ジョンラームのクラブセッティングキャリア優勝時と1w飛距離は?

西行戻しの松公園の休み処

キャリアビルダー・チャレンジ2018で、今年最初の勝利を手にした

「ジョン・ラーム」

その優勝時点での「クラブセッティング」が公開されてるので、紹介します。
併せて、プロフィールも紹介します。

クラブ契約は「テーラーメイド」なので、ほぼ同社のクラブです。

2018年開幕戦で、ダスティンジョンソン使用で、話題になった

「M4ドライバー」

を使用のようです。

スポンサーリンク

世界ランキングは、あっという間に

「2位」

まで、駆け上がってきました。
なんか・・タイガーウッズを彷彿させるような・・
すごい、勢いみたいなものを感じさせます。

ジョン・ラームのキャリア優勝時点のクラブセッティングは?

先週1月17日~21日の日程で、PGAウエスト TPCスタジアムコースで行われた

「キャリアビルダー・チャレンジ2018」

では、「アンドリュー・ランドリー」をプレーオフ、4ホール目で下して、2018年の幸先良いスタートを切りました。

あっという間に、どんどん強くなっていってる感じです。

「キャリアビルダー・チャレンジ2018」優勝時のクラブセッティングは下記です。

ジョン・ラームのクラブセッティングは?

ドライバー:M4(9.5°)
シャフト:アルディラ ツアーグリーン75TX


(出典元:https://www.taylormadegolf.jp/より引用)
5番ウッド:M3(19°)
シャフト:アルディラ ツアーグリーン75TX


(出典元:http://www.fairwaygolfusa.com/sp/taylormade/より引用)
アイアン:P790(3)、P750(4-PW)
シャフト:トゥルーテンパー プロジェクト X6.5


(出典元:http://nsfarm.life/page2017/aclGolf2017TaylorP750Pより引用)

ウェッジ:Milled Grind(52°、56°)、Milled Grind Hi-Toe(60°)
シャフト:トゥルーテンパー プロジェクト X6.5


(出典元:https://www.taylormadegolf.jp/TaylorMade/MILLED-GRより引用)
パター:スパイダー ツアー レッド


(出典元:http://www.jypers.com/item/100400700008.htmlより引用)
ボール:TP5x


(出典元:https://shop.golfdigest.co.jp/newshop/f/より引用)
とご覧のように、すべてが

「テーラーメイド」

です。
ボールまでとは驚きですが、それだけお気に入りで、いいんでしょうね!

注目は、なんといっても

「M4ドライバー」と「M3」だと思います。

これは2018年の、テーラーメイドの新商品です。
早速、2018年の開幕初戦で、ダスティンジョンソンが、パー4で400ヤード以上かっ飛ばして・・あわや・・

ということで、話題になりました。

ジョンラーム使用のM4ドライバーってどんなクラブ?

上の写真の通りですが、動画もあったので張っておきますが、こんなクラブです。


(出典元:日本公式チャンネルテーラーメイドゴルフより引用)

すごい、フェース構造を作ったもんですね。
ツィストフェースですか~~

こんな発想もあったんですね。
こんな動画もあります。


(出典元:日本公式チャンネルテーラーメイドゴルフより引用)

トッププロが話してる動画なんて、あんまし見たことないですが、開発ってそういうことなんだな~~って思った次第です。

何しろ気合が入ってますね。

M4ドライバー価格比較はこちら

価格的には、いつもの新製品と同じくらいのようです。

ジョン・ラームの飛距離自体は「296ヤード」でランキングでは

「89位」

です。

スカスだ・・道具はどんどん進化して、どんどん飛距離が出て、まっすぐ行くのは全く否定しませんが、プロの世界では、どうなんでしょうか?

オーガスタも、どんどん長くなって、今やPGAのコースのヤーデージは

「7500ヤードオーバー」

は当たり前に、なってしまったような気がします。
今週の「ファーマーズ・インシュランス・オープン」が行われる、メジャーコースの「トリーパインズGC」は

「7698ヤード」

です。
すごいです。
コースが悲鳴をあげそうな予感が、してくるな~~

勿論、私たちアマは、どんどん飛んでくれ~~~ですが・・

ジョン・ラームのプロフィールは?


(出典元:http://www.sanspo.com/golf/photos/20170406/より引用)
あっという間に、すい星のごとく出てきて世界ランキング2位まで駆け上がった新星。

基本プロフィールは下記です。

  • 生年月日 :1994/11/10
    プロ転向 :2016年
    出身地 :スペイン・バリカ
    身長 : 188.0cm
    国籍 : スペイン
    出身校 :アリゾナ州立大
    通算勝利:【米国 2勝】 【その他 2勝】

という内容です。
ことし24歳になるんですが、まだ23歳ですね。
アマチュアゴルファーにとって最高の栄誉の

「ベン・ホーガン・アワード」

を、2015年、2016年と続けて2回受賞。
これは、初めてのことなんだそうな。

ということはあのタイガーウッズも二度は無かった?
そういうことですね。

プロ転向は2016年の、全米オープンでのローアマに輝いて、次週のPGAツアー

「クイッケンローンズナショナル」

で、プロ宣言して、プロデビューしたようです。
その後は、破竹の勢い。

2016年は
クイッケンローンズ・ナショナル:3位
RBCカナディアンオープン:2位

プロデビュー戦でいきなり3位ですね。
これは驚きです。

2017年は
欧州ツアー
DPワールド ツアー選手権 ドバイ:優勝
アイルランドオープン:優勝

PGAツアー
ファーマーズインシュランスオープン:優勝

そして2018年は「キャリアビルダーチャレンジ」優勝です。
成績を見るとわかるのですが、すごく安定した成績なんですよね~~

この安定感が、世界ランキングを、押し上げているんだと思います。

TP5x価格比較はこちら

もしもの話ですが、次週は「ファーマーズインシュランスオープン」ですが、これで優勝すると、もしかしたらデカいランキングは

「1位」

になるのかな?
1位のダスティンジョンソンとは、1.4pt程度の差ですが、これはちょっと難しそうですね。

が・・いずれは、そこに向かうと思いますが・・・さて?

これも熱き戦いですね。

スポンサーリンク

ジョンラームのクラブセッティングのまとめ

ジョン・ラームプロは現在世界ランキングが

「2位」

あっという間に駆け上がってきました。
以前は、あったのかどうかはわかりませんが、このスピード出世は、記憶にある限りは誰よりも、はやいような気がします。

調べてみたらやはり、タイガーウッズはすごいです。

8月にプロ転向で、10月に2勝、翌年のマスターズ優勝6月に世界ランキング1位だそうな・・・

この方を超える方はやはり・・・無いな・・

とはいっても、タイガーウッズ以外では、さすがにこのスピードはないかもしれません。

が・・ジョーダンスピースも、はやかったね~~

まあ・・この件はこの辺で・・

今年も好調で、どんどん活躍して上を目指してほしいですね。

クラブ契約は

「テーラーメイド」

です。
どうやら、クラブメーカーも二極化してきたような、そんな感がします。

日本では、ホンマも頑張っていますが、海外ではちょっとですよね。

日本メーカーも頑張ってほしいね・・
松山英樹のダンロップ・・伸びてほしいです。

Milled Grind価格比較はこちら

今週の「ファーマーズインシュランスオープン」はデフェンディングチャンピオンですね。

コースは名門の「トーリパインズ」。
ここは2008にタイガーウッズが、確か全米オープンで優勝して

「トリプルグランドスラム」

を達成した記念のコースでもあります。

コース予約は楽天GORA

2021年の、全米オープンの開催コースに、決まっています。

さてどんな戦いが??

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る