高木美帆の経歴と高校や大学の学歴は?所属勤務先も調べてみた!

毛越寺冬の風景大泉ヶ池の風景10

日本のスピードスケート界にあって、最も金メダルに近い選手の一人かと思います。

距離は500~3000mと、短距離と中長距離までこなす、オールラウンダーです。
ワールドカップでは、出場は

  • 1000m
    1500m
    3000m
    チームパシュート

の4種目のようですね。
平昌五輪には、どの種目でエントリーしているんでしょうか?

姉は、こちらもスピードスケートの五輪選手の

「高木奈那」

今年の「平昌五輪」では姉妹でのダブル表彰台もあるかもしれません。

スポンサーリンク

最近の2017-2018シーズンの「ワールドカップ」の成績は絶好調です。

内容は下記で、紹介しますがこれなら表彰台は、かなり近い!

期待しますよ!!

(出典元:http://mainichi.jp/graphs/20161021/hpj/より引用)

高木美帆の経歴と高校や大学の学歴と勤務先は?

生まれは、北海道の方なんですね。
意外とというか、順当といった方がいいのか、この冬の競技を行うスポーツ選手の方って、スケートに限らず寒い地方の方って多いような気がします。

やはり、冬が長いですから、そういった競技が多数行われますし、施設も整ってる・・そういうことなのかな~なんて思います。

高木美帆さんのプロフィール

高木美帆さんの、簡単なプロフィールは下記です。

本名:高木美帆
生年月日:1994年5月22日(23歳)
出身地:北海道中川郡幕別町
中学校:幕別町立札内中学校
高校:北海道帯広南商業高等学校
大学:日本体育大学体育学部体育学科卒業
勤務先:日本体育大学野外スポーツ系運動学群氷上スポーツ研究室助手に採用
兄弟姉妹:姉:高木奈那

(wikipediaより引用)

昨年、日本体育大学を卒業したのですが

「日本体育大学野外スポーツ系運動学群氷上スポーツ研究室助手に採用」

ということで、そのまんま助手として勤務。
但し任期があって「3年」の契約のようです。

高校の受験の時に推薦入学の面接試験が、オリンピックの開幕日。
一般入試の日が世界ジュニア選手権。

なので、一人だけの前倒し入試を実施したそうです。
これは仕方がないですね。
季節柄、冬のスポーツ大会の、真っ盛りの季節ですから。


(出典元:http://www.asahi.com/sports/gallery/より引用)

高木美帆さんの経歴は?

華々しい?

いえいえ、決してそうではなかったようです。

しかし、最近はぐい~~んと伸びて、成績はうなぎのぼり!
すごいですね。

一番のゆるぎない成績は、おそらく

2010年の「バンクーバー五輪」に日本のスピードスケート史上最年少で出場!

これはもう、破られることはないかもしれません。
中学生での、オリンピック選手ですから。(ただしスピードスケート界で)

先行の基準になったのは、2009年の代表選考会で「1500m」で

「中学新記録」

で優勝。
「1000m」も中学新記録で3位

然し本番のオリンピックでは、1000mで35位1500mで23位と、振るわなかったですね。

2013年の、ソチ五輪の代表選考会では、落選。

しかしここからが、どんどん伸びていく、きっかけだったような気がします。

2016年12月3日、カザフスタン・アスタナで開催のワールドカップ第3戦女子1000mで初優勝
この年の日本選手権で、前4種目優勝の完全制覇。

これは、史上7人目の快挙!

今回の、平昌五輪では、どんな走りを見せてくれるか・・期待しましょう!

小平奈緒の経歴と高校や大学の学歴は?所属勤務先も調べてみた!

今シーズンのワールドカップの成績は?

直近の「2017‐2018シーズン」のワールドカップ他の成績は、下記のようです。

  • 2017 平昌オリンピックスピードスケート日本代表選手選考競技会
    1000m 2位 1500m 優勝 3000m 優勝
  • 2017/18 ワールドカップソルトレークシティー大会
    1000m 2位 1500m 優勝 チームパシュート 優勝
  • 2017/18 ワールドカップカルガリー大会
    1500m 優勝 3000m 優勝 チームパシュート 優勝
  • 2017/18 ワールドカップスタヴァンゲル大会
    1000m 2位 1500m 優勝
  • 2017/18 ワールドカップヘレンベーン大会
    1000m 2位 1500m 優勝 3000m 4位 チームパシュート 優勝

殆どが、優勝か2位とかの上位!

これは、平昌五輪ではかなり期待が持てるというか、ぜひ表彰台に一番高いところへ・・
これは、テレビで応援しないとね!

スポンサーリンク

高木美帆の経歴や勤務先などのまとめ

高木美帆選手の、プロフィールや経歴は上記の紹介しました。

姉の高木奈那さんですが、所属は

「日本電産サンキョー」

のようですね。
この企業は、日本最大のオルゴールメーカーで有名とのこと。

それよりも「日本電産」は超一流企業です。

多くのスピードスケーターが所属しているようです。
会長の永守さんは、稀有な方ですね。

経営者としては抜群で、ソフトバンクの外部役員も務めています。

然し収入は、特に優遇というわけではないようです。

一般社員と同じということなので、400万前後のようですね。

高木美帆さんの、年収も日本体育大学の助手ということで、調べてみると

「300万円」

程度のようです。
ただ、強化選手なので、一般のアスリートよりは恵まれているかと。

宮原知子のペンギン耳あての購入先と価格は?イヤーマフをチェック!

それにしても、いろんなものが自前のようなので、結構しんどいような気もします。

こういうのは、もう少しどうにかならんかな~~
って思うのは私だけでしょうか?

いずれ、平昌五輪では、活躍してほしいです!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る