シャコとエビの特徴から違いを考察!旬の時期と通販の有名産地は?

エビネランの自生の芽が出た画像写真

シャコとエビの違いは?
エビとシャコの特徴を比較して、どんな違いがあるかを、調べてみました。

シャコと言えば「シャコパンチ」が最高の特徴かと。
シャコの天敵や、旬の時期を紹介します。
寿司で食べるのが、一般的の私の常識ですが、今はいろんな料理があるんですね。

両者お互いに似ていますが、しかし似て非なるもの
のようです。

外観が似ているようでも、やはり違うんですね。
でも、共通していることがあるのです・・それは?
どちらもおいしいんですよ~~~~

旬の季節に食べるものですね。
シャコにそっくりと、私はすぐに思い浮かんだのは「伊勢海老」です。
そっくりに思うのですが、どうやら似て非なるものなんですね~~

スポンサーリンク

シャコのパンチはすごいんですね。
ベンチプレス最大で、150㎏ほどの威力が出る場合もあるそうなので、海中では近寄らない方がいいそうです!

シャコとエビの大きな違いと特徴は?

さて・・どこが違うのでしょうか?

最初に、エビとシャコは違うものだということは確かなようです。
が・・遠い親戚状態ではあるようです。

簡単にまとめてみます。

シャコ

  • 1:甲殻類
    2:トゲエビ亜綱
    3:エビより大きい(15㎝~20㎝)
    4:鎌のような鋭い脚
    5:英語名:Mantis Shrimp
    6:パンチを繰り出す(ベンチプレス70~80㎏は普通)
    7:エサは貝や魚で肉食

*Mantisはカマキリという意味だそうで、通りでシャコを横から見ると、カマキリのようです。

エビ

  • 1:甲殻類
    2:真軟甲亜綱
    3:シャコより小さい(ほぼ10㎝程度かと・・)
    4:英語名:Shrimp
    5:エサは貝類やウニなど・・たまに海藻も。(伊勢海老)
    6:天敵は伊勢海老はタコ

とこんなようです。
エビの場合は、種類が豊富です。

アマエビやクルマエビから伊勢海老から、大きさもまちまちですね。
ひとからげではいかないかもしれませんが、同じ仲間のようです。

蝦蛄とエビの大きな違いは

「圧倒的にシャコが強い!」

これでしょう。
パンチはすごいですね。

・・・・・・・・・・

関連記事

nhk「うまい!」の司会の塚原愛アナ!
毎回楽しみです!

塚原愛アナの身長や配偶者のプロフィールは?経歴や担当番組も調べた!

←の意味は?
安易な使用は禁物のようです!

←意味と文末左矢印の使い方や使い分けは?失礼に当たる場面も!

・・・・・・・・

シャコの旬の時期と名産地はどこ?通販先は?

シャコの旬の時期は、年に二回あるようです。

  • 1:初夏
    2:晩秋

の年に二回の旬があるようです。
が・・最近は、この時期が天候の左右されて、ずれることもあるようです。

が・・それでもこの時期は、旬であるということですね。

 

シャコの有名な産地はどこ?

 

ほぼ、どこでも取れるようですが、有名どころは以下のようです。

  • 1:愛知県豊浜漁港(漁獲量日本一)
    2:北海道小樽(サイズ大きめ)
    3:岡山県産(郷土料理にも)

他には

  • 4:東京湾
    5:瀬戸内海
    6:有明海

最上級は

「神奈川県小柴産」

で、築地では一級品で最上級なんだそうです。
これ勉強なりました。

 

シャコの通販おすすめは?

 

私は楽天で購入しています。
シャコはまだ購入してませんが、ほぼ何でも楽天です。

ちょっと調べてみました。

北海道小樽産はこちら!

シャコ 小樽産価格比較はこちら!

シャコ岡山産はこちら!

シャコ 岡山産価格比較はこちら!

そのほかの産地は、どうやら旬の時期にならないと出てこないか、もしくは市場で手いっぱい??
なのかもしれません。

宮城県石巻産が、出ています。

シャコ 石巻産価格比較はこちら!

と、こんなようです。
価格は、様々。

でも、旬の時期にはメスのほうが、卵が入ってるので1.5倍ほど高いという評価です。

でもでも・・・
そんな高いものではないですが、ボイル済みのものが、多いようです。

旬の時期なら、食べてみたいですね。

スポンサーリンク

シャコの旬の時期と通販のまとめ

シャコとエビの違いを、ああざっぱですが紹介しました。

って・・これでいいのかな?

って、専門家ではないので、アバウトな感じです。
親戚ではあるようですが、別な種類のようです。

NHKの「うまい!」では、北海道の小樽産が紹介されます。

シャコと言ったら、私はやっぱし寿司ネタを思い描くのですが、皆さんはいかがですか?

シャコの動画を、たくさん見たのですが、これ本当に面白い生き物ですね。

やはり、タコは天敵のようです。
が・・対抗するパンチがあるので、実際はどうでしょうか?

このパンチで、かたい貝殻も、カニの甲羅も簡単に割ってしまうんですね。
驚く能力です。

それと、速度がすんごく速い!
これも驚きです。

食べていいのかな??

そんな気分にもなりました!

・・・・・・・・・

関連記事

住宅ローンで35年ローンってあり?
どうやら、今は普通に皆さん組まれてますが、さて?

35年住宅ローンのリスクや借り換えの実践記!返済額や期間のまとめ!

生江史伸シェフの学歴は異質な存在です。

生江史伸の学歴や経歴のプロフィールは?お店の場所と評判を調べた!

ミシュランの星も認定されてます。
食に対する研鑽は、圧倒的です!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る