協会(JGA)
    共済:NHK
    開催日程:2018年9月27日~9月30日
    賞金総額:1億4千万円
    優勝賞金:2800万円
    開催コース:千葉カントリークラブ 野田コース
    ヤーデージ:6677ヤード パー72

*ヤーデージは当日の設定で、多少前後することがあるようです。

昨年の優勝は、勿論

「畑岡奈紗プロ」

です。
2連覇でした。
圧巻は、昨年(2017年)は2位に8打差もつけた、圧勝劇!

当然ですが、今年は3連覇がかかる大会です。

さてどうでしょうか?

2018年日本女子オープンの見所は?

今年は海外から、なんと~~強敵がずら~~り~~

  • 1:ユ・ソヨン
    2:チョン・インジ
    3:キム・インキョン
    4:キム・ヒョージュ
    5:フォン・シャンシャン

ほぼ全員が世界ランカーです。
トップテンも数人います。

賞金額が、結構な金額なので、LPGAと比べてもそん色ないからかな~~
とも思います。

米ツアーの場合は、男子と女子の賞金額は、雲泥の差!

日本でも、高額の大会があると、やはり参加してくるんだと思います。

それと今回は合わせて、JGAの特別証人ということもあったようです。
大会を盛り上げようとする、主催者の意気込みも感じられますね。

世界ランカー(トップ10内)のプレー間近で見られるチャンスです。

お近くの方はぜひ、足を運んでみてくださいね~~~
私も近ければ・・ですがここは宮城県・・ちょっといけないな~~稲刈りもしないといけないし!!
・・・・・・・・
関連記事
畑岡プロの今年2018年の成績を追いかけています。
現在賞金ランキング6位です。
今年1勝していますし、ここで弾みをつけてほしいですね~~

畑岡奈紗2018ツアー成績速報とニュース!獲得賞金総額の累積情報!

私の接待ゴルフの経験を書いてみました。
とてもいい経験でしたが、軽い読み物でいかがですか?

接待ゴルフの意味と勝つか負けるか?会話などの経験をまとめてみた!

接待ゴルフでは勝ってはいけないのか?

いえいえ・・そんなことはないですよ~~~
その辺のことも、私の経験上のことを書いてみました!

千葉カントリークラブ野田コースの歴史や設計者は?

まずは所在地情報です。

  • 〒278-0041
    千葉県野田市蕃昌4

基本情報をまとめてみました。

  • 開場日:昭和29年10月9日
    コース形態:林間コース 18ホールパー72
    レーティング:73.0(チャンピオンティー)
    コース設計:藤田欽哉
    改修:川田太三

こういう内容です。
コースレーティングが「73.0」は、そこそこですね。
難易度は、そんなに高いようではないようです。

コースのレイアウトです。


(千葉カントリークラブ公式より引用)

下の動画は、18番です。
もしかしたら勝負を決する、最終ホールになるかもしれません。


(千葉カントリークラブ公式より引用)

ゴルフ設計家としての藤田欽哉氏の設計コースは?

驚きましたが、赤星四郎さんは知ってましたが、藤田欽也氏も同じ時期の方なんですね。

ともに挙力して1929年に霞ヶ関カンツリー倶楽部を開場した‥とあります。
東京オリンピックの、ゴルフの開催コースです。

そして、あのC・Hアリソン氏のアドバイスを受けた、名門コースでもあります。

その時のアリソン氏が手掛けた日本のコースが、世界ランキングに入ってるコースがすべて、アリソン氏の設計によります。

ランキング1位のパインバレーの12番~15番を最終的に仕上げたのも、アリソン氏です。

評価は絶大です。

そういう時代の、ゴルフ設計家の方なんですね~~藤田欽也氏は。
他に手掛けたコースを、あげてみます。

  • 1:霞が関カンツリークラブ
    2:千葉カントリークラブ野田コース
    3:東松山カントリークラブ
    4:八幡カントリークラブ
    5:伊豆国際カントリークラブ
    6:静岡カントリークラブ島田コース
    7:千曲高原カントリークラブ
    8:紫雲ゴルフクラブ

などのようです。
皆さん行ったことがあるコース・・ありますか?

スポンサーリンク

日本女子オープン2018年の優勝賞金などの開催概要まとめ


(kagayagolf.comより引用)

あらためてまとめます。

  • 賞金総額:1億4000万円
    優勝賞金:2800万円
    開催日程:2018年9月27日~9月30日

です。
今年の大会の見所は、海外のランキングトップ10内のプロが数名参加するので、激戦が予想されます。

過去の優勝者を見てみたのですが、2017年以降で日本のプロの優勝は6人です。
ってことは、日本女子オープンなのに、海外のプロが5人もいるんですよ~~~

ざっとですが半分ですね。
2017年と2018年はくしくも「畑岡奈紗プロ」が連覇。

がしかし今年は強敵が、ずら~~り~~ですから、ゆるくはないでしょう!

日本のプロで注目はやっぱし

「鈴木愛プロ」

ですね。
あとは「比嘉真美子プロ」かと。

婚約者の「勢関」今場所の秋場所は、ちょっと元気がなかったので、せめてこちらで勢いを見せてほしいですね~~

勢関・・応援に来るかな????さて???

で見皆さん今週末も、ゴルフ楽しみましょう!!

・・・・・・・・・
関連記事

タイガーウッズは、見事ツアー選手権で復活優勝しました。
いろんなデーターをまとめてみました。
驚くデーターで、びっくりでした!!

タイガーウッズの復帰と復活を生涯データーから見ると凄さが愕然!

タイガーウッズは昨日のツアー選手権での勝利で、80勝に達しました。
かねてからもしかしたら…そう思ていたのですが、最多勝利数も手中にするかもしれません。

PGAゴルフ勝利数ランキングで一位は誰?タイガーと二クラウスの差!

タイガーウッズはまだまだ若いです。
年齢的には、まだまだこれからだと思いますし、来季もどんどん活躍すると思います。

世界ランキングも13位に入ってきました。
今後の成績次第ですが、速攻でベスト10に入ってくるかもしれません。

どんどん楽しくなっていきそうです!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る