ポキッと折れるんです傘の通販価格は?評判と購入先を調べてみた!

長寿乃里が、開発した傘で全国の4500の郵便局で、販売で話題の

「ポキッと折れるんです」

販売先(購入先)と、通販購入先と販売価格と評判などを調べてみました。

台風のニュースなどで、傘が壊れるシーンはよく見られますが、ああなっても、すぐに壊れないで復活するなんて、すごいです。

郵便局では在庫切れも、見られるほど売れてます!

スポンサーリンク

こんな傘欲しかった!
こんな商品があれば・・・

テレビでよく無るシーンでも

「あれ何でこうなるかな~~」

って考えてると、こういう商品が生まれるんですよね~~

皆さん考える方・・すごいです。


(出典元:https://www.chojyu.com/magazine/pokkit20170725/より引用)

ポキッと折れるんです傘の通販価格と購入先は?

商品名が面白いですね。

「ぽきっと折れるんです」

そうなんです。
折れます。
然しすぐに、元に戻ります。
面白いですね~~

ぽきっと折れるんです・・購入先と通販価格は?

通販で購入の場合は?

購入先:楽天通販
販売価格:1000円(税込み1080円)
送料:別のようです。

直接買う場合は?

1:郵便局
2:ドン・キホーテ
3:ビックカメラ
4:東急ハンズトラックマーケット
5:南海フードシステム
6:一部の川徳のお店

などなど・・

こちらで確認できます:http://www.pokkit-kasa.com/#shop

なお、郵便局を確認したのですが、お住まいの地域の、基幹郵便局になるようです。
私の地域では、市なのですが一か所でした。

直接販売は税込みで

「1080円」

のようです。
安いですね。

ポキッと折れるんです傘の評判と構造(特徴)は?

色々な疑問点の中で自分が、知りたいことを調べてみました。

ぽきっと折れるんですの傘の評判は?

結構良さそうです。
この値段ですから、どんだけの費用対効果や、商品価値を求めるかで、個人的に下がるようですが、概ね・・

「この価格でこの機能はすごい・・」

みたいなそんな評価が多いように感じました。

ぽきっと折れるんですの特徴は?

これはメーカーのPRを引用します。

1:風で飛ばされて折れても元に戻る


(出典元:https://www.chojyu.com/magazine/pokkit20170725/より引用)
もちろんこれが売りなわけです。
真中付近にヒンジが取り付けてあって、そこが折れて多分ん、傘のあおりの負荷を逃がすんだと思います。

閉じて、また開けば元に戻るということで、特許取得済みの技術。

すごいですね・・特許申請中でないんだ。
素手の取得ということは、下りたんですね。

2:UVカット95%以上


(出典元:https://www.chojyu.com/magazine/pokkit20170725/より引用)
曇りや雨の日でも、UV(紫外線)を95%カットするということで、肌の健康にも優しい商品です。

しかも65㎝とサイズは大きめ!

長寿乃里の会社概要は?

長寿乃里って、どんな会社かちょっとだけ調べてみました。

こんな会社のようです。

  • 会社名 :株式会社 長寿乃里
    本社住所 :神奈川県横浜市西区みなとみらい3-6-3
    設立年月日 :2001年1月18日
    代表者 :宮田聖士
    資本金 :1,100万円
    当社HP :http://www.chojyu.com/

扱い商品(事業)は?

1:化粧品事業

九州から厳選された、素材のみを使用と謳ってます。

入れ物が真っ白で、すごくいい雰囲気がします。

2:アプリ運営事業

アプリのスマホゲームですが

「野菜の達人」

なるものがあるようです。
なんか面白そうです。

3:ニューリゾート事業

これはなんでしょう?

健康サロンのような感じもしますが、なんか不思議な空間です。

とおおざっぱですが、こういう会社ですが、健康と美をテーマにする会社のイメージだと理解します。

う~~ん

傘ですか~~
つながるかな・・・
なんて、思ったりしましたが、同じ分野といえばそうかと。

スポンサーリンク

ポキッと折れるんです傘のまとめ

こんな商品もあるんですね。
しかも販売先が郵便局って・・いい発想だと思います。

どこでも、売ってるものでは、ないようです。

楽天でも、見る限り「ビックカメラ」だけのようです。

「ヨドバシカメラ」

っても出るんですが、販売先リストには、無いようなのですが・・

マ・いずれあの台風のニュースのときの、傘がばらばらになるような、そんなイメージはこの傘にはないんですね。

すごく売れてるようですよ~~

しかもたったの1080円!

いろんな商品を考えうものですね。
驚きました。

みなさん、一本如何ですか~~

どうせ買うならこれで・・

今の時代は、発想次第で売れる商品が作れるかと。

ではお前も造れ!

って、言われそうですが、何が世の中のニーズがあるのか、さっぱりわかりません。
しかも専門的なことは、まず無理・・となれば・・あの台風の日の放送で、傘が壊れる・・

ならば、復元するものを・・
おそらく、そんな発想なんだと思いますが、こういうのはできそうもないですね~~

ぽきっと折れるんです・購入はこちら

でもいいものは、使うべきかと!

皆さん如何ですか~~

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る