セントリートーナメント2019の優勝賞金と開催コース設計者や歴史は?

「セントリー・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」2019が、2019年のスタートの大会として、開催されます。

優勝賞金や賞金総額、開催コースの「ザ プランテーション コース at カパルア リゾート」の、コース設計者や歴史についても、紹介しようと思います。

セントリートーナメントは、後にチャンピオンズとついてるように、昨シーズンの優勝者しか出場資格がない大会です。

日本からは、小平智プロが、昨年RBCヘリテージで優勝した資格で、参戦します。
期待しましょう!

この大会の歴史は古く、1953年から続いている大会です。
どうやら見る限り、ジャックのクラウスが4勝していて、最多勝利回数のようです。

スポンサーリンク

2019年の初戦といっても、実質的には参加資格が前年の優勝者のみですから、PGAの公式ではあっても、一般プレーヤーは参加できないので、次のソニーオープンが、初戦という雰囲気もあるようです。

セントリートーナメント オブ チャンピオンズ賞金総額や開催日程は?

いつも、開催年度のしょっぱなの日本では正月の、時期になってるようです。
日本では、正月休みでテレビ観戦の方には、ちょうどいいですね!

 

セントリートーナメント2019の優勝賞金や開催概要は?

 

下記のようです。

  • 大会正式名称:セントリートーナメント オブ チャンピオンズ(Tournament of Champions)
    大会メーンスポンサー:セントリー・インシュランス
    大会日程:2019年1月3日~1月6日(現地時間)
    賞金総額:650万ドル
    優勝賞金:126万ドル
    開催コース:ザ・プランテーションコース at カパルアリゾート (ハワイ)
    ヤーデージ:7452ヤード パー73

*ヤーデージは当日の設定で多少前後るかもしれません。

距離は長いですが、パーが73です。
同じような大会で、ツアーの年度末に行われる、そのシーズンのチャンピオンを決める、ツアーチャンピオンシップがありますが、そちらは文字通り、そのシーズンのチャンピオンを決するトーナメント。

こちらは、昨シーズンのツアー優勝者のみが参加できる、優勝者の中のチャンピオン?

そんな意味合いかと。

昨年の優勝は

ダスティン・ジョンソン

で、優勝スコアは「24アンダー」という、ビッグスコアで、2位に8打差という圧勝!
昨年は松山英樹も参戦していたのですが、残念ながら昨シーズンは無冠!

なので出場なくちょっと寂しいです。

が・・RBCヘリテージで優勝した「小平智」プロが出場するので、こちらは応援したいですね。

・・・・・・・・・・・

レビューも多い、室内でも振れるグリップ矯正グッズ!
やはり、いいスイングはグリップから生まれます。
これで練習してみましょう!・おすすめです。

パターの練習には欠かせないアイテム!
けど種類はたくさんあります・・比較してみましょう!

パター練習マットの価格比較はこちら!

関連リンク

私はしばらく、10年以上の期間接待ゴルフ要員でした。
その時の接待ゴルフの経験について、記事にしてみました。

詳しくはこちらです
↓  ↓
接待ゴルフの意味と勝つか負けるか?会話などの経験をまとめてみた!

ゴルフコースで一番難しいコースは何処か?
私の独断で、決めてみました。

ここです。
↓ ↓

ゴルフコースで世界一難しいのはどこ?設計者と年代も調べてみた!

・・・・・・・・・・・・・

ザ・プランテーションコースの設計者や歴史は?

「ザ プランテーション コース at カパルア リゾート」の場所は、ハワイ州のマウイ島にある、コースです。

そのマウイ島のウェストエリアにある、高級リゾートの「カパルアリゾート」の中にあります。

アメリカでは、リゾートというとこれはもう、ゴルフコースはつきものかと。

 

コースの設計者と歴史は?

 

このコース「ザ・プランテーション・コース」の設計は

  • 1:ベンクレンショー
    2:ビル・クーア

の二人の合作のようです。
ベンクレンショーは、マスターズで2勝。
通算でも19勝を挙げた、歴史に残る名プレーヤー。

なので、比較的新しいコースかと思うのですが、コースのHPにもオープン日が書かれてないんだな~~

見つけられないだけかもしれませんが、いずれ、このコースでの、「トーナメントオフチャンピオンズ」は、1999年からのようなので、そのくらいの歴史のような気もします。

ベン・クレンショーのマスターズの1995年の優勝は、感動的でした。

松山英樹は大好きなコースで、相性がいいと言ってましたが、残念ながら今回は出場できません‥残念です。

スポンサーリンク

2019セントリートーナメントオブチャンピオンズ賞金やコースのまとめ

2018-19 セントリートーナメント オブ チャンピオンズ

の、優勝賞金や賞金総額、開催日程などの開催概要や、開催コースの紹介をしました。

この一大リゾート地の、海沿いの奇麗なコースで、距離は長いですがパーは73の設定のようです。

昨年はダスティンジョンが、24アンダーで二位に8打差という圧倒的な差で優勝しました。

さて・・今年はどうでしょうか?

 

2019セントリートーナメント オブ チャンピオンズの見所は?

 

やっぱし、昨年最終戦のツアーチャンピオンシップで、見事な復活優勝した

「タイガーウッズ」

が、出場するのかな?
ということと、もし出場の場合は、これはもう4日間全世界が注目!!

大会HPに、エントリーシートというのがないのですが、代わりに

「2018 QUALIFIERS」

ということで、ツアーの優勝者が紹介されています。
そこにはキッチリと・・

さて、出場する??
してほしいな~~

この辺はっきりしたら、また追記します。

それと日本から出場の「小平智」プロ・・正月返上で、頑張ってほしいね~~

応援してるよ~~~~

・・・・・・・・・・・
パターの練習には欠かせないアイテム!
けど種類はたくさんあります・・比較してみましょう!

パター練習マットの価格比較はこちら!

ゴルフ場の予約には、楽天後らが便利です。
ポイントもついて、それを消費できます。

ゴルフ場予約は楽天GORA!!

関連記事

青木功とジャックニクラウスは、全米オープンで死闘を演じました。
まさに名勝負!!
↓  ↓
ジャックニクラウス全米オープン名勝負まとめ!メジャー勝利数は?

タイガーウッズのすべてをまとめてみました。
って‥まだまだすべてではないですが、それなりに・・
↓   ↓
タイガーウッズの今と伝説的な成績・勝利数と生涯獲得賞金の総額は?

2019年の活躍次第では、PGAの記録をまた塗り替えそうな勢いを感じます。
目が離せませんね!

*追記:出場発表があって、権利を有するのは37選手です。
その内欠場は

1:タイガー・ウッズ
2:フィル・ミケルソン
3:ジャスティン・ローズ

の3選手は欠場と、発表されました。
残念!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る