ねこあつめの家のストーリーとあらすじは?ラストのネタバレを予想!

映画「ねこあつめの家」は、大ヒットしたスマホゲームの「ねこあつめ」を、題材にした実写化の映画です。

庭先に訪れる猫と遊んだり、餌をやって楽しむ猫が相手のゲームです。

その場面をそっくりそのまま、映画に再現してしまった、本当に楽しそうな映画ですね。

映画のキャストや、ストーリーや、ラストの結末はどうなるか?

ちょっと予想してみましたよ~~

スポンサーリンク

スマホゲームの「ねこあつめ」は2014年にスマホ向けにリリースしたゲームアプリで、累計で2000万ダウンロードを数えた大ヒットスマホゲームです。

猫が好きな方って、本当に多いんですね~~

しかしあんまし好きすぎて、悲惨になった我が友人もいますから、ほどほどに!!(最後に紹介)

映画「ねこあつめの家」のストーリーとあらすじは?

まずは予告編から

(「ねこあつめの家」予告 )

(出典元:AMGエンタテインメント MOVIEチャンネル より引用)

ユニークな映画です。
多分見ていてほのぼのとするんではないでしょうか?

何と言っても配役が、ピッタシの感じがします。

まずは主役の若き小説家・佐久本勝さんの役を演じるのが

「伊藤淳史」

さんですからね~
この小説家の佐久本さんは、新人賞を受賞した、新進気鋭の小説家ですが、何とも残念なことに重いスランプに!

担当編集者のミチル (忽那汐里)からのアドバイスもむなしく、なかなかテンションが上がらず!

そこで怪しげな占い師に頼ったら・・お告げが・・

そこで心機一転!

田舎ののどかな風景の一軒家に、に引っ越すことにしたのですが・・・そこがなんと猫屋敷だった!

ってまだ猫屋敷ではないけど・・・

一匹の猫に(多分・・)餌をやったら、プイと無視されたのですが、しかし翌朝エサがないことに気が付いた!

そこで餌をやり始めたら、次々と猫がやってきて、まさに「ねこあつめ」のスマホゲーム状態に!(笑

こののどかな雰囲気と、猫に癒されながら、小説家の仕事状態に変化が生じて、仕事も上手くいった!

こういう映画のようですね。

「伊藤淳史」さんの本作へのコメントです。

僕自身、現場で猫と触れ合い、とても癒され、元気をもらいました! 命ある存在は、やはり不思議な力を持っていて、希望を与えてくれると、心から感じました。世代を問わず、あらゆる方に観て頂きたいと思っています。

いいコメントですね。

さてどんな映画になってるか・・皆さん見に行きましょう!

(「ねこあつめの家」特報 )

(出典元:AMGエンタテインメント MOVIEチャンネル より引用)

映画「ねこあつめの家」のラストの結末のネタバレ!

さてこの「ねこあつめの家」の結末を予想してみましたよ!

これはもうハッピーエンドっしょ!

引っ越した当初は全然テンションが上がらない、作家の佐久本さんでしたが、徐々に猫の癒されていって、だんだん作品が進んで、晴れて締め切りに間に合った!

で・・・気になるのが映画の中で担当編集者の十和田ミチルを演じる、「 忽那汐里」さんのセリフ・・

「私の人生の分岐点にはいつも先生がいたんです!」

これって意味深でないですか~~

この映画のラストにふさわしい、分岐点期待してますよ。

それと、ペットショップの店主役寺内洋子役の、木村多江さんのせりふ・・

「猫って追うと逃げるよ~~女と一緒!」(笑

ってこのセリフは誰に向けられてるのかな???ハハ・・

映画「ねこあつめの家」のキャストの紹介!

主人公の新進気鋭の作家
佐久本勝役:伊藤淳史さん

 


(出典元:http://nekoatsume-movie.com/より引用)

担当編集者
十和田ミチル役:忽那汐里


(出典元:http://nekoatsume-movie.com/より引用)

ペットショップ店主
寺内洋子役:木村多江


(出典元:http://nekoatsume-movie.com/より引用)

田舎の不動産屋
猿渡めぐみ:大久保佳代子


(出典元:http://nekoatsume-movie.com/より引用)

まあその他多数出演されますが、主要なキャストはこの4人かと。

それと、大事な猫ちゃん!
この猫ちゃんはそれぞれが大スターなんですよね。

そうなんです・・芸能猫なんですよ。

映画『猫なんかよんでもこない。』に出演したりんごくん。


(出典元:http://nekoatsume-movie.com/より引用)

CMにも出演したシナモンちゃん


(出典元:http://nekoatsume-movie.com/より引用)

登場のニャンコちゃんのオールキャスト!!


(出典元:http://nekoatsume-movie.com/より引用)

我が友人の猫好きのための悲惨!

これは実際の私の友人のお話です。

昨年の11月の初めの方の日曜日に、私が栽培したコメ(ひとめぼれ)をもって、山形県の酒田の友人のところに行ったんだな!

まあ会うのは数年ぶりで、あの大震災の地震以来かな・・・多分。

(きょうのねこさん③~はちわれさん&さばとらさん)

(出典元:AMGエンタテインメント MOVIEチャンネル より引用)
ここは宮城県です。
その友人とは大学の時の、同じ学科の友人なんだな。

まあ行ったのはいいのだが・・

出迎えは・・猫だった。

「お~~久しぶりだな・・げんきかえ?」
っていうから
「俺はいつでも元気だが、ニャンコのお出迎えとは・・お前んち猫いるのか?」

「んだあ~~俺の女房のやつが猫好きで、もう家の中が大変だ!」

「どうたいへんなんだよ?」

「まあ入れや・・」

どう考えてもまだ立てて10~15年くらいの立派なう家なのだが・・
玄関入ると、ニャンコが

「にゃお~~~~」

って俺をにらんで、さっと向こうに走っていって・・またこっち向いて・・ニャオ~~

って・・

「なぬ・・ここはねこ屋敷か?」

「んだ~~もう猫で占領されて、どうにもなんね~~」

どうやら向こうのキッチンと台所は、まさに占領状態で、ソファーが猫の爪とぎかもな~~それでボロボロ!

数はどうやらざっと見て7~8匹くらいいるようでした

「おいお前これあんまりだろ?いくら猫好きでも住んでるのは人間なんだから、いくらなんでも…共存しないと・・」

「俺もそう思うんだが・・女房のやつは実家が獣医だから、何ともしないんだよな!」

「・・・・・・」

「今日一匹(名前言ってたが忘れた)結石の疑いがあるっていうから、レントゲン撮ったら3万とられた」

「へ??猫にレントゲンってあるのか?」

「それがあるんだってよ・・俺もとるまで知らなかったよ。それで薬込みで治療代3万だってよ~」

・・・・・

皆さん猫はかわいいです。
でもお互いに共存していかないと、いけないと思うんだな~~

この友人の家は、半分が猫に占領。

まあ臭いもきつかった。

飼い方は、十分に考慮して、猫も人間も幸福にならないとね!

スポンサーリンク

映画「ねこあつめの家」のまとめ

ニャンコはかわいいですね。

「ねこあつめの家」

のあらすじと、ストーリーやラストの結末の予想などを、私なりに書いてみました。

猫が嫌いな方はいないと思います。

ですからスマホゲームの

「ねこあつめ」

という、ゲームアプリが2000万も、ダウンロードされるんだと思います。

(きょうのねこさん⑧~ちゃはちさん )

(出典元:AMGエンタテインメント MOVIEチャンネル より引用)

でも上に書きましたが、ニャンコを飼う時は十分に注意して、飼い方を想定してから飼いましょう!

衝動的に飼っても、手に余るようになると、これもかわいそうなことですからね。

しかし猫好きにはいい映画だと思います。

出演してるニャンコの動画があったので、随所に張っておきます。

これを見て皆さん癒されてくださいね~~

ねこあつめグッズのいろいろ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る