貯金できない人の共通点とできる人との違いはどこか調べてみた?

貯金できない人は、たくさんいると思います。
実際、私は男ですが、苦手!

主婦の方でも、あれじゃあ貯金できないな~~
って思う近所の方も。

貯金できない方の特徴って、あるのか?

気になる記事を読んだので、自分なりに考えてみます。

スポンサーリンク

その気になる記事はこちら:http://toyokeizai.net/articles/-/196903

「貯金できない人」が気づかない残念な習慣

という記事ですが、確かに共通点としての、ある習慣があるような気がします。

貯金できない人の習慣ってなんだ?

貯金できない人と、貯金できる方の違い?

これってなんだと思いますか~~

ここで登場するのが、今年2017年のノーベル経済学賞を受賞した、シカゴ大学の

「リチャード・セイラー教授」

の行動経済学の理論。
読んで、なるほど~~って思いました。

人間は、楽しいことを優先します。
例えば、今美味しいものを食べたい。

でも食べれば、肥満や糖尿病のリスクも高まる。

しかし大多数の方は、食べてしまうんだそうな。

しかし、健康管理や、自己管理に厳しい方は、それは好きなだけ食べずに、計画的に食べる食の管理を行います。

これを行動の経済学というんだそうですよ~~
(かなりおおざっぱですが…)

生活習慣と、この体に悪いリスクがあることを、我慢できるか?

これが問題のようです。

この我慢できない方のことを

「時間割引率が高い人」

というのだそうです。
これを説明すると・・

「将来の価値よりも現在の価値を重視する」

という方のグループで、もっと詳しく言えば

「将来の楽しみのために今の楽しみを我慢することが難しい」

こうなるわけです。
と、いうことは明らかに、将来の有意義な価値よりも、現在の食べたい屋、めんどくさいを優先させたい!

そういうことのようです。
なるほどトリです。

貯金できない方の経済学は?

上記で紹介したように、将来の価値よりも、現在の価値を優先させたい方の行動論理は、貯金にも当てはまるようです。

今欲しい!

我慢できない。
将来の楽しみのために、行う貯金という行為を、今の欲求を優先させてしまう。

そんな「時間割引率の高い方」はやはり、貯金にも不向きなようです。

所が・・問題は、この時間割引率が高い方って、多い。

自分がそうであるかないか?

時間割引率を測定するポイントは?

1:夏休み帳はいつやったか?

休みの終わりに集中して・・
こういう方は、十分可能性ありだそうです。

2:美味しいものを我慢できない

ダイエット中でも、ついつい食べてしまう・・
結果長続きしない。

3:ほしいものをカードで分割で買ってしまう

これは何時になっても、貯金できなさそうです。
分割終わったら、終わったから・・・と言って、また新しいものを買いそうです。

ちょっと、予想されることを書いてみましたが、こんなことかと。
まだまだ例を出せば、きりがないと思いますが、私が思いつくのは今はこの変化と。

貯金できる人の特徴は?

ところが問題は大多数の方はこの

「時間割引率の高い方」

確かに・・貯めようと思って貯めるはやはり無理??

貯金が得意という方は、ほとんど存在しないという現実。

が・・

自分で、やろうと思うから、たまらないんだそうな。

ならば強制的に・・・そうです裏技の

「給料天引き」

もしくは、銀行などの自動積立なんかは、いいかもしれません。

賢く貯める方は、自分で貯めようとせずに、自動でたまっていく方法を取ってるようですね。

なるほど~~って思いました。

年金もどれだけ支給されるかわからない・・もしくは支給年齢が引き上げられるという、そんな時代ですから、自分でいくらかでも、対処していきたいと思うのは、人情でしょう。

これは私も、もう当事者になりそうです。
なので、こういうのは気になって、読んでしまうんですよね~~

スポンサーリンク

貯金できない人の共通点のまとめ

貯金できない人の特徴は

「時間割引率の高い人」

確かに、将来の楽しみよりも、現在の楽しみを優先させたい方は、これは普通の考えかと。

でも我慢して、将来に備えて健康ダイエットや、食生活の見直しで、健康管理に余念がない方もいると思います。

こういう方は、あくまでも将来の楽しみ、もしくは健康を担保したいがために、管理しているわけです。

これはやっぱし、貯金も同じなんだな~~
って思った次第です。

今欲しいものは我慢して、貯金に回す!

欲しいものを我慢・・う~~ん俺のカメラ!!

我慢するか・・仕方がない・・ってなるか・

な~~にカードで分割なら、月々少しだから問題ない!

って一気に買うか??

さてどっちだ?

やっぱ、私の場合はもう少し、貯金したら・・にします。
この間、文無しでひどい目にあいましたから。

それから私自身、すごく世の中を見る目が、変わったような気がします。

貯金は、ある程度は持っていないといけません。

みなさん少しづつでもいいですから、貯金しましょう!

お勧めは積み立てニーサだな!

これは良いと思います。
分割で購入していきますから、気が付いたときには結構な金額になってるかも。

積立nisaとは?口座開設やおすすめ対象商品の種類を調べてみた!

詳しくは上記のリンクで、紹介しました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る