冬日と真冬日の違いと定義は気温の差?東京は過去何日あった?

円通院晩秋の風景

冬日と、真冬日の違いと、さむ~~い気温の過去の東京や大阪など、日本の主要都市の連続日数記録などを紹介しようと思います。

真冬日ってどういう日なんでしょうか?

まだ冬が始まったばかりです。
11月7日は立冬(りっとう)でしたが、まだ気が早いですが、春が待ち遠しいです。

が・・気を入れ替えて、冬の天気予報では、よく目にしますが気象予報士さんの言う

  • 1:冬日
    2:真冬日

ですが、この違いを以外と知らない方も。
実は私もそうでした、
なので、ここで考察してみようかと思います。
最近は寒波という言葉も、出てくるような天気予報なので、その季節特有のお天気用語を利化しておくことは、大事かと思います。

スポンサーリンク

真冬日や冬日というと、あの大渋滞が起きた、一件が思い出されます。
毎年ありますよね~~

んで、今年からはそういうことが起こりえるであろう、路線に対してチェーンの装着が義務付けれました。

冬日と真冬日の定義は?どっちが寒いんだ?

冬日と真冬日の定義は?

さてどういった定義なんでしょうか?

冬日の定義は?

日最低気温が 0℃未満の日。霜日ともいい,霜がおり,池に氷が張る。北海道では,冬日が 1年のうち 100日をこえるところが多い。おもな都市の平年値(1981~2010)は,稚内 132日,札幌 125日,仙台 70日,新潟 37日,東京 6日,名古屋 29日,京都 23日,大阪 7日,福岡 4日,鹿児島 3日,那覇 0日である。全国的にみても都市部での冬日日数の減少が顕著で,東京の 1941~70年の平年値は 42日であった。また,日最高気温が 0℃未満の日を真冬日という。

(ブルタニカ国際大百科事典より引用)

とこのようです。
一日の最低気温が、零度を下回る日(0度未満)を、冬日というようですね。

例ですが、

「本日の気温は、最高が5度で最低がマイナス3度で、冬日でしょう」

とこんな感じかと思います。

真冬日の定義は?

下記のようです。

日最高気温が 0℃未満の日。氷日ともいう。真冬日には氷や霜が一日中溶けない。おもな都市の平年値(1981~2010)は,稚内 75日,札幌 45日,仙台 2日,新潟 1日,その他東京,名古屋,京都,大阪,福岡,鹿児島,那覇では 0日である。北海道で多く,本州では内陸で多く軽井沢 20日,長野 7日,高山 10日である。東京の真冬日は,1876年の観測開始から 4回のみで,1967年2月12日以降は観測されていない。

(ブルタニカ国際大百科事典より引用)

真冬日は、最高気温が零度(0度未満)を下回る日で、これは寒いですね。
最高気温が、水も氷る温度ですから、冷蔵庫以上に寒いかと。

まとめると・・・

  • 冬日:最低気温が零度未満(以下)
    真冬日:最高気温が零度未満(以下)

ということで、零度(0度)基準が、最高気温か最低気温かで、区別されるようですね。

なるほど~~~でした。

・・・・・・・・・

冬ならやはりあったかい鍋!
鍋ならこれが超おすすめ・・あったまりますよ~~~

こちらは人気のチゲ鍋のセットです。
これも寒い冬にはあったまっていいですよ~~

美味しそうです!!

チゲ鍋セットの価格比較はこちら!

・・・・・・・・・・・

関連記事

本ブログ内の、冬に関する記事をまとめてみました。
冬特有の気象用語の、疑問を書いてみました。

雪予報の降雪の長期天気予想と大雪の意味は?冬の天気のまとめ!

寒波って?
大寒波の意味も併せて、考えてみました。
そして寒い寒波がやってくる時期は?

寒波予報の意味と過去の例は?寒い日本が寒くなる大寒波はいつだ!

・・・・・

東京や大阪などの主要地域の真冬日と冬日の日数は?

日本の主要な地域の、冬日と真冬日を見てみます。
平年並みという数値は、上の引用元の日数だと思います。

ここでは昨年シーズンの、1年間のみを見ます。

2017年8月1日~2018年7月31日までのデーターですが、要は昨シーズンです。

冬日

  • 札幌:126日
    仙台:75日
    新潟:52日
    長野:106日
    東京:22日
    名古屋:29日
    大阪:14日
    福岡:6日
    鹿児島:7日

真冬日

  • 札幌:55日
    仙台:3日
    新潟:2日
    長野:4日
    東京:0日
    名古屋:0日
    大阪:0日
    福岡:0日
    鹿児島:0日

と、こんな内容です。
東京はやはりあったかいんだな~~・・って思っていたら、なんと昨シーズンは、冬日が多かったですね。

やはり昨年の東京は寒かった・・のかな~~というのが印象です。

ほかの地域は、そんなでもないですね。
ほぼ平年並みかと思います。

スポンサーリンク

冬日と真冬日の違いのまとめ

冬日と真冬日の違いは、零度(0度)を挟んだ、最低気温と最高気温の差でした。

なるほどトリでした!!

いろいろデーターを見ていたのですが、真冬日を一番多く記録したのはなんと~~

「富士山」

で195日でした。
それはそうか・・3000m以上の高さですから、そりゃ~~寒いよね!

他に100日以上は北海道の「上川」でちょうど100日。
同じ北海道で「朱鞠内 」で105日でした。

100日以上の真冬日の記録は、他には好評データーでは、無いようですが、ピンポイントではあると思います。

さて、今年の寒さはどうでしょうか?
最近、チョイ寒いですね~~

東京でも、冬日のようです。

暖冬を希望します・・テルテル坊主さん・・お願いしますよ~~~

・・・・・・・・・・
関連記事

雪の予報なんだけど、表示は降水量ってなんで?
この疑問を考察してみました。

雪予報で降水量1㎜は降雪量で何センチ?測定方法も調べてみた!

降雪量と、積雪量の違いってなんだ?

降雪量と積雪量の意味の違いは?降った量の測定方法も調べてみた!

考えてみると、気象用語って結構むずいものがあるよな~~
って、書いていて思いました。
でもこれが決まりなんだな!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る