ファーマーズオープン2019の優勝賞金と総額と開催コース設計者は?

「ファーマーズ・インシュランス・オープン2019」
がPGAツアー1月の最後の試合で、名門コースで、2021年全米オープンの開催コース「トーリーパインズゴルフコース」で、行われます。

賞金総額や、優勝賞金や開催コースの設計者や歴史なども、紹介しようと思います。

コースはまるで、世界ランキング2位のコース「サイプレスポイント」にも似ている、圧巻の切り立った崖や、まるで波が打ち寄せるようなそんなコース!

注目は何と言っても、今季の開幕初戦となる「タイガーウッズ」。
タイガーウッズは2008年の全米オープンで優勝し、トリプルグランドスラムを達成した、そんな相性のいいコース。

日本からは、松山英樹と小平智プロが出場します。

スポンサーリンク

昨年のこの大会の優勝は

「ジェイソン・デイ」

でした。
プレーオフは名勝負でした。

ファーマーズ・インシュランス・オープン2019賞金額や開催概要は?


(出典元:https://www.fairwaygolfusa.com/sp/travel/より引用)

松山英樹の昨年は12位でした。
タイガーウッズは、昨年この大会からの復帰を果たしたんですね~~
23位という成績で、ある意味復活を印象付けた、そんな大会でもありました。

注目ですね。

 

ファーマーズ・インシュランス・オープン2019優勝賞金や日程は?

 

下記です。

  • 大会正式名称:Farmers Insurance Open (ファーマーズ・インシュランス・オープン)
    大会スポンサー:ファーマーズ・インシュランス(保険会社)
    大会期間:1月24日~1月27日
    賞金総額:710万ドル
    優勝賞金:127万8000ドル
    フェデックスpt:500pt
    開催コース:トーリーパインズゴルフコース
    ヤーデージ:サウスコース:7698 yd
    ノースコース:7258 yd
    ともにパー:72

賞金総額が、昨年の690万ドルから710万ドルに、20万ドルアップしました。
その前の年も、20万ドルアップしてます。
調べてみたら、2014年以降毎年20万ドルアップしています。

ノース、サウスともに距離が伸びています。
難易度がまた上がった感じです。

*一部のサイトで優勝賞金額が、昨年と同じ表記になってるようですが、比率的にこちらが正解かと思います。
なお、間違っていた場合は後で修正いたしますので、容赦ください。
昨年の優勝賞金は:124.2万ドルです。


(出典元:https://travel.rakuten.co.jp/より引用)

 

ファーマーズインシュランス2019の特異なラウンドルール!

 

この大会は、ちょっと変わっています。
っていうか、ほかの大会にもあるのですが、でもめったにはないです。

この開催コースの「トーリーパインズゴルフコース」には、上に紹介したように

  • 1:ノースコース
    2:サウスコース

の二つのコースがあります。
難易度が高いのは、2のサウスコースです。

この二つのコースを、予選ラウンドで交互に回ります。
各18ホールをラウンドしての、予選になるんだな。

そして決勝ラウンドでは、サウスコースを使用します。

昨年の予選カットラインは

「-1」

でした。
イーブンパーでは、カットされてます。(一昨年はイーブンパーがカットライン)
このノースコースで、いくら伸ばせるかがポイントかと。

あとは天候次第かと。
荒れるとすごいです。

一作年の大会だったと思いますが、悪天候でこの交互ラウンドが、運命を分けた大会だったように記憶しています。

・・・・・・・・・・・

ゴルフがうまくなるならやはり正しい知識が大事!

ゴルフがうまくなりたければ、やはり小技が命!

ゴルフ上達塾+アッという間に100を切る!グリーン周り編!

関連記事

私は結構な期間、会社では接待ゴルフ要員でした。
その時の経験を書いてみました。

接待ゴルフの意味と勝つか負けるか?会話などの経験をまとめてみた!

タイガーウッズは、グランドスラムをなんと3回も達成しました。
さて・・他の名プレイヤーの実績は?

グランドスラム(ゴルフ)達成者は何人?意味とメジャー勝利数ランク!

・・・・・・・・・・・

トーリーパインズゴルフコースの設計者や歴史は?


(出典元:https://www.fairwaygolf.co.jp/sandiego.htmlより引用)

このコースは、いつも思うのですが世界らキング2位のコース

「サイプレスポイント」

に似てるな~~って思います。
サイプレスポイントは、あのオーガスタを設計した

「アリスターマッケンジー博士」

の作によります。
が・・それよりは圧倒的に新しいです。

 

トーリーパインズゴルフコースの紹介!

 

下記のようです。

  • コースの場所:カリフォルニア州南西部・サンディエゴ近郊
    開業:1957年
    設計者:ウィルアム・ベル
    2001年:リースジョーンズによってアップグレード
    2008年:全米オープン開催コース
    ノースコースの改修(再設計):トムワイスコフ
    2021年:全米オープン開催予定コース

とこんな内容です。
設計者の「ウィルアム・ベル」という方は、日本のコースも複数設計されてるようですね。

リゾートゴルフ場を、多数手がけてる方です。

さらにこのコースで驚くのは、コースレート。
驚きますよ~~

  • 1:ノースコース:73.2
    2:サウスコース:78.1

です。
78.1ですよ~~(ブラックティー)
昨年と同じならば・・ですが・・・

しかも、このコースはあのペブルビーチと同じように、パブリックコース。
会員コースではなく、運営は市営

が・・こんなコース・・予約なんかとれまへんね‥
どこまでいっぱいかわかりませんが、ず~~~っと先までいっぱいだそうです・

ま~~なかなか取れないという評判です。

ファーマーズオープン開催コーストーリーパインズの設計は誰?開業日もチェック!

上のリンクは本ブログの、私の記事ですが、そちらでもう少し詳しく紹介しました。

一番上で紹介しましたが、タイガーウッズはあの2008年の全米オープンで、ここで勝利して18番の雄たけび・・超有名です。

その勝利で、トリプルグランドスラムを達成!

しかも、この大会で、都合7回も勝利してるので、これはもう圧巻ですね。

さて・・今年はどうでしょうか?
俄然注目でしょう!

スポンサーリンク

ファーマーズオープン2019の優勝賞金やコース見どころのまとめ


(出典元:https://tabitatsu.jp/tour/1567より引用)

「ファーマーズ・インシュランス・オープン」

の前身は「サンディエゴ・オープン」として、1952年に始まりました。
ちょっと驚いたことに

「1968年~1988年」

の、この期間のスポンサーは、歌手の

「アンディーウィリアムズ」

さんだった。

え~~~~~~そなん・・

個人が、しかも歌手がスポンサーって、あったかな??

一応皆さん、有名人ではあっても、会社が前面かと。
でも歌手ということならば・・驚きました。

現在のスポンサーは保険会社のファーマーズ・インシュランスで、2010年からこの大会のメインスポンサーです。

みどころですが、やっぱし

  • 1:タイガーウッズ
    2:松山英樹
    3:小平智
    4:ジェイソンデイ(連覇があるか・・)

他は、ランキング上位も出場しますから、その辺は注目ですね。

テレビでしか見れませんが、然し…このコースは必見です。

ぜひ、このコース・・トーリーパインズに注目しましょう!!

・・・・・・・・・
コース予約は楽天GORA

ゴルフがうまくなりたければ、やはり小技が命!

ゴルフ上達塾+アッという間に100を切る!グリーン周り編!

関連記事

タイガーウッズの生涯獲得賞金(復活前)や記録などをまとめてみました。

タイガーウッズの今と伝説的な成績・勝利数と生涯獲得賞金の総額は?

タイガーウッズの記録は、賞金だけではありません。

タイガーウッズの復帰と復活を生涯データーから見ると凄さが愕然!

予選通過連続回数や、世界ランキング一位の在位期間などは、まさに圧巻!

まあ~~超人的なスーパーマンですね~~

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る