池田勇太RIZAP KBC優勝クラブセッティングは?1w飛距離も調べた!

「RIZAP KBCオーガスタ」2017で、今季初優勝を飾った

「池田勇太」プロ。

「RIZAP KBCオーガスタ」での、優勝クラブセッティングが、公開されたので紹介します。

昨年までは、ブリジストンの契約プロで、使用クラブはブリジストンでしたが、今期からはフリー。

そのセッティングが、パターも含めて独特な印象です。

クラブへの、こだわりが感じられます。

9月20日追記
2017年9月14日(木)~9月17日(日)開催の

「ANAオープンゴルフトーナメント」

で優勝しましたが、その優勝セッティングも、下記のセッティングのままでした。
本人によると、もうセッティングは固まってきた感じで、よほどのことがない限り下記位のセッティングのまま行くようです。

盤石の14本・・そう言えるのかもしれません。

スポンサーリンク

ブリジストンの契約で残ってるのは、確かボールの「TOUR B330X」だけです。

あとはすべてフリーで、寄せ集めのようにも感じますが、しかしよく見てみれば、カテゴリーごとにまとまってる印象も、受けます。


(出典元:https://www.jti.co.jp/knowledge/jtcup/より引用)

池田勇太RIZAP KBC優勝クラブセッティングは?

「RIZAP KBCオーガスタ」での、優勝セッティングは下記です。

1W:テーラーメイド M1 440(9.5°、ディアマナBF 70TX 、45.5インチ)


(出典元:http://golftaiken.nikkansports.com/より引用)

3W:テーラーメイド M2 (15°、ディアマナBF 70TX)
5W:テーラーメイド M2 (18°、ディアマナBF 80TX)


(出典元:http://golftaiken.nikkansports.com/2016/03/より引用)

4U:キャロウェイ GBB EPIC(20°、ディアマナThump IR 110X)


(出典元:http://callawaygolf.jp/mens-clubs/utilities/より引用)

4I~P、AW:ヨネックス N1-CB(MODUS3 system3+ X)


(出典元:http://item.rakuten.co.jp/greenfil/yx15n1cbi1/より引用)

SW:タイトリストボーケイSM5(59°、MODUS3 system3+ X)


(出典元:http://www.titleist.co.jp/htm/wedges/sm5.shtmlより引用)

PT:オデッセイ O-WORKS 3T BLACK


(出典元:https://ec.tsuruyagolf.co.jpより引用)

B:BRIDGESTONE TOUR B330X


(出典元:http://www.alba.co.jp/gear/news/article/no=32594/より引用)

このような内容の、クラブセッティングです。

  • ウッド系:テーラーメイド
    アイアン:ヨネックス
    ウェッジ:タイトリスト
    パター:オデッセイ
    UT:キャロウェイ
    ボール:ブリジストン

といった具合です。
今年の初めには、キャロウェイ GBB EPICのドライバーを、手にしていたようです。

色々と、本人の中では、葛藤があったんだと思います。
これで落ち着いた??

一応このセッティングで、優勝したのですから・・しかも逆転で。

ゲンはいいですね。

では次に、ドライバーの飛距離と、パターのパッティング数のランキングなどを見ていこうと思います。

池田勇太のドライバー飛距離とパット数ランキングは?

誰でもアマなら、トッププロの情報の中で知りたいのは・・多分・・

どこのドライバーで、ナンボ飛ばす?

これですよね~~

もう合言葉みたいなもんだと・・

池田勇太プロのドライバー飛距離

池田勇太プロの使用ドライバーは、上記で紹介しましたが

1W:テーラーメイド M1 440(9.5°、ディアマナBF 70TX 、45.5インチ)


(出典元:http://golftaiken.nikkansports.com/より引用)
テーラーメイド M1 440価格比較はこちら

です。
では飛距離を見ていこうと思います。

「300ヤード」(GDOのデータより)

です。
飛距離ランキングでは

「6位」(同GDOデータより)

結構飛ばしますね。
300ヤードです。

この飛距離は、結構なアドバンテージになると思います。

この後の試合が、楽しみになってきました。

池田勇太のパット数ランキングは?

では次にパッティングランキングを見ていこうと思います。

池田勇太プロの使用パターは、上記での紹介しましたが

PT:オデッセイ O-WORKS 3T BLACK


(出典元:https://ec.tsuruyagolf.co.jpより引用)
オデッセイ O-WORKS 3T BLACK価格比較はこちら

です。
平均パット数は

「1.7654」(GDOデータより)

です。
ランキング的には

「14位」(GDOデータより)

でそんなにいい方ではないです。
突出してるのが

「バーディー数ランキング」

これが1位です。
これはすごいですね。

スポンサーリンク

池田勇太RIZAP KBC優勝クラブセッティングのまとめ

2017年8月24日~27日開催の

「RIZAP KBCオーガスタ」

で優勝した際の、クラブセッティングを上記で書いてみました。

この大会では

パーオン率:88.89%

と圧倒的でした。
アイアンショットが正確で、ボールを固く締まった高麗グリーン上で、止める技は絶妙!

芥屋ゴルフ倶楽部の高麗グリーンも、型なしでしたね。

池田プロの、クラブに関する考え方は

「クラブには賞味期限がある」

なんだそうです。
ちょっと普通のプロでは考えられないです。

現在、世界ランキング3位の「松山英樹」には、全く当てはまらない考えかと思います。

いずれ今期は、海外が長かったです。

国内の試合は多分これで・・何試合目?

4試合目のようです・・(あってるかな・・)

日本ツアーに組み込まれた(共催)、アジアンツアーもあるようですが、国内だけなら4試合目かと。

これから頂点に行く・・と本人意気込んでますから、行ってもらいましょう・。・・頂点へ!!

B330ボール価格比較はこちら

応援してるよ~~

9月20日追記

池田勇太プロ、今回の「ANAオープンゴルフトーナメント」の優勝で、史上最年少で

「10億円」

の大台を突破したようです。
すごいですね。
これで1017年御賞金ランキングは

「6位」

にアップ。
獲得賞金額は

「57,481,771円」

で首位にほぼ2000万円差に迫りました。

2年連続の賞金王も、射程圏内?

今年も好調です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る