藤本麻子契約ドライバーやアイアン2019クラブセッティングは?

藤本麻子プロ、昨年の成績は賞金ランキング「34位」と、もう少し実力あると思うのですが、ちょっと不本意かと。

藤本麻子プロは、クラブ契約は「プロギア」です。
今年、2019年のクラブセッティングが、公開されたので見て行こうともいます。

クラブセッティングだけでなく、各種部門の成績(スタッツ)も見ていこうと思います。
ドライバー飛距離やパット数などのランキングも、確認していこうと思います。

藤本プロのスイングは、とてもきれいで、それは自身の身長美脚ともいわれる、スタイルが起因してると、思うのですが、然しきれいなスイングだと私は思います。

今年2019年の活躍も期待していきましょう!!

スポンサーリンク

藤本麻子プロ、ドライバーやアイアンやウェッジまで、プロギアの契約ですが、ドライバーヘッド変えても、シャフトに対するこだわりはあるようですね。

その、ドライバーシャフトも見ていこうと思います。

藤本麻子クラブセッティングの14本の内訳は?


(出典元:みんなのゴルフダイジェストより引用)

クラブ契約は「プロギア」(PRGR)なので、ほぼプロギアのセッティングです。

下記のようなセッティングです。

1:ドライバー:プロギア RS F


(楽天商品ページ)

プロギア RS Fドライバー価格比較はこちら

シャフト:スピーダーエボリューションⅢ 569


(楽天商品ページ)

2:フェアウェイウッド
3W:プロギア RS(15度)


(楽天商品ページ)

フェアウェイウッドプロギア RS価格比較はこちら

7W:プロギア iD ナブラ RS(20度)

3:アイアン:プロギア iD ナブラ RS フォージド(5I~PW)

4:ユーティリティー:iD nabla RS TOUR 4iu

バッグの中には入っていませんが、使用するときがあるのかもしれませんが、一応ラインアップに入っているようです。

5:ウェッジ:
5-1:iD ナブラ RS ツアー(49度、52度)

5-2:ボーケイ SM5 Mグラインド(58度)


(楽天商品ページ:こんな顔です)

6:パター:スコッティキャメロン プロトタイプ フューチュラ X5R


(楽天商品ページ)

スコッティキャメロン プロトタイプ フューチュラ X5R価格比較はこちら

と、このような感じのクラブセッティングです。
セッティングの内容の、バッグを見るとどうやらキャロウェイらしき、ユーティリティーが入っているように見えます。

実施兄使っているかどうかは、わからないのでここでは省きました。

なお、使用ボールは、タイトリストV1かと思いますが、これも確証がないので、省略しました。

過去には
プロV1xボール
を使用していましたね。

では次に、昨年のシーズン(2018年)の各部門成績を見ていこうと思います。

藤本麻子プロの2018シーズン各部門成績は?

藤本プロの、昨シーズンの成績は下記のようです。
なかなか、興味深い成績に思えます。

 

藤本麻子2018年シーズン飛距離やパット数ランキングは?

 

下記の内容の成績でした。

  • 1:ドライバー飛距離:243ヤード:20位
    2:FWキープ率:55.5パーセント:75位
    3:平均パット数:1.81:25位
    4:パーオン率:68パーセント:38位
    5:パーセーブ率:84.3パーセント:36位
    6:平均バーディー数:3.16:24位
    7:サンドセーブ率:48.1パーセント:11位
    8:平均ストローク:71.9:33位

トップ10回数:5回
賞金ランキング:34位
世界ランキング:139位

とこんな成績です。

う~~ん

平均ストロークがかろうじて72を切ってますが、ここがもう「1」詰まると、いいよな~~
いうのはたやすいですが。

FWキープ率が悪いですね。
この辺を改善すれば、もう少しいけそうな予感。

この辺を期待して、2019年も注目していきましょう!

・・・・・・・・・・・

関連記事

私は、以前の会社では接待ゴルフ要員でした。
その前の会社でも、メンバーが足りないといつも呼ばれて行ってました。
その時の経験を記事にしてみました。

接待ゴルフの意味と勝つか負けるか?会話などの経験をまとめてみた!

畑岡奈紗プロの、2018年のクラブセッティングです。
畑岡プロは、クラブはじっくり派で、そんなにチェンジするタイプではなさそうですね。

畑岡奈紗クラブセッティング2018とドライバー飛距離とパターランク!

・・・・・・・・・

 

藤本麻子プロのプロフィールは?

 

簡単ですが、下記のようなプロフィールです。

  • 藤本麻子 / Asako Fujimoto(28)
    1990年5月28日
    身長:164cm
    出身地:岡山県 津山市
    出身校:岡山県作陽高等学校(岡山県)
    ゴルフ歴:10歳~
    プロ転向:2009年~

です。
1990年生まれなので、今年の5月が来て29歳です。
これからが成熟した期間ですね。

今年も期待してみていきましょう!

スポンサーリンク

藤本麻子プロのクラブセッティングのまとめ

藤本麻子プロの、クラブセッティングの考察でした。
藤本プロは「プロギア」(PRGR)の契約プロです。

なので、使用するクラブのほとんどは、プロギアの商品です。

ドライバーシャフトですが、このモデルシリーズを、結構長く使っているようです。
ヘッドを差し替えて、プロギアを使用していますが、やはりシャフトは重要ですね。

自分のヘッドスピードや、スイングでしなりがあってないと、やはり違和感があるんだと思います。

原江里菜プロや、辻梨恵プロも同じく、プロギアの契約プロです。

プロギア契約のプロは結構多いですね。
私も、何度も打ったことはありますが、とてもいいクラブです。

愛用したことはないですが、友人のクラブは何度も打たせていただいてますので、いいクラブだな~~

と思います。

昨年は、賞金ランキングで34位と、ちょっと振るいませんでしたが、でもしっかりとシードは確保しましたから、今期は優勝目指して、活躍していただきましょう!

藤本プロ・・応援してますよ~~~~

・・・・・・・・・・・

関連記事

今年2019年の、畑岡プロの成績を追いかけています。
昨年も1年間、追いかけてみました。

畑岡奈紗2019ツアー成績速報と獲得賞金総額と世界ランク情報!

松山英樹プロの2018-2019年の全成績を追いかけています。

松山英樹2019ツアー成績速報と獲得賞金総額と世界ランク情報!

先週の、ファーマーズオープンでは3位と、こう位置でした。
久々の3位で、賞金額も上がりましたね。

これからですね‥シーズンは!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る