保険の見直し提案にはメリットとデメリットを自分で評価するべし!

地震保険が今年から、保険料が上がったようです。
私は全く知らなかったのですが、これは私の体験記です。

そもそも、生命保険でも地震保険でも、見直しを提案するというのは、これは保険屋さんにとって、有利であって、我々被保険者に有利なことは、ないような気がするのですが・・

これって疑り深い??

スポンサーリンク

保険の見直しって、自分から率先して行っていい場合と、そうでないときがあるように思います。

確かに昔の、以前の保険の場合は、かけてるほうに不利益のものがあるのですが、でもそうでないものもあるんだよね~~

地震保険の見直しの私の場合の例!

さてさて、私のこれは実例です。

私の地震保険は、JAの「建物更生」です。

宮城岩手内陸地震でも、東日本大震災では、お世話になりました。

もう何十年も前に入った(たぶん30年前くらい・・親父が入った)保険だったのですが、それでも積み立て型で、いい保険でした。

それを、宮城岩手内陸地震のあとの、保険金が下りてから、見直しを提案されて、切り替えました。

そもそもその時の提案が、私にとって有利な条件だったのかどうか?

ほとんど考えないで、OKして書き換えました。

っていうか、全く新規に入りなおしたんです。

保険の額は、私新築した私の家が、建てられる金額に設定しました。

もちろん家さい道具も含めての金額です。

そのあとに、作業場(約総二階で50坪)のやめが吹き飛ばされて、これを保険で直したのですが、その時も提案があって、新規に入りなおしました。

此方としては、保険金を受け取って、それで修理をしたので、強くも言えずに言われるままでした。

心の中では

「まあ~~JAだしそんなに不利益なことはないだろう!」

ということで、自分としては納得だったわけです。

その時は・・・

で今年の2017年の6月。

ある案件で、借入金の書き換えを行いにJAへ。

そこで提案されたのが、その時の書き換えた建更の保険の積立金で、賄えるからいったん解約して、この保険を新しく入りなおしたらどうか?

これですよ。

私は

「いいや・・これで担保できるんだから、それで書き換えてください!」

っていったのですが、なぜか担当が、しつこい。
そこの所長もできてきて、

「今はこちらを推奨しているんですよ・皆さんこちらに入りなおしていただいてます!」

っていうわけ・・

天邪鬼な私は・

「それって、入りなおさないといけないものなの?」

所長

「いえいえそうではないのですが、なるべくなら、こちらを推奨しているんですが・・」

「なるべくなら、俺このままでいいんだけど」

所長

「いえいえ・・なるべくならこちらを、検討していただけませんか?」

「では今日のところは、ところでそれのチラシくれる?」

といって帰ってきたのですが、見るまでもなく今年から保険料が上がってるので、以前の安い保険料の、地震保険も入ってる建更は、解約してほしい姿勢がありありに見えたんだな~~

って・・その時は気が付かなかったんですが、チラシを見た暗算したのですが・・

「なぬ??」

だったな~~
そのほかにも、提案があったのかもしれないが、私に対する提案はそれだった。

家帰って、ネットで調べたら・・あ~~~なるほど~~~

数日してまた支店へ。

「この間の件は、借入担保でお願いします」

え??

って顔してまたまた所長が・
「あの~私どもではこの間のていあんで・・」

「あのね・・被保険者は私で、まだこの先満期まで20年以上あるんだけど、それを今新規に入りなおす理由がないわけ。私の言う通りできないの?」

「いえいえそういうわけでは・・」

「では、そのようにしていただけませんか?」

そのあともかなりしつこかった。

まるで書き換えの借り入れの融資に応じない・・そんな意思にも見えたな~~

ざけんなよ!!・・だった。

やはりこういう場合は疑ってみるべきですね。

保険屋さんは、書き換えを推奨するときは、いいところしか、基本的には言わないような気がします。

デメリットもしっかりと、聞いたほうが、いいと思います。

皆さんいかがですか~~

スポンサーリンク

保険の見直しの注意点のまとめ

私の、保険の見直しの実際のやり取りでした。

いかが思いますか?

執拗でした。
どうにか地震保険の、以前の安いものを解約して、今の値上がりしたバージョンに、入りなおさせたかったんだと思いますが、どうでしょうか?

私としては、保険料が値上がりしたとは、思いませんでしたが、内容がやはりいまいちでした。

細かい設定ができない、おおざっぱな商品のように感じたんだな~~

火災と地震がセットになった、一口いくら!

そんな感じの商品で、私の場合に照らしてみたら、いったい何口入るの?

こんなの嫌だな?

って思ったんだな~~

積み立ての部分も、ざっと速攻で暗算してみたのですが・・正確な数字は計算してないから不明です。

それよりも執拗に、入りなおしを進めるところに、一番違和感を持ったわけです。

そう進められると、拒否したくなる性格なんだな~~(笑

「この野郎・・絶対何か裏があるな!」

そう思ってしまうわけ。

実際入りなおすなら、そのあとでもいいわけですから、なんてことはないわけです。

皆さんも気をつけましょうね!

しつこい勧誘は何か、絶対裏がありそうな気がしますから、その際はメリットとデメリットはきちんと納得したうえで、書き換えしましょう!

これ保険の鉄則!!(私の場合ですよ!)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る