日本の食料自給率はどのくらいで低下の原因は?上げるには対策が必要!

日本の、食糧の自給率って、皆さんどのくらいか知ってますか?

「38%」

なんだそうです。
以前は、4割以上は確実にあったような、記憶があるのですが、どうしてこんなに下がったんでしょうか?

原因は?

どうしたら、この自給率が上がるか、自分なりに考えてみました。

スポンサーリンク

私は、宮城県の山奥の僻地で、「ひとめぼれ」という品種の米を作ってる、兼業農家です。

普段は会社員(サラリーマン)ですが、週末や朝仕事の農民(?)です。

正直しんどいですが、先祖伝来の田んぼは、やはり辞めるには忍びないです。

ちなみにコストは、大赤字です。

食料自給率って何?

食料自給率って、いったいどうやって出すんでしょうか?

まずそこの前提から、調べてみました。

農水省のHPから引用します。

食料自給率とは、国内の食料消費が、国産でどの程度賄えているかを示す指標です。
その示し方については、単純に重量で計算することができる品目別自給率と、食料全体について共通の「ものさし」で単位を揃えることにより計算する総合食料自給率の2種類があります。このうち、総合食料自給率は、熱量で換算するカロリーベースと金額で換算する生産額ベースがあり、2つの指標とも長期的に低下傾向で推移しています。
(引用元;http://www.maff.go.jp/j/zyukyu/zikyu_ritu/より引用)

上記のお品書きによると、自給率は

1:カロリーベース総合食料自給率

(例)カロリーベース総合食料自給率(平成28年度)
=1人1日当たり国産供給熱量(913kcal)/1人1日当たり供給熱量(2,429kcal)=38%
(同引用)

2:生産額ベース総合食料自給率

例)生産額ベース総合食料自給率(平成28年度)
=食料の国内生産額(10.9兆円)/食料の国内消費仕向額(16.0兆円)=68%
(同引用)

があるようです。
それぞれの数字は、上記に記したような、パーセンテージになっていて、農水省のHPより引用したしました。

尚、食料自給率のグラフは、下記のようになっているようです。


(出典元;http://www.maff.go.jp/j/zyukyu/zikyu_ritu/より引用)

とこんな定義で、また上記のような計算式での、数値があらわされています。

生産額ベースの達成率が高く、カロリー消費の自給率が低い・・これはなんで?

日本の農産物は、高い証左だと思います。

米にしても、小麦にしても、大豆にしても、主に世界標準的なものは総じて、コストは高そうですね。

日本の食料自給率はどんくらいで低下の原因は?

一言で言えば、お米を食べなくなったからと、個人的な考えですが、私はそう思います。

我が家でもそうですが、娘夫婦は朝は

「食パン」

に何かをトッピング(バターやジャム)して、焼いて食べてます。

米食え!

って言うのですが、数回言ったらその何十倍も、なぜ食わないかを言われて、めんどくさくなったから言いませんが、我が家の農家からしてそうです。

昼はラーメンや、パスタなどの麺類!

夜はようやく、お米のご飯の出番。

然し私夫婦や、84歳のおふくろは、ご飯に自家製の味噌の味噌汁が、一日3食欠かせません。

それと、梅干しも自家製なので(梅の木も植えてる)、此れも欠かせません。

昔っからそうでした。

が・・・しかし・・皆さん米を食べなくなりました。

毎年8万トンずつ、消費が減ってるそうです。

代わりに、パンや麺類の消費が伸びてるそうですから、コメのシェアをそちらが埋めてるんですね。

ここで問題は、米以外はほとんどは輸入物ですよね~~

パンや、麺の原料は

「小麦粉」

ですよね~
お肉もアメリカ産や、ほとんどが海外産。

豆腐の原料の、大豆もほとんどが外国産。

我が家の味噌の大豆は、国産品ですが・・(自前の畑)

果物も、一部の野菜もそうですよね。

イメージですが、米と一部の野菜以外は、食卓に並ぶものは外国産のようなイメージがします。

これでは、食料自給率なんて、上がらないですよね。

お米のコストを考えてみる!

皆さんお米の価格って、高いと思いますか?

実はすごく安いんですよ~~

我が家の例ですが、比較的コメは食べてる家庭だと思います。

現時点での例ですが、我が家では月に計算すると、約

「45㎏」

のコメを食べているようです。
家族は、私ら夫婦と娘夫婦と孫一人と、84歳のおふくろと、6人家族。

45㎏ ÷ 30日 ÷ 6人 ÷ 3食 =83g(一食当たり一人分)

あんまりこまいので、一日あたりだと

「250g」

の消費のようです。
これって金額にするといくら?

約75円です。(30k当たり9000円で計算)

ってことは一食当たり、25円ですよ~~

仮にパン食で食べない時もありますが、それでも30円みれば、十分かと。

サラリーマンの、婿殿と私もしっかりと弁当は、持って歩きます。

なので、一食当たり30円。

これやすいと取るか、高いと取るか?

但し、コメの場合は、釜と電気代がかかります。

電気代はいささかですよ。

1000ワットの電気釜で、一時間炊いて22~23円ですから。

実際は、30~40分前後で炊き上がります。

あとは炊く手間!

皆さんこれではないですか?

炊く手間がかかる!

申し訳ない言い方ですが、コンビニの弁当で10食は食べれます。

勿論米だけでは、ちょっとですから、納豆や、もしくは何か具を入れた味噌汁で。

そっちの方が、よっぽどコストメリットは、あります。

手間をかけたくなくなったんだな~~

なんて思います。

米を作るコストはどんくらいかかるの?

私は米農家です。
先祖代々米を作ってきました。

早くに逝ってしまった、親父も今84歳のおふくろも、みんなで米を作ってきました。

昔はひどかったですよ~~
夜も遅くまで農作業してましたよ。

特に稲刈って、干してそのあとの稲扱きが大変だった。

全部家に運んで、そこからエンジン脱穀機で、夜中の12時ころまで・・

それが今やコンバインで、全自動で・

そうです・・この機械がばかにならないのです。

我が家にはすべてそろってます。

  • トラクター
    田植え機
    コンバイン
    乾燥機
    もみすり機械

その他小物機械すべてそろってます。

で・・コストは?

さていくらなんでしょう?

1.5haの面積ですが、30㎏の袋で250袋前後収穫します。(その時の天候により変動します)

それを農協に出荷しますが、入金の金額みると

「なんで~~これしかないのかよ~~」

なんだな~~
此れじゃあ支払いが足らんな・・

で給料で補填していくんです。

機械買ったら、今度はローンに追われるんですな~~

辞めればいいだろ?

そうです。
周囲はどんどん辞めていきます。
管理はほとんどずさんで、植えっぱなしの田んぼが多いですね。(大規模の方に依頼するとこうなる)

昨年度の岩手県の作付けが、10パーセント近く減ったなんて言う、記事を見たな~確か。

どこもこうなっていって、いずれ今度は米が、足りなくなってくると思います。

そこで飽和するんですね。

2010年の数字ですが、農家の個数だと思うのですが、約260万人の方が、農業に従事しているのですが、そのほとんどが私のような

「兼業農家」

平均年齢は65,8歳ですよ~~

35歳未満はたったの5パーセント。

私も私の代で、多分終わりでしょうね。

でも自分たちで食う分くらいは、自分で作れ!

そう言っているのですが、さてどうでしょうか?

コストは計算するまでもなく、大赤字です。

計算したくもありません。

さりとて、大規模化をする気もありません。
集落営農で、まとまる気もありません。

上の二つを推進すると、私の先祖伝来の農地が、私のものではなくなります。

将来活用したくても、不可能になります。

集落営農は、いわば会社組織ですから、今更リスクをとって大規模化なんて、そんな気持ちはおきません。

結論は現状維持です。

この清流の流れる、川の源泉(湧水)で作る米は、私のいわば命の源ですね。

下に語り継いでいきたいですが、赤字でやるかどうかは、次の世代の課題でしょう!

スポンサーリンク

食料自給率を上げるには・・のまとめ

食料自給率のニュースが出ていたので、こんなことを書いてみました。

然し自給率38%って、結構危機的かと思います。

先進諸国では

アメリカ130%、フランス127%、ドイツ95%、イギリス63%

こんな数字のようです。
いわば食糧とは、国の安全保障にもかかわる、大事かと思うのですが、皆さんは如何思いますか~~

食料となると、私は兼業農家なので、コメについて書いてみました。

唯一、輸入に頼らなくとも、100%満たすのが

「米」

です。
(実際は条約上輸入してますが)

食べなくなったんですね~

皆簡単に、済ませようとしているんですね。

しかし上記で書きましたが、一食分の米の価格なんて、多分ニンジン一本や、ジャガイモ一個や、トマト一個分よりも安そうですね。

お金を節約するなら、お米を食べたほうが、よっぽどよさそうな気がします。

この考え間違ってるかな?

しかし・・我が家の周辺でも、耕作しない田んぼが、増えてきたな~~

それと、過疎化で空き家もあるし、田んぼに木が生えて、もう林になってるところも・・

自給率をあげる対策は?

怒魔食べていただくような、企画が一番手っ取り早いかも。

それと耕作放棄地の活用法なんかは、有効かと思います。

それは企業に開放するんですね・・たぶん。

でもね~~

日本の農業はこれでいいのかな??

皆さんはどう思いますか~~~

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る