武井咲の結婚妊娠でCMや番組降板の違約金は発生する?私の考え!

武井咲さんの結婚と、妊娠での現在のCM出演中のものや、番組の降板などで違約金が、すごい額になるという、そんな記事があるのですが、実際はその違約金って発生するもの?

さて?

その違約金などについて、自分なりに調べてみました。

一般的な見解(個人的な見解)・・これもかなり、含んでいますので、それなりに読んでくださいね~~

スポンサーリンク

しかし、こんなCMクイーンとも言われる方が、しかも黒革の手帳で絶好調の

「武井咲」

さんが結婚!
驚いたな~~

で速攻で話題になったのが、CMや番組への影響!

さて?

(LAVIE Hybrid ZERO LAVIE の挑戦 -篇)

(出典元:NEC LAVIEより引用)

武井咲さんの結婚でCMへの影響と違約金は発生するか?

どうやらこれは微妙なようです。

一般的には、ちょっと無理っぽいですね。

確かに、事務所とCMメーカー(依頼先)との間の契約は、あるそうです(当然です)

然しこれは、公序良俗に反することでの、イメージダウンのことで、これを専門用語では

「イメージ保持義務」

というそうです。
では、今回の結婚や出産が、このイメージの棄損に当たるか?

むしろ、イメージアップになるような気がするのですが。

皆さんはどう思いますか?

武井咲さんの、このCM違約金のニュースが出るたびに、出演するCMにアクセスが増加!

結果商品が売れる・・CM依頼先は満面の笑顔・・

なんてことになるかも!

医薬品メーカーのことも出ていましたが、この場合は確かにそうなろうかと思いますが、此れとて今度は妊婦さん用のMもあるでしょうから、むしろそれを撮り直し・・でサービス!

なんてのどうでしょうかね~~(勝手に書いてます)

むしろ、これだけの人気の方を相手取って、違約金でもめた・・なんてのはむしろ、企業側のイメージダウンに、つながりそうな気がするのですが、如何でしょうか?

なので、このCMに関する違約金はない・・

そう私は思いますが、皆さんは如何思いますか~~

(JTBのシンガポール2017)

(出典元:JTB公式 officialより引用)

つづいて出演の映画やドラマについて

武井咲さんの結婚で映画やドラマへの影響と、違約金は発生するか?

現在出演中のドラマと、年内のドラマには出演するという、事のようです。

但し予定されてる映画・・・

これが問題かもしれませんね。

でも、予定はあくまでも予定であって、契約してればですが、出演御契約もないのであれば、代役でいいのでは?

そんな気がします。

私の中では、多分に

  • 出演契約完了:これは違約金発生
    出演契約未完了:違約金支払い義務なし

これでいいのでは?

そう思うのですが、皆さんは如何思いますか~~

今回の話題で、此れから出演するドラマ(放送中も含めて)は視聴率が、その話題性から言っても上がるような予感がします。

まして暮れにかけての、ロケが入る番組はなおさら、これを境にもしかしたら当分は、ドラマ映画の出演はないかと思いますから、当然話題作になろうかと!

さてどうなる?

スポンサーリンク

武井咲の結婚妊娠でCMや番組での違約金の行方のまとめ!

普通に考えて「結婚」や「出産」は、とてもおめでたいことだと、思います。

おめでたいことに、違約金とはこれもまた変なことだと思うんだな~~

それと、事務所との暗黙の契約で(あるかどうかは知りませんが・・噂で)25歳までは結婚しない?

そんな約束事もあるんだとか・・

でもこれって、裁判なったら負けですよね。

日本国民の権利と、相反するような気がします。

(イメージアップ広報CM/「突然の崖」篇)

(出典元:nichibenrentvより引用)

多分・私の今回の件での感想ですが、CMメーカー(企業や)や事務所が、対応を誤ると、むしろ逆効果な気がします。

むしろ前向きに、いいこと・・ととらえてCMに生かしていけば、むしろ効果的なような気もします。

事務所も、穏便に済ませて、恩を売っておけばこれだけの方ですから、まだまだこれから先、どんどん稼げる要素のある方。

長く勤務してもらうような、方策がよさそうな気がします。

こじれて、誰かのようになっては、せっかくのドル箱タレントが、他事務所に・・(簡単ではないでしょうが)

なんてことにもなったら、将来の芽が摘まれてしまいますからね~~~

皆さんは如何思いますか~~~

勝手な私の考えですが、CMメーカーは今違約金の問題が、上がってますから真っ先にネット上で

「当社は武井咲さんに対して、何らそういった(違約金)ことは考えておりません。皆さん〇〇をよろしく!」

ってな感じなら、

「お~~~〇〇製薬はさすが・・」

って売り上げ伸びる??

ってことにはならないか・・・

本記事の参考には:http://www.huffingtonpost.jp/2017/09/04/takei_a_23195708/

の弁護士の方の見解を、参考にさせていただきました。
でも内容は、私が考えていたこととほぼ、同じようでした。

常識的に考えて、そうだよな~~

なんて思った次第です。

しかし、勢いでの強行突破的に感じるのは私だけ?

人気者の女優さんや、俳優さんだと二人の意見だけでは、結婚もままならないのかな??

う~~~ん

って思った次第です。

皆さんは如何思いますか~~

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る