新型リーフのCM矢沢宣言ぶっちぎれ技術の日産!燃費と価格も注目!

矢沢永吉さんが、出演の日産リーフの2017年の新CM

「ぶっちぎれ 技術の日産×矢沢 宣言」篇

が、相変わらずですが、かっこよく公開されてます。
どうして、この矢沢永吉さんという方は、こんなにかっこいいんでしょうか?

何をやってもサマになります。

今回は「リーフ」のCMで、9月6日に新型が誕生するようです。

スポンサーリンク


リーフは世界中でなんと~~

「25万台」

も売れたそうです。
そういえば、この界隈でも結構、走ってます。

気になる燃費(電費)や価格も調べてみました。

「ぶっちぎれ 技術の日産×矢沢 宣言」篇のCMのかっこよさ!

TVCM 「ぶっちぎれ 技術の日産×矢沢 宣言」篇

(出典元:日産自動車株式会社 より引用)

せりふは~~~

・・・
グッバイ、古い常識。
ガラケーからスマホ。
そんな大きな変化が、今クルマに来てる。
オギャアと生まれたからには、時代が変わる瞬間楽しまなきゃ。
さあ、ぶっ飛ぶ準備は出来てるかい。
ニッサン インテリジェント モビリティ。
電動化技術と自動運転技術が、ついに一つに。
新型リーフ誕生。
ぶっちぎれ 技術の日産

・・・

確かに古い常識にとらわれてると、人間って進歩しないよな~~
なんて思います。

変化を、どうチャンスに変えていくか?

あるいは、自分たちなら

「変化を楽しむ」

そんな意気込みというか、感情って大事なような気がします。

しかし、技術の日産といわなくても、日常の中の生活の技術の進歩って、すごいものがありますよね~~

パソコン一つとってもそう思います。

私が初めてパソコン買ったときは、16ビットで「RAM」がたったの256kだった。

メガではないですよ~~

30年以上も前のことです。

それが今や、当時のスパコンよりも、多分高性能!

クルマは10万キロが限度・・みたいな暗黙の理解みたいなものがあったけど、今や10万キロなんて、平気で中古車が売ってます・・

私も、最高で乗ったのは26万キロ。

どこも壊れなかった。(消耗品以外)

まだ乗れたけど、ガソリンが高騰して、やめた。

ガソリン180円で、リッター10キロはやっぱり通勤では乗れなかった。

が‥それがリーフだったらどうだ?

ガソリン気にならないど~~

燃費といわず、どうやら「電費」というラスい!

すごいね!!

今度の新型は、どんな仕様なんでしょうか?

(100%電気自動車の新型 )
(日産リーフ 走りもデザインもスタイリッシュに )

(出典元:日産自動車株式会社 より引用)

リーフの燃費と価格は?

9月6日に新登場する

「新型リーフ」

ですが、コンセプトが、一回の充電で走行距離が今の2倍

「500~550km」

を目指してるようです。
今の現行モデルでは、大体ですが

「250㎞」(30kwモデルで)

前後のようです。

今回のバッテリー容量は推定で

「48~60kw」(予想です)

モデルが登場すると、見られてるようです。


(出典元:http://www2.nissan.co.jp/BRAND/より引用)

さてそこで燃費(電費)ですが、今の現行モデルの口コミを、一杯読んでみました。

そこで得た自分なりの結論が

「80㎞/10kw」

前後が、いいところのようです。
もちろん、夏場と冬場では、もっと走る環境もあれば、走らない環境もあるようです。

70㎞くらいと考えれば、大体カバーするような気もしました。(少なく見て)

ということは60kwモデルならば約80km/10kwですから大体で

「480㎞」

走行できそうですね。
多分カタログでは、満充電のいい状態で、データーをとってくるでしょうから、500㎞以上の数字が並ぶかと思いますが、実際は低めに見たほうがいいような気が、個人的にはレビューを見て、思いました。

でも400㎞以上走るのであれば、日常は支障がなさそうです。

あとは、充電にどのくらいの時間がかかるか?

ですね~~

で・・ここからは私の独断と偏見での、電費のコストを出してみることに。

電費の計算条件

  • 10kwで80㎞走る前提。
    充電電力は1kw当たり23円で計算(家庭用・・約)
    電力=充電効率100%(仮定)

とするならば
10kwのコストが230円
で・・これを80㎞で割れば、1㎞あたりのコストが出るはず!

2.875円/1㎞あたり。

でガソリンに換算すると、125円/lで計算すると

43.47㎞/リットル

という結論です。
これって意外と、コストはかかってるかもしれませんね。

しかしなんか、2年間充電スタンドが無料の、サービスもあるようですね。

それから満充電可能なのは、新車でいい状態の時で、実際はバッテリーは経年劣化しますから、走行距離は落ちていきます。

というよりも、充電ができなくなっていくような、そんなイメージがしました。(これあってるかな・・チョト不安)

新型リーフの価格はドンくらい?

今のタイプは下記のようです。

グレード別価格
リーフ S(25kwモデル)
2,500,080
リーフ X(30kwモデル)
2,950,440
リーフ G(30kwモデル)
3,320,880

多分走行距離を伸ばすために、このバッテリーの容量が倍の

「48~60kw」(勝手な予想です)

まで拡大してくるでしょうから、その分コストアップになるともいます。

勝手な予想ですが、400万なんて言ったら売れないでしょうから、多分・・

「350万円」

が中心の価格設定かもな~~

なんて勝手に思いました。
皆さんの予想はいかがですか~~

(「プロパイロット」を搭載して、まもなくデビュー。 )

(出典元:日産自動車株式会社 より引用)

安全装置は、いろいろ最先端の装備がつくようですよ!

スポンサーリンク

リーフのCM矢沢宣言のまとめ

「技術の日産」

を謳う、新型リーフのCM

「ぶっちぎれ 技術の日産×矢沢 宣言」篇

に出演の俳優は、ロック歌手の大御所

「矢沢永吉」

さんです。
すごくかっこいいですね。

新型リーフの燃費(電費)と、新車の価格を勝手に予想してみました。

あってるかな?

って計算方法があってるか不安なんだけど、でもこれでいいよな~~

って何度も考えてみました。

ほかのハイブリッドよりは圧倒的に、燃費は高性能ですね・・やはり。

問題は充電時間だな~~

遠出の時に、充電スタンドで何時間も、かかるのではちょっとね~~

まあ・・でも急速充電モードってのもあるようですし、今度の新型の場合は、そんなに考えることもないかもしれません。

2年間充電スタンドの料金が無料というのが、あるようです。

条件を満たせば・・みたいな書き込みはあるのですが、すごく魅力的ですね~~

って今度もあるかどうかはわかりませんが。

皆さんEVでの

「新型リーフ」

いかがですか?
今度は走行距離が、ぐ~~~んと伸びるようですよ~~

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る