松山英樹ダンロップフェニックスの成績(戦績)速報!獲得賞金総額は?

松山英樹の今週のツアーは、2017年の国内戦の初戦となる

「ダンロップフェニックストーナメント」

です。
開催コースは、国内では名門の

「フェニックスカントリークラブ」

宮崎を舞台に、どんな活躍を見せてくれるか・・期待したいです!

スポンサーリンク


松山英樹プロは、現在は世界ランキングは

「4位」

ここで優勝して、春のマスターズや、USツアーでの弾みにしたいところですよね~~


(出典元:http://golf.seagaia.co.jp/pcc/course/sumiyoshi/より引用)

ダンロップフェニックス2017の開催概要は?

最初に、今回のトーナメント

「ダンロップフェニックス2017」

の開催概要を簡単に紹介します。

ダンロップフェニックストーナメントの開催概要

下記のようになっています。

  • 大会名称:ダンロップフェニックストーナメント
    主催:住友ゴム工業 フェニックス・シーガイア・リゾート 毎日放送
    主管:日本ゴルフツアー機構
    企画運営:ダンロップスポーツエンタープライズ
    大会日程:2017年11月16日~19日
    賞金総額:2億円
    優勝賞金:4000万円
    開催コース:フェニックスカントリークラブ
    ヤーデージ:7027yd(パー71)

*ヤーデージは当日の設定で前後する場合もあります。

賞金総額や、優勝賞金は国内のツアーとしては「破格」です。
ほぼ、国内のメジャー大会級の設定です。

やってるプロは、当然ですが力が入りますが、しかし今回は松山英樹が参戦で、ちょっと風向きは違うかもしれないですね。

それを割り引いても、しかし高額であることは間違いがありません。


(出典元:http://golf.seagaia.co.jp/pcc/course/sumiyoshi/より引用)

開催コースのフェニックスCCはどんなコース?

こんなコースです。

  • 所在地:宮崎県宮崎市大字塩路字浜山3083
    開場:1971年
    コース設計:大橋剛吉
    コース:住吉コース(9ホール)
    高千穂コース(9ホール)
    日南コース(9ホール)
    合計27ホール
    コースレート:73.8(住吉・高千穂・ベント)
    この組み合わせが、コースレートが一番高く、トーナメントに使用されます。

上記の内容は私の記事の、下記リンクから引用しました。
上記の開催概要についてもそうです。

ダンロップフェニックスの優勝賞金と賞金総額はいくら?コースも注目!

コースの写真は、随所に張っておきますが、さすが宮崎で、名門コースです。
綺麗ですね。

松の木のセパレートがすごいですね。
この松は天然らしいです。

それだけでも歴史を感じます。

松山英樹CIMBクラシック2017のラウンド速報と内容!


(出典元:http://news.golfdigest.co.jp/pga/5577/photo/より引用)

ではここから速報というか、速報にならなくてもラウンドの内容を、自分なりに書いてみようと思います。

冒頭に書いたように、この

「ダンロップフェニックストーナメント2017」

は、今年2017年の松山英樹の、日本ツアーの初戦です。
どうやら、一目見ようと大勢のギャラリーが詰めかけてるようです。

しかも初日、二日のペアリングが

「ジャンボ尾崎」
「宮里優作」

です。
ジャンボ尾崎プロとは、主催者の粋な計らいですね。
これはいいと思います。

ダンロップフェニックス2017第一ラウンドの結果

いよいよ始まりました。

第一ラウンドの内容です。

今日はINスタート(10番)

  • 13番:バーディー
    14番:ボギー
    18番:イーグル
    2番:バーディー
    3番:バーディー

1イーグル、3バーディー、1ボギーで

「67」

のラウンドです。
見せたのは18番。
ドライバーで330ヤードドライブで魅せて、残り226ヤードを4番アイアン。
7mのピンハイ奥のカラーから、ねじ込んでイーグル

順位的には4位ですが、首位のケプカとは二打差の好位置。

明日の活躍に期待しましょう。

ダンロップフェニックス2017第二ラウンドの結果

現在ハーフ終えてますが、スコアを三つ伸ばして

「7アンダー」

でケプカと並んで首位タイです。
これ期待持てますね。

注目しましょう!

今日のラウンド内容です。

  • 1番:バーディー
    4番:バーディー
    8番:バーディー
    11番:ボギー
    12番:バーディー
    15番:ボギー
    16番:バーディー
    17番:バーディー

終わってみれば6バーディ、2ボギーの4アンダー

「67」

のラウンドでした。
特に17番は、10mのパット。
圧巻です。

昨日と同じで、好調です。
トータルでは8アンダーで、位置的には

「首位タイ」

です。
同じく首位タイは「B・ケプカ」

いい勝負になってきましたね。
これで明日は、ケプカとの最終組スタートですね。

と思っていたら、ケプカが一打伸ばしました。
さし風的には1打差の2位です。

いずれにしても明日からはチョト楽しみです。

ダンロップフェニックス2017第三ラウンドの結果

この日は2バーディー、2ボギー

「71」
のラウンドでした。
伸ばせませんでした。

8番:バーディー
12番:ボギー
13番:バーディー
17番:ボギー

ですね~~
いいところなかったです。
ということで明日のラウンドに期待しましょう。

ダンロップフェニックス2017ファイナルラウンドの結果

終了しました~~

結局最終ラウンドの松山英樹は

1イーグル、5バーディー、3ボギー、1ダブルボギーの内容で

「69」

のラウンドでした。
しかしうまくいかないもんですね。
エースも決めたんですが、ダブルボギーもあったのでは、勝負にならないでしょう!

優勝は「B・ケプカ」の20アンダー。
すごいですね。
これが全米オープンの貫禄なんだと思います。

松山英樹は通算「10アンダー」で位置的には

「5位」

で終了です。
賞金額などは確定次第更新します。

スポンサーリンク

松山英樹CIMBクラシック2017成績(戦績)速報!獲得賞金総額いくら?

確定しました。
10アンダーで5位です

獲得賞金額:800万円

です。
なおこの金額は、USツアーの賞金額には加算されません。


(出典元:http://golf.seagaia.co.jp/pcc/course/sumiyoshi/より引用)

・・・・・・・・・・
日本でのツアーの初戦で、多分今年のラストかと思いますが、上記の金額で確定しました。
尚、最新の世界ランキングで「J・ラーム」に抜かれて1ランクダウンしました。

世界ランキングは5位です。
・・・・・・

松山英樹のこれまでも獲得賞金額

ダンロップフェニックストーナメント:5位
HSBCチャンピオンズ:50位
CIMBクラシック確定順位:5位

獲得賞金:317,875 💲
フェデックスポイント:105pt
世界ランキングポイント:8.4339

その他ツアー獲得賞金額

日本:800万円

世界ランキング:5位
(HSBCチャンピオンズ終了時点)

今期も魅せていただきましょう!

下記は昨年の成績です。

昨年(Ⅱ016-2017シーズン)の賞金額だけ、下記に提示しておきます。

2016-2017年シーズン(USPGA)獲得賞金総額:8,380,570ドル:4位

2017シーズン欧州ツアー獲得賞金額:84,505ドル

世界ランキング:3位

フェニックスカントリークラブの予約はこちら

Zスター XV ボール(松山英樹使用ボール)価格比較はこちら

*数字には注意を払ってますが、間違っていてもあとで修正しますので容赦ください

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る