年金受取口座にゆうちょがお勧めの理由は?特典と便利機能をチェック!

年金は女性が60歳、男性が62歳の規定です・・・今のところ。
今後順次年齢が上がっていきますが、私は62歳からです。

妻が60歳で、年金受給の手続きをしました。

で・・悩んだのが、年金受取口座はどこにするか?

そこで候補の、ゆうちょ銀行についてですが、如何でしょうか?
もちろん候補にしました・・最優先で。
いろんな特典もありそうなので、ちょっと書いてみようと思います。

利便性で選べば・・・しかし多少のしがらみも・・

皆さんなら、何処にしますか?

いったん決めたら、容易なことでは変更しないと思われる

「年金受取口座」

ここは、熟考して決めていきたいところかと。
いよいよ私も近くなってきましたから、決めておかないと‥そんな気がしますが、おすすめはやっぱし

「ゆうちょ」

かな~~と思います。

スポンサーリンク

年金というのは、自分でかけてきたものですから、本来は自分のもの!

しかしそうはいっても、夫婦ですから関心はありますし、まして我々夫婦は財布は妻が握ってます。

お金は、ず~~~~っと・・私の給料もすべて、妻の物・・いえいえ・・私の物も少しはありますよ~~

小遣いはね・・


(出典元:https://seniorguide.jp/article/1001439.htmlより引用)

年金受取口座でおすすめが郵貯の理由は?

年金の受取口座は、一度設定しても、後で変更はできます。

でもできれば、そんな面倒なことは、やらないで済めばそれに越したことは、無いと思います。

なので最初が肝心なので、しっかりと自分の取引の利便性と、行動も考えて、設定したほうがいいと思います。

ここでは私たち夫婦が、最優先候補に挙げた

「ゆうちょ銀行」

について、どのような点に利便性がいいかを、ちょっと書いてみようと思います。

誰でも・・・多分・・ゆうちょ銀行の口座って、持ってると思うんです。
私も、持ってるらしいです・

え・・・らしいって何?

って思うかもしれないですが、私は口座管理人ではないので、私の口座が何に利用されてるかは・・・さっぱり。

妻にすべて任せて、これまで30年以上やってきましたので、全然わかりません。

でも年金口座については、しっかりと議論しましたよ~~

ゆうちょ銀行の優れてる利点は?

ゆうちょ銀行というか、郵便局のいいところを、私なりに書いてみます。
まとめてみました・

  • 1:日本全国どこにでもある。
    2:ATMも当然ある。
    3:勧誘に来なかった。
    4:この山奥の僻地にもある。
    5:まったくしがらみがない。
    6:キャンペーンが魅力的。

などなど・

ちょっと変な理由かもしれませんが、勧誘には一度も来ませんでした。

しつこかったのが「JA」

此れには辟易しました。

「いつもJAをありがとうございます・・ところで今度の〇日に年金の相談会がありまして・・是非ということで案内させていただいてます・・」

「あの~~年金は個人の物なので、そんな勧誘でどうするとかいうものではないので、あとは必要ありませんから」

「いえいえそうは言わずに、Sさんは我がJAの組合員ですから、ぜひJAは当然かと・・」

「へ??この間銭借りに行ったときに、〇リックスローンを勧めたのどこのどいつだ?あ~~」

「え??」

「JAはいつからサ〇金になったんだ??」

ってこれは余計な、余談でした。

ゆうちょ銀行って、この宮城県の山奥の僻地にもあるんです。

さすがに、歩いていける距離にはありませんが、しかし地区にはあるんだな~~

それと日本全国に、あるこのネットワークは、超魅力です。

・・・

関連リンク
本ブログ内の記事へのリンクです。

皆さんどれくらい、定年後に稼いでいるか、調べてみました。
意外と多いので、おどろきました。

定年後に仕事したくない65歳の割合と派遣やアルバイトの平均月収は?

定年退職後の再就職に有利な資格を考えてみました。
勿論私は持ってます。

定年後60代で再就職に有利な資格は?今から取得しておけば安心!

森永卓郎さんの人気図書ですが、年金は60歳から??

そなん??

年金は60歳からもらえ〜繰り上げ受給は、デフレ時代の賢い選択〜

・・・・

ゆうちょ銀行の年金キャンペーン!

ゆうちょ銀行の、現在のキャンペーンは下記のようです。
HPのキャプチャー画面です。


(出典元:https://www.jp-bank.japanpost.jp/aboutus/より引用)

どこの金融機関でも、年金受け取り口座の開設では、特別なキャンペーンがあるようです。

私と妻も一通り見ました。
結局、どこも似たようなもので、ならばこれは比較の対象から外そうということに。

あくまでもその後の、どこまで続くかわかりませんが、この先の利便性を最優先しようと、いうわけになったわけです。

で・・ゆうちょにしたのか?

いえいえこれは、個人情報ですから、ハッキリとはさすがに書けません。

御想像にお任せします。

スポンサーリンク

年金受取口座でおすすめが郵貯の理由のまとめ

公的年金や企業年金というのは、すごくありがたいものです。

え??

掛けてきたから当然??

いえいえ・・確かに掛けてきたのは私たちですから、当然の権利かもしれませんが、この先いくら生きていくかは、これは未知数ですが、年金定期便で見る、自分の掛け金から見たリターンは、すごいですよ。

何しろ半分は、会社がかけてくれてるんですから。

我妻は、私と同じ厚生年金で、共働きでしたから、これはまた結構な金額になるようです。

この山ン中の僻地では、十分すぎるかも・・って言ってもいくらあっても、もっと欲しいのがこれがお金・・(笑

足るを知らないとね!

確かジョージソロス氏だったかな~~

この地球上で1番の、安心で強力なリターンが保証されてるファンドは

「日本の年金だ!」

そう言ったのを、どこかで読みました。

年金定期便の、自分のかけた金額と、年金支給額を見ると、どのくらいで回収できるか、一目瞭然です。

皆さん、年金は掛けて行きましょう。

後々、こんだけいいものは、ないですよ~~

って年金口座のお話でしたね。

ということの検討結果で、ゆうちょは第一候補なのでした。

何しろ、日本全国どこにでもありますから。

手数料云々を、言う前にそのことの方が、かなり有利だと思います。

さてさて・・皆さんは如何ですか~~

・・・・・・・・・・・

年金や年金カードの整理ケースの種類と価格比較です。
今案い一杯種類がありますよ~~

年金手帳ケースの種類と価格比較はこちら!

・・・・・・

関連記事

定年退職に関する本ブログ内の、関連記事をまとめてみました。
定年退職に関して不安に思ってること・・例えば健康保険や住民税など・・・私が思ってることを書いてみた記事のまとめです。
再雇用や、定年退職のおすすめ年齢など、私の例を書いて紹介してみました。

定年退職の年齢や再雇用や健康保険は?住民税減免などの問題まとめ!

年金生活に入る前に、知っておきたい定年退職。
しっかり対応していきましょう!
こちらは年金関係の、本ブログ内のまとめ記事です。
年金のいろんな問題について、考えられることを私の実践も含めて、本ブログの記事で紹介しました。

年金は、これからの老後に向かって、最重要な項目です

年金口座選定や繰り下げのメリットやデメリットは?関連記事まとめ!

年金の口座開設から始まって、手続きや繰り下げ需給のメリットやデメリットも。
年金だけでもこれだけ、知らないといけないことがあるようです!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る