芝刈り機のエンジン式の感想と評価は?使用したメリットを紹介!

芝刈り機の選び方と、価格や機械の特徴などについての、私の経験談です

芝刈り機は、エンジン式がおすすめです。
ただし、これは芝を張った面積、つまり芝刈りを行う面積によって、芝刈り機の選択も違ってくると思います。

私の芝生は、高麗芝で面積は70坪余り。

このくらいだと、エンジン式がおすすめです。

では、我が家の芝刈り機と、その実際を紹介します。

スポンサーリンク

私はこの芝を張って、20年以上なりますが、一度も枯らしたことはありません。

たいした手入れはしていないのですが、基本芝は雑草ですから(我が家のおふくろ曰く・・)強いんですね‥多分。


(出典元:管理人自宅撮影)

芝刈り機はエンジン式が電動式よりはお勧めの理由は?

芝刈り機の種類

芝刈り機には下記の種類があろうかと思います。
私のつたない知識なので、もっと他にあればそれはそれで・・

  • 1:エンジン式
    2:電動モーター式
    3:手動式
    4:バリカン式

4は知りませんでした。
なんだろ?
って思って調べたら、本当にバリカンなんですね・

ちょっと驚きました。

手動式は、押して歩くと回転の歯がくるくると回って、芝を刈るんだな~~
これは、大きな面積には適さないですね。

それぞれに特徴があるのですが、私が最初に使ったのは、ホームセンターから買ってきた、M電器製の

「電動芝刈り機」

もう20年以上前のことなので、価格は忘れてしまいましたが、たしか・・

「25000円」

ほどだったような気がします。
刈り幅は「30㎝」と狭かったです。

これ10年ほど使いましたが、これダメだった。

電動式芝刈り機の不利な点

ちょっとしたにまとめました。

  • 1:コードが邪魔
    2:力がないので、すぐにブレーカーが落ちる
    3:刈り幅が狭い
    4:刈った芝が集められない

こんな感じです。
当時は、もっといいのがあるんだろうな~~
くらいにしか思ってませんでしたが、こんなもんだろうと思って、使っていました。

1のコードが邪魔

10mほど付属するのですが、面積上それでは足りないので、さらに10mほどの延長コードを足して使用してました。

このコードが邪魔なんです。

2の力がない

これはまいったね。
ちょっと、芝が伸びるともう刈れない。

すぐに、機械本体のブレーカーが落ちて、止まってしまうんです。
何度も繰り返すと、もう嫌になってこの作業嫌になるんだな~~

この繰り返しで‥なのであんまし伸びないうちに刈らないいと、あとで大変!

3の刈り幅が狭い

70坪の芝の面積を、刈り幅30㎝ではだめだった。
めんどくさい。

当時、近所のホームセンターでは、これが一番大きかった。

今はどうなんでしょうか?
もっと刈り幅が広い電動式で、多少伸びた芝でも刈ってくれるのがある?

さて??

4の刈った芝を集めてくれない

今のエンジン式には、刈った芝は自動で集める場所があるんですが、電動式は刈った芝は、まき散らしておしまい。

なので、竹ホウキで履いて集めてました。
これもまた手間!

私が電動式から、エンジン式の芝刈り機にしたのは、この4つの不利な理由をクリアしてくれると思ったからです。

結果は?

まあ・・満足です。

我が家のエンジン式芝刈り機はこれだ?


(出典元:管理人自宅撮影)

ということで、電動式はあきらめて、エンジン式に変更することに。

ところがエンジン式でも2種類あることに気が付いたのです。

  • 1:手押し式
    2:自走式

1の手押し式は、その名の通りエンジンかけると、刃が回転するのですが、あとは手で押すんです。

面積が大きいと、多分結構疲れるかと。

2の自走式は、自分で歩いてくれる優れもの。
ただし価格は、調べてみたらほぼ・・・10万円以上だった~~

これは予算的に無理!

ということで手押しで、あとは多少は横着しないで、体使え!

こういうことですね。
で‥買いました。
エンジン式。

メーカーは「マレー」(MURRY)という会社で、刈り幅は40㎝で、どうやらアメリカ製のようです。
日本だと、車の「ホンダ」もやってます。

でもちょっとやはり高いんだな~

会社の用事で、ホームセンターに行ったときに、見てこれいいな~~って・


(出典元:管理人自宅撮影)

思い切って買いました。
安かった。

確か35000円ほどだったかな~~たぶん。

3万円台であることは間違いありません。

写真は、あっちこっちに貼っておきますが、こういうものです。

もう10年以上使ってます。
基本ガソリン入れれば、動きます。

最近オイル交換というか、オイル入れないといけないのが、わかりました。

エンジンオイルですが、4サイクルですから当然だよね。

危なかった・・(焼き付け)

ただこれでも、芝が伸びすぎると、長さの設定次第では刈れないです。

エンジンが止まってしまいます。

最近は少し長めの設定で、2週間に一回程度の芝刈りですね。


(出典元:管理人自宅撮影)

刈った芝は、手前の黒い袋のところに貯まるので、一杯なったらそこを外して、ぽいと捨てられますから、これもすごく便利です。

芝の面積にもよりますが、私の感覚では30坪以上ならエンジン式のほうが、効率的でいいかな~~

なんて思いました。
ただこれは個人の感覚で、私がそう思うだけですから、あしからず・・

スポンサーリンク

芝刈り機はエンジン式が良いのまとめ

我が家に芝を張ったのは、家を新築して2年後くらいでした。
やっぱし庭もないとね~~

っていうことで、造園屋さんを大工の棟梁に紹介してもらって、庭の普請を。

私は当時はゴルフが大好きで、ほぼ仕事も兼ねてましたから、庭といえば当然

「芝」

しかも芝は「高麗芝」ですよね~

って勝手に思ってました。
そこで構想を話して、それなりに張ってもらうことに。

勿論庭も、植木を植えて松を植えて、竿ヒバと・・それなりに石を重ねて。
石は余りものだといって

「鳥海石」

を持ってきました。

「この石どごさも使うところがなくてちょうどえがったや~~」

っていってたな~~
芝貼り面積が「70坪」あると驚いてましたが、何しろここは山奥のへき地!

土地なんざ~~なんぼでも。
なんだったら、ブルドーザーで押して、減反や畑つぶせばそれこそなんぼでも‥の世界だ~~

ってね・(ジョークです)

芝貼ったら、当然刈らないといけないですからね。

芝刈り機の話題でした。

あの・・実は・・手押しの手動式は、数千円で最初買ってきたのですが、歯が立ちませんでした!

なんで?

芝が長いと、挟まって全く刈れなかった。

密度も関係すると思いますが、私の場合は使い物になりませんでした。

以上参考になったかな~

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る