サンふじの蜜入りの見分け方は?長野のりんご故郷納税の通販先紹介!

毛越寺初夏の大泉が池の風景

長野県の名産のリンゴ、サンふじの蜜入りの見分け方や収穫時期や、おいしく頂ける旬の時期などを紹介しようと思います。

リンゴといえば青森なのですが、しかし今や長野をはじめ、岩手県や北海道も主な産地になってます。

今や通販で、産地直送で全国でもその産地の銘品や、おいしいリンゴをいただける時代・・通販先も!

でも、どうせなら、近くのスーパーやデパ地下で売ってるなら、自分の目で見て品評して、価格も確認して買いたいもの!

そのためにも、リンゴなら美味しさの基準は蜜の状態!
見分け方を、紹介します。

リンゴの産地も変化しています。
これも気候の変動の影響なのでしょうね~~

スポンサーリンク

サンふじのリンゴは青森産もあるようです。
食べ比べはしたことはないのですが、さてどっちがおいしいのかな?

こういうのって、個人の好みもあると思いますが、さて??

サンふじに関わらずリンゴの蜜ってなに?


(出典元:https://www.naganoapple.com/column02/より引用)

蜜が入ってるほど、リンゴって甘くておいしい・・
そういう私の常識ですが、ではそれは本当なのでしょうか?

リンゴの蜜の正体って何?

こういうことのようです。

りんごの蜜の正体は「ソルビトール」という糖質アルコールの一種です。ソルビトールとは、葉の光合成によって作られる物質で、成長段階において葉から軸を通ってどんどん果実内に運ばれます。そしてソルビトールは果実の中でりんごの本来の甘味である果糖やしょ糖に変換されます。

しかしりんごが完熟すると、ソルビトールは糖分に変換するのをやめてしまい、そのままの状態で水分を吸収します。これが「蜜」になるのです。つまり蜜が入っているということは、これ以上糖に変換しなくてもよいという状態まで完熟しているので、おいしいりんごというわけです。

引用元:https://www.kudamononavi.com/columns/view/12
(果物ナビ)

なるほど~~~
蜜が入ってる状態は、すでに十分完熟して、食べごろ・・そういうことのシグナルでもあるんですね!

では・・それはどうやって、リンゴを切らないで、外観から判断する?

リンゴを切らないで蜜の状態を判断する方法は?

正直、今年のリンゴを食べるまでは、考えたことがなかったです。
そこで、調べてみました。

我が家の住人の、お袋から妻と娘に至るまで、。見分け方を知ってる輩はいなかったです。

私もいろいろ調べてみたのですが、どうやらはっきりとわかる方法はないようです。

しかしながら~~~傾向はあるようです。

切らずにリンゴの蜜を見分ける方法は?

一番多かったのですが・・

1:へたの周辺にしわが多い

これです。
おそらく、上記の蜜の紹介のところで、熟するとそれ以上蜜は作られない!
あとは熟していくだけなので、その状態がへたの周辺に出てくるのだという、わたしのかな~~り~~な素人判断です。

実際検証した方がおられました。
へたの周辺の小じわが、あるリンゴのほうが蜜が多かった!!

ようですよ~~~

蜜検知器のみつライトの精度は?

みつライトなる検査装置があるんだそうな!
これで蜜の状態を検査するんだそうです。

確かに、効果的のようです。


(出典元:https://www.ajfarm.com/10664/より引用)

蜜が多いと、このように明るくなります。
これすごいですね。

いずれ見た目で判断するなら、へたの部分が大事なようですので、これからリンゴを買うときには、ここのしわは要確認かと!!

・・・・・・・・・・・・
関連記事

これからの時期、雪予報での降水量ですが、それの積雪量との関係について紹介しました。

詳しくはこちらです。

雪予報で降水量1㎜は降雪量で何センチ?測定方法も調べてみた!

皆さんの会社には、無能なダメな上司の方っていませんか?
その弊害についてまとめてみました。

無能なダメな上司の無視できない特徴と対処法は?発言と行動の例!

・・・・・・・・・・・

長野県産サンふじの購入先通販のおすすめはふるさと納税!

家に居ながらに、日本全国の旬の味を味わうには通販が、今や常識かと!
しかしですよ~~

今の時代、その地域の名産というと

「ふるさと納税」

という制度があるんだな!
これを使わに手はないかと思うわけです。

こちらは長野県の、「サンふじ」のふるさと納税です。
おいしいリンゴのサンふじ食べて、しかも減税効果もある!

いかがですか?

それ以外に、価格で比較するなら、こちらです。

長野県産『サンふじ』価格比較はこちら!

一日リンゴ一個で、医者いらずとは、よく言った言葉です。

毎日一個はちょっと…ですが、でも少しでも食べて、毎日健康で過ごしたいです。

リンゴの旬の時期はいつ??

今です・・って12月です。
大体が10月~12月が旬の時期に当たるようです。

しかし冷蔵の技術が進んでいるので、2月までは大丈夫かと。
上の、ふるさと納税は3月までいいようです。

保存の技術が進んだおかげで、今やいつでも食べれますが、しかしおいしいのはやはりとれたて!

となれば・・今の時期かと!!!

スポンサーリンク

サンフジは長野のリンゴで蜜入りの見分け方のまとめ

上で紹介した、蜜検知器ですが、サンふじの場合は精度がいまいちのようです。
やはり、熟練のリンゴの熟成度の見分け方が、ものをいうようですね。

今や、産地でその熟成の度合いを、見極めて出荷されてるようで、おそらくどれを買ってもその品質に、変わりはないように思います。

安心して、購入して食べてほしいと思います。

でもでもですよ~~

へたの部分は、ちょっとだけ見てみてください。
ここのしわの具合で、蜜の度合いが違うという、大方の評価のようなので、違いがあるかもしれません。

産地の農家の方に言わせると、そういうものはない・・というかもしれませんが、さてどうでしょうか?

リンゴのような、旬のものはやはり、産地の直送品に限るともいます。

それとやはり、名産品ならふるさと納税も狙ってみるのも、今どきの賢い購入方法かと。

皆さんいかがですか??

・・・・・・・・・・
関連記事

日本の食糧自給率は、ご存知のように低いのですが、お隣の韓国でもかなりの低さですよ~~

詳しくはこちらです。

韓国の食糧自給率と穀物自給率の推移を日本と比較!コメ以外ヤバソ!

何かと話題のユーチューバーですが、昨年から今年にかけての2018年での、収入世界ランキングです。

ユーチューバーで最も稼ぐ人気の世界ランキング2018収入トップ10!

アメリカの雑誌「フォーブス」の発表を、まとめてみました。
すごい金額で驚きました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る