飛躍の意味と使い方は?飛躍の一年などの例文を考えてみた!

松島円通院の庭の風景写真

飛躍や飛躍的は、どういうときに使うか、その使い方や具体的な例文を、自分で作ったりしてみようと思います。

飛躍の意味や、飛翔との違いや活躍という言葉との違いも含めて、考察してみようともいます。

英語表記はどういうのかな?

毎年飛躍できるように、願掛けする方も多いのではないでしょうか?

今年は飛躍する一年であるように!
そう初詣や、神社のお参りで祈願する方も、多いのではないかと思います。
飛躍する対象は何でしょうか?

学校の成績や給料(年収)や、会社での立場やゴルフのスコア??

たまには、論理的に飛躍することもあるのでは??

個人によって、その対象は様々だと思います。

スポンサーリンク

飛躍を英語表記すると、次のようになるようです。

  • 飛躍:a leap
    a jump

のようです。
いろんな言葉を、英語で表現するのを書いていると、すごく勉強になります。

飛躍の意味と使い方は?

「飛躍」

読み方は「ひやく」です。

意味は下記のようです。

1 飛び上がること。跳躍。「ジャンプ台からあざやかに飛躍する」
2 大きく発展して活躍すること。また、急速に進歩・向上すること。「飛躍を遂げる」「ピアニストとして世界に飛躍する」
3 順序や段階をふまずに、急にとびはなれたところに移ること。「ストーリーが飛躍する」「論理が飛躍する」
(goo辞書より)

簡単に言うと‥

  • 1:高く飛び上がることを証する表現
    2:今とは違った広い大きな世界で活躍すること
    3:今と比較して急速に進歩や向上することを指す。
    4:順番そっちのけで急激に進化(進歩)

こんな感じかと思います。

上の上の1番は、どちらかというとスポーツの成績のような、そんなことを対象にした「飛躍」なんだと思います。

2番は、活躍ですから、ビジネス上で大きな契約が取れて、売り上げ倍増・・
なんてことのような、そして課長に昇進した!

これも飛躍かと。

3番は下記の使い方で。

 

飛躍的と飛躍の使い方は?

 

やはり、下記のような使い方が考えられるかと思います。

  • 1:今年は課長に昇進して、大きな飛躍の年になった!
    2:テニスの4大大会で優勝して大きく飛躍した!
    3:ゴルフスコアが90から、70台に飛躍的に伸びた・・どうしたんだ?
    4:君の論理は、ちょっと飛躍しすぎでないか?もう少し現実を見ないといけないのでは?

などなど・・こんな感じかと思います。

人間って、ある時にある分野で、一気に・・

「どうしたの??」

っていう具合に、一気に伸びるときがあるんだよね。

「おいおい・・あいつどうしたんだ?」

こういう意識もついていくのかな~~って個人的には思います。

ちょっと気になる表現での、論理的な表現の飛躍ですが、これはあり得ないほど突拍子もない、実現目標だったり、ほぼ出来そうもない数字の達成目標だったりなんだと思います。

こういう表現もあるということですね。

飛躍の類義語を考えてみた!

活躍と飛翔があると思います。

活躍:これは飛躍まではいかないけれども、一定の成果を期待や、もしくは実績を上げた

よくあいさつ文などで

「あなたの活躍を心から願っております・」

こういう文章って、書いたことないですか?
定型文のようですね。
気持ちは、飛躍まで行かなくても、あいさつではよく用いられる言葉かと。

飛翔:よく飛翔体といいますが、これは飛んでるものを指します。

鳥の例で

「飛翔する鳶の姿は素晴らしい!」

表現的に、悠々と飛んでいるイメージがします。
飛びながら、地上の獲物を探してる様を、表現してるかと。

スポンサーリンク

飛躍のと飛躍的の使い方の例文を考えてみた!

飛躍と、飛躍的の例文を考えてみました。
同じような言葉に見えますが、若干ニュアンスが違うと思います。

 

飛躍の例文は?

 

飛躍って、いろんな場面に使われるようです。

  • 1:今年は大きく飛躍する年にしたい
    2:今年彼は、昨年のランキング30位から賞金王に大きく飛躍した。
    3:今年彼は、課長に昇進し年収も大幅アップで、社内では大きく飛躍した一人だった。
    4:商品Aのプランが大ヒットし、わが社は売り上げ的にも大きく飛躍した。

こんな使われ方かな~~って思います。

 

飛躍的の例文は?

 

これは飛躍に「的」という感じが追加されます。
これは形容動詞かと思います。

例文は下記のように作ってみました。

  • 1:今年わが社の売り上げは、携帯プランAの契約大幅増で飛躍的に伸びた!
    2:観光記事や写真の公開で、ブログアクセスが飛躍的に伸びた!
    3:営業成績の目標の数倍売り上げて、年収が飛躍的に伸びた!

などなど、こんな使われ方だと思います。
皆さんは何か、飛躍的に伸びたことはありますか?

・・・・・・・・

ことわざカレンダーはこんなに種類がが豊富です。
これであなたも物知りに!!

こんなにあることわざカレンダーの数々!

関連記事

本ブログ内のことわざの意味や、由来の記事をまとめてみました。
いろんなことわざがあるもんだな~~って思います。

ことわざと言葉の意味や由来辞典!かっこいい人生の指標のまとめ!

本ブログ内の言葉の由来や意味の記事をまとめてみました。

言葉の成り立ちや意味の辞典!難しい類語や英語表記の記事まとめ!

・・・・・・・

飛躍と飛躍的の言葉の意味のまとめ

誰でも、今年こそは・・今回のビジネスが成功すれば・・この契約に成功すれば・・
大きく俺も・・会社も・・飛躍できる!

そう思って、いえ思っていなくても、無意識にはそう思っているのではないでしょうか?
誰も、やってることが現状維持でいいとは、思ってないと思うんです。

飛躍まで行かなくても、少しでも活躍したい。
そういう思いで、私も仕事も趣味もそう思って、やっています。

売り上げを上げたい、ゴルフの腕を上げたい・・対象が何であれ、そういう思いは同じかと。

皆さんの飛躍したいものは何ですか?

・・・・・・・・・・
関連記事

関心の意味って、感心とはどう違うかの考察です。
同じようにも感じるのですが・・さて???

関心の意味と感心や興味との違いは?使い方や例文を考えてみた!

今年2019年は、イノシシ年です。

猪突猛進の意味と由来は?良い悪い使い方とは?例文も作ってみた!

まさに猪突猛進の年にしますよ~~私は!!
って‥人様の迷惑はきちんと考慮します!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る