地震保険のCMの女優と俳優は誰?父親が子供に正される面白さが良い!

日本損害保険協会の、地震保険のTVCMで、2017年の新CM

「家族の保険篇」
「家財篇」

が、公開されています。
父親役の俳優は

「高良健吾」

さんで、妻役の女性は

「山田由梨」

さんです。
日本は、地震大国です。
いざという時の備えは必要ですよ~~。

スポンサーリンク

みなさん、地震保険は入ってますか?
私はこの10年で、2度の大きな地震にあってます。

その体験談も、書いてみようと思います。

(地震保険TVCM 家族の保険篇)

(出典元:一般社団法人 日本損害保険協会より引用)

父親役の高良健吾さんご一家が、地震保険の営業マンの方と、話しているのですが・・

「地震保険のイメージが変わった」

「保険金はローンにも・・・使えます」

「引っ越しにも・・・使えます」

「これにも~~~つかえます」

「家のためだけじゃないんだよ・・・パパ」

「え??」

地震保険は
家だけの保険じゃない。
家族の保険なんだ。

・・・

というCMです。
平たく言えば・・もしもの場合に下りた保険金の使途は、問わない。

こういうことになろうかと。

私の場合もそうでした。

地震で壊れた部分を、査定して金額が振り込まれて、あとはそのお金をどうしようと、自由!

然し家直さねば・・でしたが・・私は。

(地震保険TVCM 家財篇)

(出典元:一般社団法人 日本損害保険協会より引用)

「地震保険のイメージが変わった」

「家財にもかけられるんですか?」

「家のものが壊れると生活こまるもんな~~」

「そうなんですよ~~」

「こ~~ら~~」

地震保険は
家だけの保険じゃない。
家族の保険なんだ

・・・・
この部分は、火災保険でもそうかと。

って・・すべてがそうかはわかりませんが。

家財も入っていて、私は結構この部分でもおりました。

助かったな~~

すぐ出していただけたので、此れにはありがたかった!

高良健吾さんと山田由梨さんのプロフィール

高良健吾さんのプロフィール


(出典元:http://www.tencarat.co.jp/korakengo/より引用)

高良健吾さんの、簡単なプロフィールは下記です。

生年月日:1987年11月12日(29歳)
出生地 :熊本県熊本市中央区
身長 :176 cm
血液型 :O型
職業 :俳優
ジャンル:映画、テレビドラマ
活動期間 :2005年 –
事務所 :テンカラット
公式サイト:http://www.tencarat.co.jp/korakengo/
公式ブログ:https://ameblo.jp/kengo-kora/

(wikipediaより引用)

高校の時から、地元の雑誌にモデルで出演したりしていたようです。

高校卒業と同時に上京して、現事務所に。

デビュードラマは

「ごくせん」

これは大ヒットしました。
よく覚えてます。

映画デビューは

「ハリヨの夏」

映画の出演が多い。

『蛇にピアス』

は話題作でした。
映画の受賞歴は多数!

映画の今後の予定は

「月と雷(2017年10月7日公開、スールキートス)」

で 主演・智 役を演じます。

今後も大活躍しそうな方ですね。

山田由梨さんのプロフィール


(出典元:https://apres.jp/players/yamadayuri.htmlより引用)
山田由梨さんの、簡単なプロフィールは下記です。

名前:山田由梨
生年月日:1992年1月1日
出身地:東京
血液型:A型
所属事務所:アブレ
劇団『贅沢貧乏』主宰
公式サイト:http://yuriyamada.info/

上記の公式サイトに、舞台の案内やら、写真店の案内などが載ってます。

見てみたのですが、ちょっと時間忘れて、いろんな情報に見入ってしまいました。

女優でもあって、劇団を主宰して、劇作家や演出家でもあるようです。

多才な方ですね。

個展「やまだゆりの絵本展」 @中目黒VASE(2014年)

こういう記述見つけたのですが、絵本も書いてるんだ~~

その他にも、イラストの個展も行ってるんですね。

才能がある方って、何でもできるんだな~~

今後の活躍が、期待される方だと思いました。

スポンサーリンク

地震保険のCMのまとめ

日本損害保険協会の地震保険のTVCMで2017年の新CM

「家族の保険篇」
「家財篇」

に出演の父親役の俳優は

「高良健吾」

さんで、妻役の女性は

「山田由梨」

さんでした。
子役の方の名前は、ちょっとわかりませんでした。

このお二人は、すごい才能のある方なんですね。

断片的にしか知らなかったのですが、映画の受賞歴なんかは、「高良健吾」さんすごいですね。

正直、「山田由梨」さんは知りませんでした・・スイマセン山田さん。

しかしプロフィール調べてみると、すごいマルチな方で、驚きました。

私の地震保険の体験談

私はKの10年で、2度大きな自信に会って、2度とも保険金を受け取ってます。

1:宮城岩手内陸地震
2:東北大震災

です。
被害が一番大きかったのは、1の宮城岩手内陸地震です。

修復には、かなりの金額がかかりました。

家財は倒れそうなものはすべて倒れて、食器はすべて床に散乱しました。

廊下や茶の間の察しはすべてぶっ飛んで、瓦も落ちて割れて・・悲惨でしたね~~

スカスだ・・

昭和ヒトケタの時代に建てた、総二階の約50坪の作業場は、びくともしなかった。

基礎が単なる石の建物が、丈夫とは・・

此れには、鑑定士も驚いていたね。

東北大震災の時も揺れたが、せっかく直したクロスがまた割れて、がっかりだった。

ここは山手なので、被害はそれほどではなかった。

いずれも地震保険のおかげで、助かった!

皆さん・・掛け金は多少高くても、いざという時には頼りになるのが

「保険」

地震に限らず、ケガもそうです。
安い保険でもいいですから、入りましょうね。

スカスだ・・

もう地震は来ないでホスイ!!!!・・モウイラン・・

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る