平泉中尊寺観光へのアクセスと駐車場は?金色堂の拝観料もチェック!

世界遺産の、奥州平泉中尊寺へのアクセス、行き方や駐車場の情報をまとめてみました。

世界遺産の「奥州平泉」の、中心地の「中尊寺」は多くの、観光客が訪れます。

実際に行ってみると、世界中の方が来ているのが、わかります。
場所的に、アクセスは良好です。
岩手県の、観光の入り口「一関」からも、車で高速道路からのアクセスも、どちらもわかりやすいです。

スポンサーリンク

皆さんは、奥州平泉の「中尊寺」観光に来たことはありますか?

え??

これから行くから見てる??
ですよね~~

ではアクセスや、車の駐車場情報を、紹介します。

中尊寺の場所とアクセス・行き方は?

土日は、秋の紅葉シーズンや、何かのイベントが行われる季節は、多くの観光の方が訪れるようです。

中尊寺の場所は

場所は岩手県の南の位置する平泉町です。
では行き方を紹介します。

世界遺産中尊寺への行き方は?

電車(新幹線)の場合

新幹線:一ノ関駅~東北本線平泉駅下車
東北本線:平泉駅下車

平泉駅下車後ですが、約1㎞くらいです。

車で行く場合

仙台方面からなら
東北道:一関インターで降りて4号線を盛岡方面約4㎞くらい

盛岡方面からなら

東北道:平泉前沢インターで降りて一関方面に合流後約300m位先の一個目の信号右折1㎞くらい

仙台方面からでも、平泉前沢インターで降りても、上のルートで大丈夫です。
節約したい方は、一関で。

平泉観光のワンポイントアドバイス

電車での観光のルート

電車で行く場合は、現地への観光の周回バスが運行されてます。

1:一関発周回バス
2:平泉発周回バス(季節限定の場合あり)

もう一つの観光方法は

レンタル自転車での観光

これお勧めです。


(管理人撮影)
中尊寺と、毛越寺や高館義経堂などなど・・観光ポイントが集まってますから、そこをのんびりと自転車で回るのもいいかと思います。

レンタル自転車は、平泉の駅前で貸してます。
料金は上記の写真の通りです。

奥州平泉中尊寺観光の駐車場情報!

中尊寺観光で、欠かせない駐車場。
大きく3カ所あります。

  • 1:中尊寺の入り口脇の公営駐車場
    2:坂の上駐車場
    3:1の公営第二駐車場

大きくはこの3カ所になります。


(管理人撮影)
左が第一駐車場。右に登っていくと坂の上駐車場です。

この写真の右側が、「月見坂」です。


(管理人撮影)

(管理人撮影)

(管理人撮影)
位置的には、この案内図がわかりやすいかと。

坂の上駐車場は、上手の金色堂の下に当たります。
混む順番は見た限りですが

2~1~3の順番かと。

2番の坂の上駐車場ですが、ここに車を止めると、即金色堂のわきに出ます。
駐車スペースも、3カ所のうち一番狭いです。
観光バスも、この手前に、観光バスの降り口の専用駐車スペースがあるので、この辺に止めます。

結構混みあいます。

何台のスペースがあるか、わかりませんが、大きい順番は

3~1~2の順番かと思います。

でもせっかく中尊寺に来たのですから、正面の入り口の

「月見坂」

ここの参道を、上ってゆっくり歩いてみてください!
樹齢数百年の、大きな杉の木が両サイドにそびえる景観は、まさに圧巻!

駐車場の料金は?


(管理人撮影)
この通りです。

私は上記で紹介した、月見坂の隣の第一駐車場に止めました。

料金は400円です。

割引券をいただけます。

これを提示すると、毛越寺の駐車料金が安くなります。

毛越寺では確か200円だったと思います。(証拠なくして記憶です・・間違ったらすいません・・)

中尊寺の金色堂の拝観料はいくら?

「金色堂」

ここを見ずして、世界遺産は語れないかと。


(管理人撮影)
気になる拝観料は下記によります。


(出典元:http://www.chusonji.or.jp/index.htmlより引用)
中に入ると驚きますよ~~
まさに「金」です。

柱に施された宝飾が、特に目を引きます。
確かにこういうものは、どこにもないかと思います。

下の写真は、配管受付の入り口の写真です。

当然ながら、撮影は禁止なので、写真は取れえません。

スポンサーリンク

平泉中尊寺観光へのアクセスと駐車場のまとめ

世界遺産奥州平泉中尊寺へのアクセス、行き方と駐車場情報を紹介しました。

中尊寺へは、車でも電車(新幹線)でも、交通の便は最高です。

さらに現地では、周遊バスが運行されてますから、さらに観光するには利便性がいいかと思います。

周遊バスは、一関駅からと、平泉駅からですが、平泉駅からの周回バスは、季節限定かもしれませんので、都度確認してください。

晴れた日なら、上記で紹介した、レンタルサイクルがいいですよ~~
自転車で、平泉町内の世界遺産の物件を、のんびり観光するのも、お勧めのパターンです。

あとこの周辺には

「厳美渓」
「猊鼻渓」

など・・ちょっと離れますが

「花巻温泉郷」

宮城県側なら

「鳴子峡」

などの観光資源が豊富です。

ぜひ、この奥州平泉を中心にした、そんな観光ルートの計画で楽しめれば・・と思います。

お勧めの時期は、どうしたって秋の紅葉シーズン。
今年は、もう一番いい時は過ぎてしまいましたが、秋の紅葉が一番のお勧めかと。

紅葉は下記で紹介しました。

平泉毛越寺の観光は紅葉の時期がおすすめ!見頃の時期と写真画像紹介!

平泉中尊寺の観光は紅葉の時期がおすすめ!見頃の時期と写真画像紹介!

それと、春の新緑の季節もいいですね~~

いろんな姿を、私たちに見せてくれます。

皆さん中尊寺の観光・・・如何ですか~~

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る