成田美寿々サントリー優勝クラブセッティングとドライバー飛距離は?

PXGのドライバーと、アイアンが中心のクラブセッティングで

「宮里藍 サントリーレディスオープン」

を優勝した「成田美寿々」プロ。
PXGのクラブを手にしてるプロは、最近は増えてきました。

海外では、LPGAでは「リディア・コ」プロが第一かと。
それと「ザック・ジョンソン」プロもそうですね。

以前は、ロッディオが中心だったような気がしますが、どうやらPXGドライバーには、かなりの思い入れがあるようです。

この1Wは、ザックジョンソン仕様のプロトタイプで、どうやら売ってないようですが、実際はどうかな~~
って思うのですが、タイプの番号はついてるので。

プロですから、一般仕様とは明らかに違うのは、普通かと思いますが、まあ~ベースモデルということで。

スポンサーリンク

今年から大会の先頭に

「宮里藍」

の名前が付いた「サントリーレディースオープン」ですが、その記念すべき第一回目の大会で、有村智恵とのプレーオフを制して、優勝したのは立派だと思います。

プレーオフも4ホールまでもつれ込みました

今季はこの優勝を含んで、ベスト10フィニッシュが「5回」と好調です。

成田美寿々のサントリーレディス優勝クラブセッティングは?

では、優勝クラブセッティングを見ていこうと思います。

クラブのほとんどが

「PXG」

です。
調べて驚いたのですが、「PXG」のクラブは、高価です。
高いですよ~~

私がゴルフを始めた頃の価格よりも、高そうなイメージです。
今の時代は、こういう価格でもやっぱし、いいものは売れるのかもしれません。

成田美寿々のクラブセッティング

下記の内容です。

ドライバー:PXG 0811 ドライバー(9度)
シャフト:三菱ケミカル ディアマナX(プロトタイプ)(47.25インチ、硬さX)


(出典元:https://www.amazon.co.jp/PXG-0811より引用)

フェアウェイウッド:スポーツライフプラネッツ ロッディオ N-Sole(3番15.3度)

(出典元:http://roddio.com/product-fw/より引用)

ロッディオN-Sole価格比較はこちら

ユーティリティ:PXG 0317X(3番19度、4番22度、5番25度)

(出典元:http://golf-wizard.jp/SHOP/pxg-hybrid-0317x.htmlより引用)

アイアン:PXG 0311 アイアン(6番~PW)


(出典元:http://www.ogs-p.jp/makers/head/pxg/8より引用)

ウェッジ:PXG 0311 ウェッジ(エクストリームダーク仕上げ)(50度、56度、60度)


(出典元:http://www.lepotrouge.com/category/pxgより引用)
PXG+0311+ウェッジ価格比較はこちら

パター:スコッティキャメロン GSS プロトタイプ


(出典元:http://www.miniboxgolf.com/category/1460335.htmlより引用)
スコッティキャメロンGSSプロトタイプ価格比較はこちら

ボール:ダンロップ スリクソン Zスター XV ボール


(出典元:https://www.amazon.co.jp/より引用)
ZスターXVボール価格比較はこちら

と、こういうクラブセッティングのようです。

どうやら、成田美須々プロはかなり体をトレーニングすることによって、鍛えたようですね。
長いラウンドを、普通にこなせる、戦える体力はどうやら、そのトレーニングの成果のようです。

トレーニングの成果で、同じアイアンでも飛距離が「5ヤード」伸びたと。

確かに、海外の選手はコースにまで、トレーニングの機材を見ちこむプロもいるようですから。

それと、やはりこのクラブセッティング。
かなりの、こだわり感があるような印象です。

PXGなんですね~~

今このクラブは、徐々に人気で使用するプロが、増えてるような印象を受けます。

ただ、価格見たら、高いんだな~~驚いた!

成田美須々プロのドライバー飛距離とパターランキングは?

成田美須々プロの、ドライバー飛距離や、最近のランキングを見ていこうと思います。

最近のスタッツはどうなのか?

同じくパターの、ランキングもチェックしてみようと思います。

ドライバー飛距離やランキングは?

成田美須々プロの使用ドライバーはこれです。

ドライバー:PXG 0811 ドライバー(9度)
シャフト:三菱ケミカル ディアマナX(プロトタイプ)(47.25インチ、硬さX)


(出典元:https://www.amazon.co.jp/PXG-0811より引用)

PXG-0811ドライバーです。
実はこのドライバー、今年の1月に米国のPXG社に行って、調整したとのこと。
成田プロ好みの、小ぶりのドライバーは、ザックジョンソン使用のプロタイプ!

なので、もしかしたらこの、標準仕様とは違うかもしれません。

そこを訪問した時に、いろんな1Wを散々打って、調整したといってますから。

いずれ、プロ納得の一本で、右に左に高さも自在に操れる、そんなお気に入りの一本のようです。

ではスタッツを見ていきましょう
いつものように、GDOの最近のデータを引用します。

  • ドライバー平均飛距離:246ヤード
    飛距離ランキング:13位
    フェアウェイキープ率:46位(65パーセント)

飛距離はそこそこですが、FWキープ率が良くないですね。
この辺はどうにかしたいところかと。

スポンサーリンク

成田美寿々のパッティングランキングは?

成田美須々プロの使用するパターは、たぶんこれと同じ形状かと。

パター:スコッティキャメロン GSS プロトタイプ


(出典元:http://www.miniboxgolf.com/category/1460335.htmlより引用)

スコッティキャメロンGSSプロトタイプ価格比較はこちら
(中古品です・成田プロのものとは違います・・)

プロトタイプなので、全く同じ・・ではないかと思いますが、画像で確認する限り、かなり似ていそうです。

「GSS」

の刻印もあるので。
では同じようにスタッツを見ていきます。
同じようにGDOのデータを引用します。

  • 平均パット数:1.7835
    パッティングランキング:7位

これはいいですね。
どうやらパッティングが、かなりのアドバンテージかと。
この辺が、安定のポイント化と思います。

そのほかののデーターでは‥

  • パーオン率:4位
    バーディー率:2位
    パーブレーク率:2位
    平均ストローク:8位

とこの辺が光っています。

平均ストロークが、良いですから、この辺の位置にいるのは納得です。

*このランキングは2018年6月12日現在のデーターです。

・・
私の接待ゴルフの経験をまとめてみました。

接待ゴルフの意味と勝つか負けるか?会話などの経験をまとめてみた!

接待ゴルフのマナーなど、私の視点で勝手に書いてみたのですが、もしかしたら参考になるかもしれません。
・・・

成田美寿々のクラブセッティングサントリー優勝時のまとめ

成田美須々プロ、今回の

  • 「宮里藍 サントリーレディスオープン」

の優勝で

  • 賞金ランキング:5位:40,344,833円
    世界ランキング:66位

*このランキングは2018年6月12日現在のデーターです。

と大きくジャンプアップしました。
来年のシードは確保ですね。

昨年、安比高原で開催の

「コニカミノルタ杯」

を見に行ったのですが、勿論プレーを見てきました。

他のお目当てのプロもあったので、そんなについて歩けなかったのですが、淡々としていたような印象です。

今年も、もし近くに来たら、ギャラリーで見に行こうと思います。

しかし・・PXGのクラブ!

すごいですね‥このデザインも。
このソールのスクリューのボルトが、バランスを調整するねじになってるような印象です。

私も、勿論私の周辺でも、PXGを使用してる方は、いません。

打ってみたいな~~って思いました。
皆さんも、もし練習場に試打クラブがあったら、一度打ってみてください。

どんな感じかな??

ちょっと興味あるな~~~

関連リンク

PGAツアーでの、勝利数ランキングです。
1位は誰だ?
タイガーウッズは何位??
まとめてみました。

PGAゴルフ勝利数ランキングで一位は誰?タイガーと二クラウスの差!

サングラスのブランドですが、こちらのようです。

成田美寿々のサングラスのブランドと価格は?購入先(方法)もチェック!

昨年までのクラブセッティングはこちらです。
併せて、プロフィールも下記で紹介しました。

成田美寿々のクラブセッティング2017は?1w飛距離とパターも注目!

プロのクラブセッティングの変遷を見るのも、楽しいものだと思います。
それだけ進化していくんだと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る