ISPSハンダオープン2018の優勝賞金と賞金総額と開催コースは?

厳美渓の春新緑の風景

今週は、米LPGAツアーの、今季2018年の2戦目の

「ISPSハンダオーストラリアン女子オープン」

です。
「畑岡奈紗」プロは今季二戦目になります。
この大会は、2016年には「野村敏京」プロが制しています。

コースは
「ハーバート・ロッケット・リミル 」

が手掛けた、歴史あるチャンピオンコース。
緩やかな傾斜の、殆どフラットな林間コースです。

スポンサーリンク

この大会は「米国LPGAツアー」「オーストラリアALPGAツアー」との共催になります。

オーストラリアでは

「ナショナルオープン」

という位置づけのようです。
では大会の概要を見ていこうと思います。


(出典元:https://www.kooyongagolf.com.au/cms/golf/photo-gallery/より引用)

ISPSハンダオーストラリアン女子オープンの賞金額などの開催概要は?

今期2018年のUSLPGAの、第二戦の舞台は「オーストラリア」です。

コースはクーヨンガGC( Kooyonga Golf ClubGC)(オーストラリア)
です。
どんな熱い戦いが待ってるか・畑岡奈紗プロに注目してみていきたいと思います。

ISPSハンダオーストラリアン女子オープン2018の開催概要は?

開催概要は下記の日程や賞金内容です。

  • 大会名称:ISPSハンダオーストラリアン女子オープン
    大会メインスポンサー:ISPSハンダ
    主催:米LPGA、ALPGAの共催
    大会運営:ゴルフオーストラリア
    大会日程:2月15日~2月18日
    賞金総額:1,300,000ドル
    優勝賞金:195,000ドル
    開催コース:クーヨンガGC( Kooyonga Golf ClubGC)(オーストラリア)
    ヤーデージ:6,599ヤード
    パー72

*ヤーデージは、当日の設定で前後する場合があるようです。


(出典元:https://www.kooyongagolf.com.au/cms/golf/photo-gallery/より引用)
過去の優勝者は

2017年:張ハナ
2016年:野村敏京
2015年:リディア・コ
2014年:カリー・ウェブ

最少スコア:22アンダー(カリー・ウェブ:2000年)

と、こんな歴史になっているようです。

  • 気になる賞金の総額は:1,300,000ドル
    優勝賞金:195,000ドル

とこんな内容です。
ツアーの中では、高いほうかと思います。


(出典元:https://www.kooyongagolf.com.au/cms/golf/photo-gallery/より引用)

クーヨンガGCの設計者や歴史は?

南オーストラリアに位置する、綺麗なコースです。
緩やかな傾斜の、殆どフラットな林間コース。

写真は適当に貼っておきましたが、綺麗なコースですね。

コースの概要は、下記のようです。

  • 所在地:南オーストラリア
    オープン(開場):1924年
    設計者:ハーバート・ロッケット・リミル

ほぼ90年以上前の、100年近くの歴史を有するコースです。

名門、ロイヤルアデレードGCのある、アデレード空港から15分の位置のようです。

距離はメートル表示で、距離表示はグリーンエッジまで。

ゴルフダイジェスト誌では2006年のデーターですが、オーストラリアで

「第11位」

にランクされているようです。

上記の「ロイヤルアデレードGC」も同じく

「ハーバート・ロッケット・リミル」

が手掛けたようです。
尤もそちらは「アリスターマッケンジー博士」の印象が強いですが・・・

*以前の記事内容で、今年もロイヤルアデレードGC開催で、紹介しましたが、「クーヨンガGC」の間違いでした。
訂正して書き直しました。

ISPSハンダオープン2018の賞金や開催コースのまとめ!

ISPSハンダオープン2018の、開催概要は上記で紹介しましたが、再度下記に紹介します。

  • 大会名称:ISPSハンダオーストラリアン女子オープン
    大会メインスポンサー:ISPSハンダ
    主催:米LPGA、ALPGAの共催
    大会運営:ゴルフオーストラリア
    大会日程:2月15日~2月18日
    賞金総額:1,300,000ドル
    優勝賞金:195,000ドル
    開催コース: 開催コース:クーヨンガGC( Kooyonga Golf ClubGC)(オーストラリア)
    ヤーデージ:6,599ヤード
    パー72

の内容です。


(出典元:https://www.kooyongagolf.com.au/cms/golf/photo-gallery/より引用)
コースは名門の

「クーヨンガGC( Kooyonga Golf ClubGC)(オーストラリア)」

です。
見所は、「畑岡奈紗」プロとアマチュアの

「山口すず夏」

どうでしょうか?
二人とも決勝ラウンドには進みましたので、最終日までもプレーできます。

コース予約は楽天GORA

本大会ISPSハンダオーストラリアン女子オープンの見どころは?

やっぱし、「畑岡奈紗」プロ。

今季は、二戦目になりますが、前回は強風であえなく撃沈の様相でした。
今回は、ぜひ頑張ってほしいですね。

ぜひ、今年は活躍・・期待してますよ~~

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る