港の見える丘公園の見どころは?彼女が喜ぶデートコースを紹介!

6月24日に、横浜の「港の見える丘公園」に、行ってきました。
アクセス(行き方)や、写真画像を交えて、見どころや魅力を、自分なりに感じたことを書いてみようと思います。

大佛次郎記念館は、昔のまんまでした。
記念館隣の喫茶店に、寄ったのですが、ここも昔のまんま・・なのかな~~って、改装はしたようですが、しかし懐かしかったです。

昔のまんま・・花がとてもきれいで、感動ものでした。

スポンサーリンク

大学生の時に、よくその時付き合っていた彼女と、よくここに来ました。

その時に決まって、寄った大佛次郎記念館わきの「喫茶店」

ここで昼に、サンドウィッチを食べるのが定番でした。

とても懐かしかったですね~~

港の見える丘公園の所在地などの基本情報は?

港が見える丘公園の大まかな情報です。

所在地: 神奈川県横浜市中区山手町114

地図は下記です。


(出典元:GOOGLE地図より引用)

横浜の中華街からかなり近いですね。

港の見える丘公園への行き方・アクセスは?

多分これが最速で、最先端コースかと思います。

みなとみらい線の

「元町・中華街駅」

で下車して5番出口(元町口)に出ます。
出たら右に向かって歩いていきますが、出るとすぐに標識が出ています。

写真で標識が見えにくいですが、上の右側にしっかりと書かれていて、実際は見やすいです。
すぐに、信号があるので渡って、あとは先の階段を、登っていくだけです。

 

登っていく階段の風景がなんとなく、明治の古き時代の洋風を感じさせてくれるので、格別の思いがします。

登りきると、風景が開けて、いきなり横浜ベイが見えてきますよ~~

こんな風景になります。

いい風景で、この感じの写真って、よく見るな~~って思って、写真を。

下の写真はスマホで撮った写真です。(6Sプラス)

港の見える丘公園内の花が綺麗だった!

いろんな花が咲いていて綺麗でした。
いっぱい写真を撮ってきたのですが、数枚だけ張って紹介します。

こんな感じです。
季節的に、アジサイの花が咲いてましたが、もう終わり加減だったような・・

バラ園が有名らしいですが、バラも咲いてましたが、満開というのではなく・・あっちこっちでした。

時期的に、この時期は最盛期ではないんですね・・・多分!

港の見える丘記念館いった目的は?

一つは「大佛次郎記念館」で文学に浸る・・なんて勝手に書きますが、この

大佛次郎記念館です。
行った道を、そのまんま歩いていくと、正面に見えてきます。

お品書きがありますが、大佛次郎の生業や、実績などを書いているようですね。
時間がまだ早かったので、あいてませんでしたが、ちょっと待って、入ってみました。

私が来たのは、実に40年も前のことですが、あの頃と何も変わっていないような、そんな気がしました。

何とも時間が止まったような、そんな雰囲気がした、そんな空間にいるようで、とてもいい時間でした。

そのすぐ隣に、喫茶店があったはず・・

ありました~~

残念ながら、入り口の写真がない・・
撮らなかったんですね。

店内はこんな感じの、今風ですが当時の内装はよく覚えてないのですが、白が基調だったような・・

同じお店かどうかは、わかりません。
店内で働いてる方も、とても40年前とは・・知ってそうには見えなかったので、何も聞きもしませんでした。

コーヒー一杯だけでしたが、昔、その当時付き合ってた、女性のことを思い出して、ちょっとセンチメントになった気分でしたね~~

港の見える丘の展望台では二人の記念写真撮影に最適

そこを、道なりに下に下りていくと、催し会場に行く橋があって、そのわきに展望台があります。

座れるベンチもあって、行ったときは数組のカップルで、風景を見たりしてる方がいました。

ここも大好きな場所!
カップルで行くなら、ここも外せないスポットかと。

記念写真はいいかもしれません。

こんな風景に見えるはずです。

スポンサーリンク

港の見える丘公園の見どころのまとめ

じつは「大人の休日クラブ」の切符の4日間乗り放題の、「JR東日本」版で、行ってきたのでした。

他にも行ったので、そのことはまたおいおいと・・

大学生の時に、いつも遊びに行ったところと、自分が昔住んでいたところを、巡る旅だったのですが、勿論全部はいけませんでした。

また行こうと思います。

この

「港の見える丘公園」

は大好きな場所でした。
多分ですが・・・オフコースの「小田和正」さんの歌っていた(当時はオフコースでした)

「秋の気配」

の歌いだしが・・

あれが~~あなたの~好き~~な場所~
港が見下ろせる・・小高い公園~~

このフレーズ・・
多分ここだろ!

私は勝手に、当時からそう思ってました。

本が好きだったので、大佛次郎記念館も行ってみたりしました。

その隣の喫茶店で、よく彼女とコーヒー飲んで、昼だったときはサンドウィッチを頼んで、食べたりした遠い思い出です。

喫茶店はありましたが、その当時と同じかどうかはわかりません。

ただ・・建物自体は、同じものかと思います。

もちろん内装は違うようですが・・

このお店・・今調べてみたのですが「霧笛」というようですね。

紹介する予定ではなかったので、写真もお店の名前も、調べないできましたので・・

皆さんも思い出の場所って、ありますよね~~

誰でも、胸に秘めた、思い出の場所・・誰にも言えないけど・・

そういう旅は如何ですか?

港の見える丘公園は、いろんな方の思い出の舞台になった・・そんなところかと思います。

これから、思い出になる要素が満点の場所は、格別のデートコースかもしれないですね・・

皆さん如何ですか~

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る